映画情報どっとこむ ralph タワーレコード渋谷CUTUP STUDIOで『いちごの唄』公開直前スペシャルイベントが行われ、W主演の古舘佑太郎、石橋静河と、原作・音楽・主題歌を手がけ、出演もしている銀杏BOYZ 峯田和伸が登壇した。


『いちごの唄』生ライブ付き公開直前スペシャルイベント
日時:6月28日(金)
場所:タワーレコード渋谷 CUTUP STUDIO
登壇:古舘佑太郎、石橋静河、峯田和伸
歌唱楽曲:
古館祐太郎 「ラヴ・ソング」 2016/11/9リリース ソロアルバム「BETTER」収録曲
銀杏BOYZ 「いちごの唄」 2019/7/5から一部劇場を除く公開劇場で限定販売

映画情報どっとこむ ralph 古舘さんと石橋さんに、“1年に1度、親友の命日でもある七夕の日に再会する”という切ないストーリーについて伺うと、

古舘さん:僕は、恋愛は一目ぼれじゃなく、時間をかけて育む方が好きです。友達の関係から恋愛に発展しそうになる瞬間を楽しいと感じます。だから、1年に1度だけ会うという物語は素敵だなと思います。

と語る。コウタが恋をする同級生・千日(ちか)役の石橋さんは

石橋さん:一年に一度だけの再会は、すぐに終わりが来てしまいますし、凄く切ないです。海に潜って一瞬だけ息継ぎする瞬間というか…。

とロマンチックな言葉でコウタと千日の約束を表した。

石橋さんの印象について

古舘さん:いまだに石橋さんを見るとテンパってしまうというか…。石橋さんは劇中でも女神ですが、いつ会っても女神なんです。何をやっても笑ってくれるし、自信をくれるんです!

と石橋さんの”女神”っぷりに感謝。これに

峯田さん:石橋さんはすぐに笑ってくれるので、怖いものが無くなる気持ちにさせてくれるんです!本当に可愛いし、周りも生き生きと仕事ができるんです!

と大絶賛。

二人の言葉に笑顔を見せる石橋さんは、古舘さんについて

石橋さん;私が演じたあーちゃんは苦しみを抱えている役で、撮影が辛いときもありましたが、古舘さんはいつも面白いお話をしてくれて、沢山笑わせてもらいました。

と撮影を振り返った。

話題は、本作を彩る銀杏BOYZの楽曲について。本作の主題歌「いちごの唄」を書き下ろして

峯田さん:単なる主題歌ではなく、一つの音楽として存在しつつ、映画と共鳴し合えるような曲にしたかったのです。

と曲作りをした時の思いを語った。

そしてイベントの最後には、古舘さんと峯田さんがサプライズで生演奏を披露!
古舘さんのオリジナル曲「ラヴ・ソング」と、峯田が手がけた本作の主題歌「いちごの唄」を、二人でアコースティックギターを弾きながら熱唱。会場は熱狂と感動に包まれた。10代の頃から銀杏BOYZの音楽に親しんできたという古舘さんは、峯田さんとの初のセッションを終えて

古館さん:もうフワフワしています。不思議な気持ち。言葉になりません。

と感慨無量。ふたりのセッションを間近で見て

石橋さん:とても贅沢な経験でした!惑星が衝突したようなインパクトを感じました。

と感動を表現した。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

古舘さん:この映画は、僕自身もそうでしたが、観た後に様々な感情が溢れてきて、誰かと語り合いたくなる作品です。

とアピール。

石橋さん:観終わると気持ちが良い、まさに夏にぴったりの映画です。心にグサグサ刺さる切ないドラマもあります。ぜひ映画館で観てください。

峯田さん:3年くらい前から(岡田惠和との共著である)原作を作り始めて、それが映画になってもうすぐ公開できるという安心感があります。主演の2人には『よくぞやってくれた!』という感謝の気持ちしかありません。

と映画完成の喜びを噛みしめた。

いちごの唄』 

5日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

公式サイト:
ichigonouta.com   

twitter:
@ichigonouta

恋をした。七夕、親友の命日にだけ会える、僕たちの”女神”に。
コウタは不器用だけど優しい心を持つ青年。唯一の親友だった伸二は、中学生の頃2人が“天の川の女神”と崇めていたクラスメイトのあーちゃん(天野千日)を交通事故から守り亡くなった。10年後の七夕、伸二の命日。コウタと千日は偶然高円寺で再会し環七通りを散歩する。「また会えないかな」「そうしよう。今日会ったところで、来年の今日・・・また。」コウタはカレンダーに印をつけ、この日だけを楽しみに一年を過ごす。
次の年も、その次の年もふたりは会い、他愛ない話で笑いながら環七通りを散歩する。しかしある年、千日は自分と伸二の過去の秘密を語り「もう会うのは終わりにしよう」と告げる。

***********************************

古舘佑太郎 石橋静河
和久井映見 光石研 清原果耶 小林喜日 大西利空
しゅはまはるみ 渡辺道子 ポール・マグサリン 山﨑光
蒔田彩珠 泉澤祐希 恒松祐里 吉村界人 岸井ゆきの
峯田和伸 宮本信子
監督:菅原伸太郎  原作:岡田惠和・峯田和伸「いちごの唄」(朝日新聞出版) 脚本:岡田惠和
音楽:世武裕子・銀杏BOYZ 主題歌「いちごの唄」(歌:銀杏BOYZ)
製作:「いちごの唄」製作委員会
製作プロダクション:ファントム・フィルム   
配給:ファントム・フィルム
(C)2019「いちごの唄」製作委員会   

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ