『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』

オスカー・アイザック、アントニアオ ・バンデラス、アネット・ベニングらが共演!『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』本予告映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』

“すべての人生を祝福する愛と感動のヒューマンドラマ”

ゴールデン・グローブ賞を含む38の賞を受賞、エミー賞を始め142もの賞にノミネートされた大ヒットTVドラマシリーズ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」(16~19)。2019年5月にはシーズン6まで製作されることも発表され、世界中で人気を増すばかりの本シリーズの企画・脚本・製作総指揮を手掛けたダン・フォーゲルマンが、自らメガホンを取り映画化した『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』が11月22日(金)に日本公開決定!

この度、本予告映像及びシーン写真を解禁。
『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』 本作は、ある事故をきっかけに次々と訪れる過酷な試練に翻弄され、乗り越えようとする“二つの家族”がその数奇な運命に引き裂かれながらも、思わぬ奇跡で繋がっていく、何十年もの歳月、アメリカとスペインと二つの言語にまたがって壮大に描き出す愛と感動のヒューマンドラマです。 

学生時代からのカップルのウィル(オスカー・アイザック)とアビー(オリヴィア・ワイルド)。現代のニューヨークに住む彼らは、大恋愛の末にウィルがアビーに念願のプロポーズをする多幸感に溢れるシーンから本予告映像は始まる。やがて第一子を妊娠、その誕生を間に控え、幸福の絶頂にいた二人だったが、アビーが凄惨な交通事故に遭遇してしまう。その後、なんとか一命を取り留め生まれてきた子供に付けられた名前は、アビーがこよなく愛していたボブ・ディランにあやかった“ディラン”。周囲に愛されながら成長する彼女だったが、母親の事故がつきまとい続ける。そして、同じ時代のスペイン。ここでも二人の愛し合うカップルが結ばれる。やがて男の子を授かった二人だったが、その子供こそが、将来、アビーの凄惨な事故の顛末に深く関わることになるロドリゴだった。



事故をきっかけに行き交う全ての人々の人生が交錯し、愛ゆえの葛藤、家族との別れ、一瞬のあやまち、運命のいたずら──映像中流れる「あの日、あの瞬間、すでに出会っていた」のコピーが物語るように、誰もが人生の旅路で出会う、胸が張り裂けるほどの悲しみを恐れることなく描き、その悲劇に押しつぶされずに前へ進めば、必ず悲しみと共に存在する喜びを見つけることができると教えてくれる、本予告映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph ライフ・イットセルフ 未来に続く物語

11/22(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー

『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』 数奇な運命に翻弄されていく“家族”を演じるのは、ハリウッドきっての実力派俳優たち!物語の出発点となるウィルには、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』など超大作でも活躍するオスカー・アイザック。その妻アビーには、『her/世界でひとつの彼女』のオリヴィア・ワイルド。世界的なスターへと上り詰めた『マスク・オブ・ゾロ』のクールでセクシーな姿からは一転、寂しさと哀愁漂うスペインの広大なオリーブ園のオーナーにアントニオ・バンデラス。ウィルが頼るセラピストにアカデミー賞®に4度ノミネートされた、『キッズ・オールライト』のアネット・ベニングと、ハリウッドのレジェンドたちが総出演しています。
『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』
***********************************

監督・脚本:ダン・フォーゲルマン
出演:オスカー・アイザック オリヴィア・ワイルド マンディ・パティンキン オリヴィア・クック ライア・コスタ アネット・ベニング アントニオ・バンデラス
2018年/アメリカ/英語・スペイン語/117分/SCOPE/5.1ch/PG12
字幕翻訳:桜井裕子
配給:キノフィルムズ/木下グループ
© 2018 FULL CIRCLE PRODUCTIONS, LLC, NOSTROMO PICTURES, S.L. and LIFE ITSELF AIE. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ