シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』

シネマ歌舞伎『 スーパー歌舞伎 ヤマトタ ケル 』市川團子 トークイベント付き上映回決定!


映画情報どっとこむ ralph シネマ歌舞伎を毎月映画館でお楽しみいただく《月イチ歌舞伎》。
10月は 今年1月に逝去した哲学者・梅原猛が三代目・市川猿之助(現・猿翁)のために書き下ろし、スーパー歌舞伎の原点となった 壮大なドラマ 『スーパー歌舞伎 ヤマトタケル』を上映!
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』 こちらの上映を記念して、東劇ではトークイベント付き上映の開催が決定しました!
登壇するのは、九 代目 ・ 市川 中車 香川 照之) の 長男 ・ 市川團子。
先月の歌舞伎座・八月納涼歌舞伎 公演 「東海道中膝栗毛」でも瑞々しい演技と父・ 中車譲りの表現力 でしっかりと観客の心を掴み、今後益々の活躍が期待される歌舞伎俳優の一人です。

そして、
2012 年 に 本作 で初舞台 を 踏 ん で か ら 約7年の月日を重ねた今、当時を振り 返りながら芸に対する心境の変 化や今後の展望、夢など等身大の想いをたっぷりとお話しいただきます!

映画情報どっとこむ ralph 【開催概要】
◆日時:
10 月 20 日(日) 11 00 ~本編上映 ※本編上映後に舞台挨拶となります
◆場所:東劇
◆登壇:市川團子(予定)
◆内容:本編上映(220 分)※途中休憩 1 回 あり 舞台挨拶(約 20 分)
◆当日料金:一般¥3 ,100 /学生・小人¥ 2,000 (特別鑑賞ムビチケカード 使用可)
◆チケット発売:10月5日(土) 10 :00 ~東劇ホームページ・東劇窓口にて発売(予定

映画情報どっとこむ ralph シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル 』

2019.10.18(金)~ 24(木) 東劇ほか 全国にて 1週間限定 上映
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』 大和の国の皇子・小碓命(後のヤマトタケル)は、双子の兄を誤って殺してしまい父帝の怒りを買
ってしまう。小碓命は父の許しを得たい一心で、見事に熊襲兄弟を討ち果たすが、父帝の怒りは治
まらず、新たな戦の命を下される。それでも、父とまだ見ぬ息子ワカタケルに会うために、タケル
は故郷を目指すが…。

***********************************


2012 年 6 月新橋演舞場 公演 本編尺: 220 分 休憩 2 回

作:梅原猛
脚本・演出:市川猿翁

出演:
市川猿之助 、 市川中車、 市川團子、市川右團次、市川笑也、市川猿弥、市川春猿、市川寿猿、市川弘太郎、市川月乃助、市川笑三郎、 市川門之助、坂東竹三郎 、坂東彌十郎 ほか
※出演者名は上演当時の表記です。

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ