『山形国際ドキュメンタリー映画祭2019』「日本プログラム」上映作品発表!


映画情報どっとこむ ralph 山形国際ドキュメンタリー映画祭2019での特集・日本プログラムでの上映作品が発表となりました。

山形国際ドキュメンタリー
【現代日本を描き出す注目作品5本が選出】

日本のいまを独自の視点で捉えたドキュメンタリーを紹介する「日本映画プログラム」での上映作品が発表された。

劇映画の演出プロセスを緻密な構成で描く『王国(あるいはその家について)』(草野なつか監督)、
『王国(あるいはその家について)』草野なつか監督
震災後の陸前高田市で長期にわたり震災FMラジオ・パーソナリティーの女性を捉えた『空に聞く』(小森はるか監督)、
『空に聞く』小森はるか監督
“ブラック企業”と戦う一人の労働者を追った『アリ地獄天国』(土屋トカチ監督)、
『アリ地獄天国』土屋トカチ監督
沖縄戦の深い闇に迫った『沖縄スパイ戦史』(三上知恵監督・大矢英代監督)、
『沖縄スパイ戦史』(三上知恵監督・大矢英代監督)
東京の干潟に暮らす男性の80年に渡る人生に向き合った『東京干潟』(村上浩康監督)
『東京干潟』村上浩康監督
の5本を上映。期間中はゲストによるトークも予定されている。

映画情報どっとこむ ralph 山形国際ドキュメンタリー映画祭2019

2019年10月10日(木)~17日(木)まで山形市にて開催!

公式webサイト:
www.yidff.jp  

ブログ「ドキュ山ライブ!」:
www.yidff-live.info

山形国際ドキュメンタリー映画際2019
***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ