『見えない目撃者』本ポスター

吉岡里帆「絶対に、取りもどす。」映画『見えない目撃者』ポスタービジュアル到着


映画情報どっとこむ ralph 2019年9月20日(金)より全国公開の映画『見えない目撃者』。

吉岡里帆演じるなつめの力強い覚悟が垣間見える、本ポスタービジュアルが到着しました!

『見えない目撃者』本ポスター
『見えない目撃者』本ポスター
今回解禁となったのは、鋭い眼差しで力強く前を見据える、主人公・なつめ(吉岡里帆)の表情が印象的な本ポスタービジュアル。

「絶対に、取りもどす。」というキャッチコピーは、凶悪な猟奇殺人犯に攫われた女子高生たちを必ず救い出すというなつめの強い覚悟を想起させる。

ポスター下部に映し出されたのは、なつめの“目”となってともに事件解決に奔走する”もう一人の目撃者”春馬(高杉真宙)や、事件の鍵を握る定年退職した元刑事の平山(國村 隼)、強行犯係の刑事の吉野(大倉孝二)、同じくベテラン刑事の木村(田口トモロヲ)といった不可解な事件に翻弄される登場人物たちの姿。

彼らの顔に浮かぶ苦悩や焦燥感が意味するものとは一体何なのか?

たった1点のビジュアルでありながらも、それぞれの表情から事件の緊迫感がひしひしと伝わる気迫に満ちたポスターに仕上がっている。また、ビジュアルから醸し出す風貌からも分かるように、これまでのたおやかなイメージを覆す役どころで、猟奇殺人犯に挑むなつめさながらに、女優としての新境地に挑んでいる吉岡。視力を失い、つらい過去を背負う元警察官という複雑な役をどのように演じているのか、劇中の活躍にますます期待が高まること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 『見えない目撃者』

公式HP:
http://www.mienaimokugekisha.jp

公式Twitter:
@mmokugekisha

見えない目撃者 主演は吉岡里帆。悲しい過去を抱え葛藤しながらも、立ちはだかる障害や迫りくる危機に果敢に立ち向かう難役に挑み、俳優としての新境地を見せる。共演には高杉真宙。なつめの「人を救いたい」という熱意に感化され、彼女の“もう一つの目”となり事件に立ち向かっていく一人の少年を静かに熱演している。監督は森淳一。『Laundry』(02)で 長編映画デビュー後、『重力ピエロ』(09)や、昨年のドラマW『イアリー』など人間の内面を抉り取るようなサスペンスを得意とし、本作を強烈な戦慄を覚える究極のノンストップ・スリラーへと昇華させた。

映画『見えない目撃者』吉岡里帆 映画『見えない目撃者』高杉真宙 ストーリー
警察学校卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させてしまった浜中なつめ(吉岡里帆)。
そのときの事故が原因で失明し、警察官を諦めた彼女は、弟の死を乗り越えることができずに3年経った今も失意の中にいた。そんなある日、なつめは車の接触事故に遭遇する。
その事故現場で車中から聞こえた、助けを求める少女の声から誘拐事件の可能性があると訴えるなつめ。感じ取った目撃情報を警察に提示するも、警察は目の見えないなつめを『目撃者』足り得ないと考え、捜査を打ち切ってしまう。それでも、少女を救いたいと考えるなつめは、事故現場で車と接触し、
犯人を見ていながら少女の存在に気付かなかった“もう一人の目撃者”・国崎春馬(高杉真宙)を探し出す。やがて、彼らの必死の捜査により女子高生失踪が関連づけられてゆくのだが、猟奇殺人犯の魔の手は彼らにも迫ってくるーーー

***********************************

出演:吉岡里帆、高杉真宙
監督:森淳一
脚本:藤井清美、森淳一
主題歌「ユラレル」みゆな (A.S.A.B)

Based on the movie ‘BLIND’ produced by MoonWatcher
企画・制作プロダクション:ROBOT・MoonWatcher
幹事・配給:東映
R15+
(C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ