映画情報どっとこむ ralph 2019年12月14日(土),12月15日(日)に東京ドームシティにて開催する円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」の開幕を飾るオープニングセレモニーを本日実施しました。

オープニングセレモニーでは、映画『シン・ウルトラマン』監督の樋口真嗣さんと主演の斎藤工さんをゲストにお招きし、「ウルトラマン」との思い出などについてのトークセッションを行いました。

映画情報どっとこむ ralph 【樋口真嗣 監督コメント】

・「ウルトラマン」との思い出
「ウルトラマン」は物心ついた時から浴びるように観て育ちました。自分にとって心の一部です。

・『シン・ウルトラマン』撮影現場の雰囲気
色んなキャストの方と、世代を超えた仲で「ウルトラマン」を通じて良いチームになりました。撮影は楽しく、撮影が終わっても、いつまでも気分に浸っていたいです。

・『シン・ウルトラマン』の「ウルトラマン」デザインの感想
かつて自分で「ウルトラマン」をやってしまう程、「ウルトラマン」が好きな庵野秀明の想いを結晶させたいというのが我々の仕事です。庵
野が望んでいる、どういうのが好きなのか、どういう「ウルトラマン」を見たいのか、作りたいのか、という事を徹底的に集めてこの形になりま
した。
成田亨さんと佐々木明さんが最初に作られた彫刻の複製をよく見ると、左右非対称になっていて、それがものすごく人間的なものを感
じて、「これは人の手が作った素晴らしいものなんだ」「一番最初に作られたものにもう一度戻りたい」そんなところから全てが始まりまし
た。

・皆様へのメッセージ
今日お見せできたのはごく一部で、これからまだまだやらなければならない事がいっぱいあります。2021 年に向けて完成させるべく、頑
張っていきたいと思います。ご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 【斎藤工さんコメント】

・「ウルトラマン」との思い出
父が『ウルトラマンタロウ』の現場で働いていた影響もあって、「ウルトラマン」や怪獣の人形が唯一の
遊び道具でした。

・『シン・ウルトラマン』の出演オファーを受けた時の感想
“ウルトラマンになる男”に選ばれた時は、まさか自分が本当に変身する、という人生とは思っていなか
ったので夢の様でした。物語の内容はまだお話しできませんが、「だから僕がやるんだ」という理由が
そこに書かれていた気がしたという不思議な体験をしました。

・『シン・ウルトラマン』の「ウルトラマン」デザインの感想
ずっと見ていられる美しさがありますね。すごく自然な生命体な気がします。

・皆様へのメッセージ
「令和の子供たち」だけではなく、「令和の大人たち」にも必要な作品が生まれようとしています。オリンピック後の東京が、日本が、どう
なっていくのか真価が問われる時代がやってくると思います。その時代に必要な作品が生まれると、心から期待しております。皆さん是
非2021 年を楽しみにお待ちください。

映画情報どっとこむ ralph また、映画『シン・ウルトラマン』に登場する「ウルトラマン」のデザインとロゴも初公開となりました。


『シン・ウルトラマン』

公式サイト:
https://shin-ultraman.jp/

***********************************

出演:斎藤工 長澤まさみ 有岡大貴 早見あかり 田中哲司 / 西島秀俊
山本耕史 岩松 了 長塚圭史 嶋田久作 益岡徹 山崎一 和田聰宏

企画・脚本:庵野秀明
監督:樋口真嗣
音楽:鷺巣詩郎
製作:円谷プロダクション 東宝 カラー
製作プロダクション:東宝映画 シネバザール
配給:東宝
公開:2021 年
Ⓒ2021「シン・ウルトラマン」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ