ハリウッドザコシショウ、有村昆登壇 『アベンジャーズ』VFXチームが手掛けた超高級B級風インド映画『ロボット2.0』


映画情報どっとこむ ralph この度インドのスーパースター・ラジニカーントとアカデミー賞®スタッフが贈る超大作『ロボット2.0』が10月25日(金)より新宿ピカデリー他全国公開いたします。

この度、映画コメンテーター・有村昆さんが登壇したスペシャルイベントを実施いたしました。さらに特別ゲストとして、本作の醍醐味、「意味わからんけど面白い」があまりにもしっくりくる奇抜な芸風でおなじみのピン芸人・ハリウッドザコシショウが乱入!!劇中に登場する奇想天外な武器「360度マシンガン」を装備して、大暴れ!ハリウッドザコシショウ改め、ボリウッドザコシショウが、新ネタも披露しました。
『ロボット2』ハリウッドザコシショウ 日程:10月16日(水)
場所:ユーロライブ
登壇:ハリウッドザコシショウ(芸人)、有村昆(映画コメンテーター)

映画情報どっとこむ ralph 世界最強ロボット「チッティ」と人類の壮絶なバトルに、“意味わからんけど面白い”と日本中で話題となった前作『ロボット』から7年。再び国家の危機にさらされるインドを救うため、チッティが再起動して前作以上に暴れまくる『ロボット2.0』が、10月25日(金)にいよいよ日本公開となる。本作の公開を記念して、10月16日(水)に渋谷のユーロライブにて、スペシャルイベントが行われた。
ロボット2.0 インド映画の中でも群を抜いてぶっ飛んでいると既にSNSで話題の本作。観客の期待で会場が熱気に包まれるなか、映画コメンテーターの有村昆が登壇。さっそく本作のポイントについて、「CGが凄い!」と高らかに宣言。また、『アベンジャーズ』シリーズなどのVFXを手掛ける製作会社「ダブル・ネガティブ」を中心に、ハリウッドで活躍するスタッフが3000人も参加していることに触れ「3000人を投じてこれをやってるんだという、バカバカしさが凄い!」と、ぶっちゃけトークを披露し観客を笑わせた。
有村の軽快なトークで盛り上がっていると、劇中でチッティが披露する奇想天外なアクションの1つ、「360度マシンガン」を装着したお笑い芸人・ハリウッドザコシショウが本作を応援するために登場!!インド映画が通称“ボリウッド映画”と呼ばれていることから、自身を「ボリウッドザコシショウです!!!!」とハイテンションで自己紹介。サプライズ登場に会場から驚きと歓喜の声が上がるなか、お馴染みの持ちネタ披露。
また、今回のイベントのためだけに、「誇張しすぎた『ロボット2.0』」という新ネタを作ってきたハリウッドザコシショウ。装着した「360度マシンガン」を「ババババババ!!」と打つふりをしながら、自分で自分の頭を空のペットボトルで叩きまくる!!誰も予想していなかったまさかの動きに、有村は「これは地獄ですよ」と笑いながらコメント。会場を一気に混沌とさせたハリウッドザコシショウは、本作の好きなシーンについて聞かれると、「最終決戦のシーン!ビック2が戦っていて、プロレスみたいだった」と先ほどのネタとは打って変わって真面目にコメント。続けて、本作で描かれる無数のチッティVS巨大な鳥の壮絶バトルを引き合いに、「大きな相手に小さいボケを連発して戦っていくところは、お笑いと通じる部分があって面白い」と独自の目線から、本作について熱く語った。

しかし、最後に有村が本作の見どころを「こんな映画を作る中二病みたいな人たちがいる。そのセンスにほっこりする。」とまとめだすと、ハリウッドザコシショウが小ボケを何度も挟みだし、再び会場を混沌と笑いで包んでイベントは幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 2010年、南インドのタミル映画として公開されインド史上最高の興行収入をたたき出し、日本でも大ヒットしたあの伝説の映画『ロボット』。7年ぶりの続編がついに日本上陸!!主演を務めるのは前作に引き続き、インドのスーパースターにして人間国宝、ラジニカーント!また、本作で初登場となるのは、『パッドマン 5億人の女性を救った男』(18)主演のアクシャイ・クマール。バシー博士の宿敵となるスマホロボットに扮し、ラジニカーントと2大スター競演を果たした。そして、ミス・ティーンワールド2009年グランプリのイギリス人女優、エイミー・ジャクソンが絶世の美人ロボット・ニラーを演じる。

バシー博士が今回戦う相手は全インド人のスマホ!!突如街中からスマホが次々と失踪し、それらは合体して意思を持つ巨大なロボットに姿を変え人々に襲い掛かる。インドの街が崩壊の危機にさらされ、ついに解体されたロボット、チッティはスーパーパワーを身に着けたバージョン2.0として再起動!地球を救うため、予測不能なバトルを繰り広げる!!

『ロボット2.0』
原題『2.0』

10/25(金)新宿ピカデリー他全国公開



公式HP:
https://robot2-0.com/

物語・・・
ある日、突然、インドの街からすべてのスマートフォンが消えた。そして携帯業者や通信大臣がスマホに殺されるという殺人事件が次々に発生。バシー博士(ラジニカーント)は助手のニラー(エイミー・ジャクソン)とスマホの行方を追ううちに、無数のスマホが合体し巨大な怪鳥に変身していることが判明。やがてその巨大怪鳥は人類を襲いだし、軍隊でも抑えきることのできないモンスターと化す。バシー博士は、かつて封印された、あの伝説のロボット「チッティ」を復活させ、人類を守ることを思い立つ。しかしそれはインド中を巻き込んだ、壮大なバトルの幕開けとなった!
『ロボット2.0』
***********************************


監督・脚本:シャンカル『ロボット』
音楽:A.R.ラフマーン『スラムドッグ$ミリオネア』
VFX:レガシー・エフェクツ
衣裳デザイン:メアリー・E・ヴォクト
出演:ラジニカーント『ロボット』、
アクシャイ・クマール『パッドマン 5億人の女性を救った男』、
エイミー・ジャクソン
日本語字幕:吉田裕子
字幕監修:深尾淳一
配給:アンプラグド・KADOKAWA
c2018 Lyca Productions. All rights reserved

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ