『ラフィキ:ふたりの夢』

少女たちに芽生えた小さな恋心に立ちはだかるのは法律と国家の壁『ラフィキ:ふたりの夢』初日が11月9日に決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画『ラフィキ:ふたりの夢』の公開初日が11 月9 日に決定、予告編もこのたび解禁となります。合わせて、場面写真も一挙公開。

“スパイク・リーの初期作品を連想させる”と海外メディア絶賛!ケニア初のカンヌ出品作品が旋風を巻き起こす!

監督は、アフリカのみならず世界から今最も輝く才能と絶賛されるワヌリ・カヒウ。VJ、モデル、またアフリカのEDM シーンをリードするミュージシャンでこれが女優デビューとなるケナ役のサマンサ・ムガシアや監督業もこなすジキ役のシェイラ・ムニヴァといった才能あふれるキャスト、そしてスタッフにも女性たちがメインスタッフとしてそろい、ケニア映画としては初めてカンヌ映画祭に出品するという快挙を達成した。
『ラフィキ:ふたりの夢』 『ラフィキ:ふたりの夢』 『ラフィキ:ふたりの夢』 『ラフィキ:ふたりの夢』 『ラフィキ:ふたりの夢』 しかし、ケニアでは女性の地位は確立されておらず、同性愛も法律で禁じられている。
上映禁止の措置が取られたが、ワヌリ監督が上映活動に奔走した結果、のちに1 週間だけ限定公開された時は待ちわびた観客が長蛇の列をなした。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となる予告編でもその片鱗を見ることができる。変わり映えのしない日常をおくるケナの世界を変えたのはレインボーのドレッドヘアと蛍光カラーのメイクがおしゃれな少女ジキとの出会いだった。ダンス、クラブ、お酒…彼女と過ごす時間はケナの価値観を大きく変えた。疾走していくケナとジキの友情は次第に小さな恋心へと変化していく。しかし、そこに立ちはだかるのは、古いしきたりと偏見、同性愛を禁止する法律・・・社会の壁だった。
れ、暴力にさらされる。男性に求められる女であれ、普通であれと周囲から詰め寄られる中、二人はあの日約束した“本当の自分”でいられるのか・・・


予告編前半独特なアフロビートを聞かせるのは、アフリカHIPHOP 界の女帝Muthoni Drummer Queen。MTV Africa MusicAward for Best Breakthrough Act を受賞している重鎮で、イベントオーガナイザーという一面も持つ。

映画情報どっとこむ ralph クリエイティブで世界へ飛び出そうとするケニア女性たちの手によって作り上げられた映画『ラフィキ:ふたりの夢』。変革期を迎えつつあるアフリカンカルチャーを知るうえでも重要な一作だ。

映画『ラフィキ:ふたりの夢』

ラフィキ:ふたりの夢 Rafiki_poster
<STORY>
看護師になるのが目標のケナは、古いしきたりにとらわれた周囲の人たちに満たされない想いを抱えていた。両親は離婚し、
ナイロビで母と暮らしていたが、国会議員に立候補した父のことは応援している。そんな時、父の対立候補の娘で自由奔放な
ジキと出会う。互いに強く惹かれたふたりは、「私たちは本物になろう」と誓い合う。だが、友情が恋心へと変わり始めた時、ふたりはこの恋は命がけだと知る──。本当の自分か、家族や社会が望む自分か。音楽、ダンス、ファッション、アート──ポッ
プでカラフルなアフリカンカルチャーにのせて、人生を豊かにする人と人の絆を描く感動作。

***********************************

監督:ワヌリ・カヒウ
出演:サマンサ・ムガシア / シェイラ・ムニヴァ / ジミ・ガツ / ニニ・ワシェラ ほか
2018 年 / ケニヤ、南アフリカ、フランス、レバノン、ノルウェー、オランダ、ドイツ / 英語、スワヒリ語 / カラー / 82 分 / 日本語字幕:今井祥子 / スワヒリ
語監修:チェプクオニ・ジャスタス / 配給:サンリス / 原題:RAFIKI ©Big World Cinema.
FB:rafiki.movie Twitter:@rafiki_movie Instagram:rafiki.jpn URL:http://senlis.co.jp/rafiki/
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ