愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景

宇野祥平×瀬戸かほ×深水元基『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1』予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、『海辺の生と死』、『アレノ』、『二十六夜待ち』など男女の濃密なひとときを描いてきた越川道夫監督が、新たに取り組む“誰でもない恋人たちの風景”シリーズの第一弾作品『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1』が10月19日(土)より新宿K’s cinema ほかにて公開します。
愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景
今回、予告編を解禁となりました。

癒えない悲しみを抱え、人の間を漂うように生きてきたユリは、小さな古本屋にたどり着き、店主・トモさんの妻になる。トモさんは、亡くなった前の妻のことを毎日思い出す一方で、今はユリがいない生活は考えられない。同じ頃、トモの幼馴染で父を亡くしたリュウタは、遺品の中にとある詩集を発見する。ユリとリュウタはどうしようもなく惹かれ合い、求め合うが、それはユリがトモさんのもとを去ることを意味していた……。

主人公のユリを演じるのは、今最も期待されている女優、瀬戸かほ。映画、ファッション、広告、ミュージックビデオなどで唯一無二のアンニュイな存在感を放ち、同世代から支持を集める瀬戸が、二人の男と情を交わすヒロイン役を体当たりで演じ、本作で初ヌードを披露。

ユリの年上の夫・トモさん役には『俳優 亀岡拓次』や『焼肉ドラゴン』の宇野祥平。ユリが恋に落ちる夫の幼馴染・リュウタには『新宿スワン』『コーヒーが冷めないうちに』の深水元基。日本映画界からのラブコールが絶えない個性派俳優二人が対照的な男を演じ、ヒロインの魅力を最大限に引き出している。その他、舞台の古本屋をはじめとする個性的な商店や公園が織りなす東京・武蔵野の風景、ギターとチェロを中心としたエモーショナルな音楽など、見どころ聴きどころは尽きない。

この度、解禁された予告編には、古本屋で働くトモさんと妻・ユリの生活。「本を引き取りに来てくれない?」と古本屋を訪れるトモさんの幼馴染、リュウタ。そして、次第にリュウタとユリが引かれあう様子が描かれている。後半では、リュウタとユリが裸で抱き合い、濃密な接吻を繰り返す姿も捉えられ「花びらみたいに、触ってください」と告げるユリのナレーションが挿入されている。そして、戻らない妻を心配して電話をかけるトモさんが、携帯電話を地面に叩きつける姿。二人の男の間で揺れ泣きじゃくるユリの泣き声で予告編は終わっている。


監督は、『アレノ』『海辺の生と死』『二十六夜待ち』と、男と女の不確かで濃密な情愛を描き続け、その一貫した美学でファンを魅了する越川道夫。ドイツの詩人・ゲーテが晩年、若い人妻マリアンヌと恋人関係になり、のちに傑作「西東詩集」の核をなすことになる愛の詩を共作したエピソードから着想を得て、新たな愛の物語を作り上げた。


映画情報どっとこむ ralph 『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1』

10月19日(土)より新宿K’s cinema ほか全国順次公開!

公式URL:aireki2019.com

愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景
***********************************


2019年/日本/106分/カラー/ビスタサイズ/5.1ch
出演:瀬戸かほ、宇野祥平、深水元基/山田キヌヲ、縄田かのん
撮影・編集・脚本・監督:越川道夫(『海辺の生と死』、『二十六夜待ち』)
製作:村上潔|プロデューサー:山口幸彦|音楽:斉藤友秋|チェロ演奏:菅原雄大|音響:近藤崇生
監督助手:内田周作|メイク:薩日内麻由|演出部応援:張元香織
協力:ジャングル、ブレス、アノレ、ノックアウト、古書音羽館、コクテイル書房、江代充
機材協力:内堀義之|衣装協力:evam eva|参考文献 菊池栄一『唱和の世界』朝日出版社刊
製作:キングレコード株式会社|制作:スローラーナー|配給:コピアポア・フィルム
©2019キングレコード株式会社

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ