映画情報どっとこむ ralph 動画配信サービス「GYAO!」は、日本を代表するアーティスト、長渕剛主演映画『太陽の家』の特別座談会映像(全3回)を本日より順次無料配信いたします。

本映像は、映画がクランクアップ後に撮影されたもので、主演・川崎信吾役を演じる長渕剛を筆頭に、信吾の妻・美沙希役の飯島直子、さらに信吾と関わっていくシングルマザーの女性・池田芽衣役を務める広末涼子といった豪華な出演者3名が登場。

映画撮影秘話はもちろん、役者としての姿勢、クランクアップ後の打ち上げ話、さらに飯島直子自ら考えた長渕剛への質問など盛りだくさんの内容でお届けいたします。

撮影前後での長渕剛の印象については、

飯島直子は「ドラマ『とんぼ』(TBS系)でのイメージから怖い印象がありました(笑)」と、

広末涼子は「アーティストとしての世界観“長渕剛ワールド”というのが常にあって、それが今回の(映画の)役柄と融合していくことで長渕さんの様々な顔が垣間見られてとてもぜいたくで面白かったです。」

とざっくばらんに打ち明けるなど終始リラックスした様子は必見です!

映画情報どっとこむ ralph <配信概要>

映像タイトル:映画『太陽の家』クランクアップ特別座談会 (全3回)

特設サイトURL
配信スケジュール:
第1回:配信中 ~配信終了未定
第2回:2019年7月5日(金)10:00~配信終了未定
第3回:2019年7月12日(金)10:00~配信終了未定

映画情報どっとこむ ralph 映画「太陽の家」

太陽の家

ストーリー:

俺が男にしてやる!――

神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段はサングラスに強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。しっかり者の女房・美沙希(飯島直子)と年頃の娘・柑奈(山口まゆ)と共に幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。

彼女の名前は池田芽衣(広末涼子)。
独身だと思っていた芽衣には、龍生(潤浩)という名の息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。

半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と信吾の一番弟子の高史(瑛太)。

しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

***********************************

キャスト・スタッフ:

長渕 剛

飯島直子 山口まゆ 潤浩

広末涼子 瑛太

監 督:権野 元
脚 本:江良 至
製作:喜本孝
プロデューサー:遠藤茂行、飛田野和彦 
制作:楽映舎  
配給:REGENTS
(C)2019 映画『太陽の家』製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ