1分で分かるシリーズ第3弾【パタリロ殿下って一体、何者?】 映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「翔んで埼玉」のおかげで原作者・魔夜峰央のことは分かったけれども、劇場版「パタリロ!」のことはまだまだよく分からない…という声がまだまだあるようです。
そこで前回映像解禁されて大好評だった「タマネギ部隊編」「耽美編」に続いて<1分で分かるシリーズ>第3弾として、【パタリロ殿下って一体、何者?】映像が解禁されました!



「この人、何かヘンなんです!誰だキミは!?」という“世間の声”で始まり、パタリロ七変化から、着エロなシーンまで、劇中の名曲「ダンシングナマハゲボーイ」に乗せてアイドル並み(?)のプロモーション・ビデオが展開。

「生きたパタリロ」と呼ばれる加藤諒がドタバタと躍動して、パタリロのハチャメチャなキャクターが堪能できます。

さらに、映像に関連するキャラクター写真も追加で到着しています。しかし特別映像や画像で紹介できるのはほんの一部だけ。やはり“本物”は映画館でこそ楽しめます。公開まであと2週間、パタリロ!パタリロ!パタリロ!で日本中が埋め尽くされる日が近づいてきました!


映画情報どっとこむ ralph 劇場版「パタリロ!」

6月28日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国順次ロードショー!

公式サイト:
https://patalliro-themovie.jp/

パタリロ!
主人公のパタリロを演じるのはもちろん舞台版と同じく加藤諒。「生きたパタリロ」とも呼ばれる存在感を大爆発させ、歌って、踊って、スベって、ドタバタと躍動しています。青木玄徳と佐奈宏紀が演じる、バンコランとマライヒの倒錯した純愛も大きな見所です。またタマネギ部隊の一員として須賀健太が出演している他、哀川翔、西岡德馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうかといった超豪華俳優陣も大きな話題となっています。

監督は舞台「パタリロ!」の演出も手がけ、俳優・声優・脚本家・演出家・ダンサー・ミュージシャンとマルチに活躍するクリエイターの小林顕作。「舞台を“少しだけ映画寄り”にしてみました」と語り、主要なスタッフ・キャストは舞台版のメンバーがそのまま担当。独特の空気感とぶっ飛んだ面白さは保証書付きです。


***********************************


原作:魔夜峰央「パタリロ!」(白泉社刊)
監督:小林顕作
監督補:小泉宗仁
脚本:池田テツヒロ
音楽:小林顕作
撮影:伊集守忠
照明:酒井隆英 ■舞台照明:坂本明浩 ■衣装デザイン:朝月真次郎 ■美術:片平圭衣子 ■ヘアメイク:堀川貴世 ■振付:足立夏海 平原慎太郎 ■出演:加藤諒/青木玄徳 佐奈宏紀/細貝圭 金井成大 石田隼 吉本恒生 三津谷亮 小林亮太/ 松村雄基 近江谷太朗 木下ほうか 池田鉄洋/須賀健太 鈴木砂羽/魔夜峰央/西岡德馬/哀川翔 ほか
配給:HIGH BROW CINEMA
©魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会 2019
2019 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/103 分

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ