ターニング・タイド 白石康次郎x鈴木光司トークイベントレポ


単独無寄港で世界一周を目指す、最も過酷なフランスのヨットレース“ヴァンデ・グローブ”の最中に、孤立無援の大海原で出会った男と少年の友情を描く感動の物語

『ターニング・タイド希望の海』

本作品は5/31(土)の公開から4日連続満席となる大盛況により、当初は期間限定公開でしたが、6/14(土)から新宿武蔵野館へ場所を移し、続映が決定いたしました!(拍手!!)

0603ターニング・タイドイベント
そして6月3日、世界的な海洋冒険家の白石康次郎さん、ベストセラー作家でヨット愛好家でもある鈴木光司さんを特別ゲストに迎えて、『ターニング・タイド 希望の海』公開記念トークイベントが行われました。

0603鈴木光司x白石康次郎ロークイベント
——世界一周のヨットレースを舞台にした本作について

白石さん:あの映画に出て来るヨットだけで3.2億円、さらに準備から資格を取って出場まで2年半雇うサポートチームも必要で、レースに出るには費用が総額6億円かかるんだ。だから単独で世界一周を果たした人間は200人に満たない。宇宙飛行士よりも少ないと言われている。そういう運もないと出られないレースに、密航者が乗って来るなんて!心の葛藤がすごく伝わるよね。でもセーラー仲間って戦友みたいなものだから、映画の主人公も同じ嵐を乗り越えて、少年と戦友のような関係になったんだろうね。僕も昔、停泊中に17,18歳くらいの海賊に乗り込まれたことがあるんだけど、木刀で追い払ったよ(笑)。だからこの映画のエピソードがすごくリアルに感じたよ。海の世界は経験がものを言うことが多いので、ヴァンデ・グローブはわりと年配の人が多いんだよ。

——お二人の出会い、ヨットについて

鈴木さん:僕は野性的な人間が大好きで、僕から対談を申し込んだのがきっかけ。それ以来、彼とは10年以上のつきあい。小説の世界は甘くてファンタジーだからか、弱いし夢を見がちで、日常で生死をわける選択を迫られることがない。でも、海に生きる男は決断が人生の分かれ道。だから海が好きなんだ。康次郎からいろんな話を聞いてイメトレしておくと、何かあったときに命を救ってくれる可能性がある。だから、冒険の話を聞くのが好きなんだ。

ターニング・タイド-希望の海
『ターニング・タイド 希望の海』

公式HP: http://turning-tide.com

新宿シネマカリテ公開中!
6/14(土)より新宿武蔵野館にて公開決定!

********************************************************************


『ターニング・タイド 希望の海』

ストーリー
世界最高峰の世界一周単独ヨットレース、ヴァンデ・ヴェルデにヤン(クリュゼ)は出場することになる。レース途中、船の修理のためにカナリア諸島沖に停泊した後、ヤンは16歳のモーリタニア人少年マノがヨットに乗り込んでいたことに気づく。単独でレースを行うことが必須のため、このまま少年を乗せてレースを続けると失格になってしまうが、海の真ん中で少年を降ろす訳にもいかず、ヤンはレースを続けることにするが・・・。

監督・脚本:クリストフ・オーファンスタン
撮影:ギョーム・シフマン「アーティスト」
出演:フランソワ・クリュゼ「最強のふたり」
サミ・セギール「スリープレス・ナイト」
ギョーム・カネ「戦場のアリア」
カリーヌ・ヴァナッス「スウィッチ」
ジャン=ポール・ルーヴ「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
原題:En Solitaire 英題:Turning Tide
2013/フランス/フランス語/101分/カラー/シネマスコープ
配給:ミッドシップ 提供:ショウゲート、ミッドシップ
©2013 GAUMONT – LES FILMS DU CAP – TF1 FILMS PRODUCTIONS – SCOPE PICTURES – A CONTRACORRIENTE FILMS


登壇者プロフィール

白石康次郎 1967年東京都生まれ。26歳でヨットによる単独無寄港無補給世界一周の史上最年少記録(当時)を樹立。2006
年、単独世界一周ヨットレース「5オーシャンズ」クラスⅠ(60フィート)にて、歴史的快挙となる2
位でゴール。更に2008年、フランスの双胴船「Gitana13」にクルーとして乗船し、サンフランシスコ~横浜間の世界最速横断記録を更新した。現在は、最も過酷な世界一周ヨットレース「ヴァンデ・グローブ」への日本人初出場を目指している。著書に『七つの海を越えて』(文芸春秋)、『精神筋力~困難を突破し、たくましさを育てる』(生産性出版)などがある。

鈴木光司 1957年、静岡県浜松市生まれ。慶応義塾大学文学部仏文科卒。90年、『楽園』が日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞して作家デビュー。『リング』『らせん』『ループ』『バースディ』のシリーズが計800万部のベストセラーとなり、ハリウッドで映画化される。著作は世界20か国語に翻訳され、国内外を問はず積極的に講演活動を行う。2013年7月、アメリカの文学賞、シャーリージャクソン賞を日本人として初めて受賞。ヨット愛好家でもあり、夢は太平洋横断。
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ