映画情報どっとこむ ralph 協同組合 日本映画製作者協会は、今年度公開作品の中から将来性のある新人監督を選出し、『新藤兼人賞』金賞・銀賞を贈ります。2019年度は、230作品が選考対象となり、ノミネーション監督13名を発表、その中より、金賞、銀賞の受賞者が決定しました。また、プロデューサー賞の受賞者も決定しましたのでお知らせいたします。

授賞式は、12月6日(金)正午より如水会館オリオンルームにて開催の予定です。

【新藤兼人賞2019の選考結果について】

「新藤兼人賞2019」の金賞・銀賞・プロデューサー賞は下記の3名(作品)に決定しました。

金賞: 村上浩康(むらかみ ひろやす)監督

『東京干潟』『蟹の惑星』
https://higata.tokyo/

銀賞: 田中征爾(たなかせいじ)監督

『メランコリック』
https://www.uplink.co.jp/melancholic/

プロデューサー賞: 河村光庸(かわむらみつのぶ)氏

『新聞記者』
https://shimbunkisha.jp/

映画情報どっとこむ ralph WEB:https://www.nitieikyo.com/

新藤兼人賞web site:
https://www.nitieikyo.com/shindokanetoawards

***********************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ