本日公開の長久 允監督映画 「ウィーアーリトルゾンビーズ」の追加出演者解禁!


映画情報どっとこむ ralph 6月14日(金)公開映画 「ウィーアーリトルゾンビーズ」の追加出演者が解禁となりました。
この度、解禁となったキャストには、ジャパニーズヒップホップの先駆者である“いとうせいこう”、高円寺でスカウトされて「バレンシアガ」のランウエイを歩いた奇跡のバンドマン“プラズマ”、アイドルでありながら、ハードコアなステージでファンを魅了する“おやすみホログラム”、脱サラして1年で、ジャンプに連載された漫画家“かっぴー”、アシッドジャズが鳴りまくっていた大阪の寿司屋の長男にして、マウント・キンビー、ディスクロージャー、フライング・ロータスなどの海外ミュージシャンと共演を果たしている音楽プロデューサーのSeiho(セイホー)、42歳で安定したエリートサラリーマン生活を捨ててミュージシャンとなり、今年の4月、アラフィフにして初めて日比谷野音でワンマン・ライヴを行った“クリトリック・リス”など、“サブカル感”満載の出演陣が集結した。

その他、長久監督の前作『そうして私たちはプールに金魚を、』で主演を務めた湯川ひな、浅野忠信を父に、Charaを母に持つ佐藤緋美が出演。さらにタレントの吉木りさが、作品の中で登場するキャラクター“蛆虫の目玉っち”の吹き替えとして声の出演を果たしており、知る人ぞ知る垂涎ものの面子が多数出演。“この人をスクリーンで見れるとは!!“を存分にご堪能ください。

映画情報どっとこむ ralph
■『WE ARE LITTLE ZOMBIES

6月14日(金)公開

両親を亡くし葬儀場で出会った少年少女4人組が、ゴミ捨て場にあった楽器でバンドを組み、人間らしい心を取り戻していくお話です。監督の長久允はサンダンス映画際で日本人初のグランプリを獲得した実績を持つ新人監督となります。現在も某大手広告代理店でサラリーマンをしながら映画監督を務めるという異色の経歴を持つ監督が手掛ける本作はまさに期待の1本です。

公式HP:
https://littlezombies.jp/

***********************************

脚本・監督:長久 允 (サンダンス映画祭短編部門グランプリ 『そうして私たちはプールに金魚を、』)
出演:二宮慶多 水野哲志 奥村門土 中島セナ
佐々木蔵之介 工藤夕貴 池松壮亮 初音映莉子
村上淳 西田尚美 佐野史郎 菊地凛子 永瀬正敏 
<出演順>康本雅子 夏木ゆたか 利重剛 五月女ケイ子 山中崇 佐藤緋美 水澤紳吾 黒田大輔 忍成修吾 長塚圭史 池谷のぶえ 戌井昭人 赤堀雅秋 清塚信也 山田真歩 湯川ひな 松浦祐也 渋川清彦 かっぴー いとうせいこう CHAI 菊地成孔 森田哲矢(さらば青春の光) 吉木りさ(声) 柳憂怜 三浦誠己
製作:吉崎圭一/新井重人/水野道訓/井上肇/加太孝明 プロデューサー:山西太平/ 高橋信一/ 横山治己/ 長谷川晴彦  ラインプロデューサー:鈴木康生/小柳智則 アソシエイトプロデューサー:國枝礼子/橘佑香里/熊澤瑠里 撮影:武田浩明 照明:前島祐樹 サウンドデザイン:沖田純之介 美術:栗林由紀子 装飾:渡辺誉慶 衣裳:下山さつき ヘアメイク:光野ひとみ 助監督:平井淳史 キャスティング:田端利江 スクリプター:大西暁子 演出補:長田亮 
制作担当:宮森隆介 編集:稲本真帆 カラリスト:根本恒 VFXスーパーバイザー:二瀬具洋 音楽プロデューサー:山田勝也 
リトルゾンビーズ音楽:LOVE SPREAD リトルゾンビーズ衣裳:writtenafterwards リトルゾンビーズメイク:加茂克也 アートワーク:magma 
製作幹事:電通 配給:日活 制作プロダクション:ROBOT 特別協賛:フェイスマスクルルルン/ グライド・エンタープライズ 
©2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS(電通/日活/ソニー・ミュージックエンタテインメント/パルコ/ ROBOT)

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ