大人のラブストーリーはいかが?「逢いびき」


至高のラブストーリーシネマシリーズとして上映される

「ラブストーリーズ」が6月14日よりK’scinemaにて公開されます。

「ラブストーリーズとは?」
どんなに時代が変わっても、互いに相手を恋い慕う気持ちは、人間のもっともシンプルで美しい感情です。その「愛」の可能性を探るロマンティックでちょっぴり刺激的な恋愛映画の祭典がやって来ました。さまざまなやり方で愛の姿にアプローチしてきた6人の監督が集まり、それぞれの経験とセンスを生かして新しい「LOVE」の形に挑戦。2014年、究極にして至高のラブストーリーシネマが始動します!

6月14日より第一弾「マリアの乳房」


6月21日より第二弾「逢いびき」

がスタートします。
公式web http://www.lovestories.jp

で、今回は第二弾の塙幸成監督の「逢いびき」をご紹介!
映画逢いびき
あの日あの場所で、あなたに出逢わなければ……。

人生を変えた、たったひとつの恋。
逢いたい、逢いたくない… 逢えば離れられない、でも忘れられない恋。
お互いに家庭を持った男女が本当の恋に出逢ってしまったら。

映画逢いびき横浜
いくつもの恋物語を生み出してきた港町・横浜を舞台に、運命の出逢いを描いたロマンチックな大人の純愛物語。

逢いびき丸純子主人公・裕子に、成熟した妖艶な肢体と柔らかな存在感で見る者の目を癒す丸純子さん。主演作『老人の恋 紙の力士』『セカンドバージンの女-通り雨』で中高年の心を鷲掴みにしたその艶めかしい姿は本作でも健在。

逢いびき赤木伸輔裕子と恋に落ちる忠志役に、『水の中の八月』で小嶺麗奈さんの相手役として瑞々しい演技とともにデビューを飾った赤木伸輔さん(当時は青木伸輔)。監督は、『死にゆく妻との旅路』(出演:三浦友和、石田ゆり子)で2011年度、新藤兼人賞金賞を受賞した塙幸成さんです。

ストーリーは...
運命の出逢いが、ふたりの人生を変えていく――。
フリーカメラマンの忠志、そして横浜のデザイン会社で週2日だけバイトをしている裕子。

互いに家庭を持ち、日常に少しだけ退屈しながら日々を送っていた。しかし、横浜の一角で出逢った二人はその後も偶然の出逢いを繰り返し、次第に距離を縮めていく。それぞれの事情で一度は逢うのをやめた二人だったが、運命の恋という非日常に足を踏み入れた瞬間、家庭か恋かの選択を迫られる……。

みなとみらい、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫、汽車道、大桟橋・・・ “港ヨコハマ”を舞台に展開する大人のラブストーリー。



********************************************************************



「逢いびき」

【キャスト】
丸 純子 赤木伸輔
茜ゆりか 冨手麻妙 古藤真彦 竹田朋華 広瀬彰勇 茅島成美 鈴木智絵 冨家規政 

【スタッフ】
監督:塙 幸成 脚本:午乃歩音 企画:利倉 亮 プロデューサー:江尻健司、酒井識人
キャスティング:松永 琴、関根浩一 音楽:理保 撮影:早坂 伸(J.S.C.)録音:山口 勉
助監督:土岐洋介 編集:桐畑 寛 制作担当:江島 進 監督助手:北川帯寛 撮影助手:小島悠介 メイク:中尾あい スチール:小宮山裕介 加藤 彰 衣裳:宮本茉莉 効果:藤本 淳 MA:若林大記 メイキング:榎本敏郎
製作:レジェンド・ピクチャーズ 配給・宣伝:アルゴ・ピクチャーズ
【2014/日本/カラー/83分/HD/R15+】
(C)レジェンド・ピクチャーズ

ラブストーリーズ

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ