ウェス・アンダーソン監督

ウェス・アンダーソン監督『The French Dispatch』FOXサーチライト・ピクチャーズが全世界配給権取得!


映画情報どっとこむ ralph この度、ウェス・アンダーソン監督待望の最新作『The French Dispatch』(原題)が、FOXサーチライトにて全世界配給することが正式に決定しました。

ウェス・アンダーソン監督 ウェス・アンダーソンが、FOXサーチライトとともにタッグを組むのは、『ダージリン急行』(2007)、『ファンタスティック・Mr.FOX』(2010)、『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014)、『犬ヶ島』(2018)に続き、5度目となります。

最新作の『The French Dispatch』は20世紀フランスの架空の街にある、米国新聞社の支局で活躍するジャーナリストたちに贈る”ラブレター”。架空の新聞社「The French Dispatch」誌上で出版されるストーリー群に命を吹き込んでいます。

映画情報どっとこむ ralph 出演は、ベニチオ・デル・トロ、ティモシー・シャラメ、ジェフリー・ライトといった注目の名優の初参加に加え、レア・セドゥ、マチュー・アマルリックらフランス勢、さらにフランシス・マクドーマンド、エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントンらオスカー受賞の常連組、オーウェン・ウィルソン、ビル・マーレイといったウェス作品”超”常連も集結。まさにウェス・アンダーソン作品以外ではコラボレーションの想像がつかない超豪華キャストの共演が実現しました。

FOXサーチライト・ピクチャーズ共同会長のスティーヴ・ギルラとナンシー・アトリーは「私たちは比類なき、完全にオリジナルな、ウェス・アンダーソンの世界に舞い戻れることに興奮しています。これまでのウェスと我々のコラボレーションは常に特別な体験でした。私たちは『The French Dispatch』でウェスとインディアン・ペイントブラシ(製作会社)と再び仕事できることに感激しています。」とコメントを寄せており、本作のプロデューサーのスティーブン・レイルズは「ウェスと全製作チームは我々のパートナーであるFOXサーチライトと再び手を組むことを嬉しく思っています。観客に『The French Dispatch』をお届けするのが楽しみです。」と語っています。

『The French Dispatch』

は2020年の公開を予定しています。

***********************************


関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ