23ゆるキャラ 高速参勤交代イベント報告


6月21日(土) 全国ロードショー

『超高速!参勤交代』

本作の主人公内藤政醇は現在の福島県いわき市に位置する湯長谷藩の藩主。
金も、時間も、人も不足している中で政醇は幕府からの理不尽な要求に応えるべく、通常8日はかかる道のりを実質4日しかない中、知恵と工夫で乗り切ろうと立ち向かいます。

ということで、
“歴史系“ご当地キャラ23体が全国から参勤交代し、江戸時代さながらに籠や槍を用いての大規模な大名行列と監督への名産品献上するイベントが行われました!

『超高速!参勤交代』オフィシャル写真1 日時:5月11日(日)
場所:有楽町マリオン 1F吹き抜け通路&時計前広場 
観客:約500名
登壇者:本木克英監督

歴史系ご当地キャラ 23体
わたまろくん、むすび丸、フラおじさん
八重たん、ハッスル黄門、さのまる
むさし嵐丸、勝っタネ!くん、利長くん
朝倉ゆめまる、諏訪姫、出世大名家康くん
はち丸、わん丸君、シロモチくん
ゆめまるくん、せんとくん、吉宗くん
くらすけくん、たけちゃま、萩にゃん
ふくおか官兵衛くん、松浦松之介

それでは、イベントレポート

「下に折れ!」の掛け声とともにご当地キャラたちが練り歩くと、瞬く間に500名ほどの人が集まり、黒山の人だかりに!「可愛い!」などと口々に声をあげながら写真を撮影する人たちが続出しご当地キャラの魅力にメロメロになっていました。
『超高速!参勤交代』オフィシャル写真2
MC:みなさん、こんにちは。
本日は、6月21日(土)公開の映画『超高速!参勤交代』の公開を記念いたしまして、映画のテーマである参勤交代にちなみ、全国から歴史にゆかりのあるご当地キャラのみなさんに参勤交代していただいております。

ちょうど今、この吹き抜け通路を大名行列していただきました!迫力ある行列でしたね!

さて、この「参勤交代」ですが、「なんとなく歴史の授業で習ったことがあるな~」という程度の方が多いかと思いますので、今一度簡単におさらいいたしましょう。全国各地から諸大名が江戸に登城するという江戸幕府の制度【参勤交代】は、1635年に3代将軍徳川家光の「武家諸法度」で明確に制度化されました。

徳川家康が全国支配の為にはじめた制度とも言われ、一方で街道などの交通網、宿場町の整備も進み、大名行列の莫大な費用によって各地が栄え、地方と江戸をつなぐ文化の交流になったとも言われています。

そして、その参勤交代で江戸にやってきた大名たちは、それぞれ国元の名産物などを将軍に献上していたそうです。そこで本日は、その様子を再現するべく、ご当地キャラのみなさんが地元から持ってきてくださった名産品を、献上していただきたいと思います。

ではここで、名産品を受け取っていただく方にご登場いただきましょう。

本作のメガホンを取られました、本木克英監督です!

23体ものご当地キャラが一同に会したわけですが、こうしてご覧になってみていかがですか?

本木克英監督:いや、これほどまでに集まっていただけると壮観ですね!今日は天気が良くて暑いので皆さん無理しないでくださいね。

北→南の順で順にご当地キャラが献上

1:わたまろくん(岩手)→ゆくたがり(焼酎)
ポイント:食農立国の心意気でつくりあげた焼酎「ゆくたがり」を献上。

2:むすび丸(宮城)→笹かまぼこ
ポイント:むすび丸は本木監督とは映画『すべては君に逢えたから』でお世話になったことがある。また映画出演のオファーを待ちわびていることを伝えながら「笹かまぼこ」を献上。

3:フラおじさん(福島)→長久保のしそ巻
ポイント:いわき名物のしそを使って1年間じっくりつけてつくるのは劇中に登場する大根の漬物に通じるところがある「長久保のしそ巻」を献上。

4:八重たん(福島)→白河だるま
ポイント:白河藩主になった松平定信が、花市に縁起物のだるまを売り出そうとしたことが始まりと言われている縁起物のだるま。「鶴亀松竹梅」が特徴ので作品のヒット祈願にもってこいの「白河だるま」を献上。

5:ハッスル黄門(茨城)→メロン
ポイント:茨城が生産量日本一を誇り今まさに旬のあまーく美味しい「メロン」を献上。

6:さのまる(栃木)→佐野ラーメン
『超高速!参勤交代』さのまるくん写真ポイント:下野の国佐野より参上の「さのまる」。ゆるキャラグランプリで一位に輝いた人気と知名度を武器にあたまにかぶっているどんぶりがあらわす「佐野ラーメン」を献上し、腰に差しているイモフライも熱烈アピール。

7:むさし嵐丸(埼玉)→あおむらさき(酒)
ポイント:嵐山町内でとれたこだわりの米と天然水を使い仕込んだ吟醸酒「あおむらさき」を献上。

8:勝っタネ!くん(千葉)→酒々井ゆずサイダー
ポイント:千葉県の北部、「歴史と自然の町」酒々井(しすい)町。難読な町名をもっと広く知ってもらうために香り高き「酒々井ゆずサイダー」を献上。

9:利長くん(富山)→すずがみ
ポイント:本木監督の故郷富山。高岡銅器・漆器をはじめとしたものづくりの技をアピールし「すずがみ」を献上。

10:朝倉ゆめまる(福井)→越前ガニ
ポイント:ズワイガニの中でも最高級品に位置される味覚の王様「越前ガニ」を献上。

11:諏訪姫(長野)→諏訪姫そば
ポイント:諏訪地方の風土の特製を生かした、保存料等を一切使用しない製法の干しそば「諏訪姫そば」を献上。3年間で約15万体売り上げたフィギュアの人気もアピール。

13:出世大名家康くん(静岡)→三ヶ日みかん(瓶詰みかん)
『超高速!参勤交代』出世大名家康くんポイント:温暖な気候と全国有数の日照時間と耕土が浅く水はけも良い抜群の生育状況ががはぐくんだ「三ヶ日みかん」を献上。浜松市の花は「みかんの花」で、家康くんの着物の紋もミカンをかたどっているという小ネタも披露。

14:はち丸(愛知)→みそかつラスク
ポイント:平成25年名古屋市長賞を獲得した「みそかつラスク」を献上。

わん丸君(愛知)→忍冬酒ポイント:全国でも市の名前に犬が入るのは犬山市だけということで、柴犬がモチーフのわん丸君は尾張のもっとも古いお酒で健康薬酒として広く愛されている「忍冬酒」を献上。

15:シロモチくん(三重)→平治煎餅
ポイント:あっさりとした卵せんべいで、幅広い世代に人気のお菓子「平治煎餅」。シロモチくんの刻印が入った特注品を献上。

16:ゆめまるくん(大阪)→たこ焼きせんべい
ポイント:大阪と言ったらたこ焼き。夢をまるーくくるんだ「たこ焼きせんべい」を献上。

17:せんとくん(奈良)→奈良の八重桜(酒)
『超高速!参勤交代』せんとくんポイント:言わずと知れたご当地キャラの代表格せんとくん。奈良は室町時代から酒造りが行われ現代の清酒づくりのルーツとされている酒の都。いにしえから続く本物の奈良のお酒「奈良の八重桜」を献上。機敏な動きをみせ場内の歓声をひとえに浴びた。

18:吉宗くん(和歌山)→生姜丸しぼりジンジャーエール
ポイント:全国有数の生産量を誇る生姜を生絞りした「生姜丸しぼりジンジャーエール」を献上。

19:くらすけくん(鳥取県)→打吹公園だんご
ポイント:天皇皇后両陛下にご料菓として献上された、倉吉市を代表する銘菓で、くらすけくんの大好物でもある「打吹公園だんご」を献上。

20:たけちゃま(広島)→竹製ストラップ、たけちゃまイラスト入りメモ帳
ポイント:茶釜をイメージした大きな頭と武田氏の家紋が入った羽織を着ているたけちゃまグッズを献上。

21:萩にゃん(山口)→夏ミカン
ポイント:地元では「だいだい」とも言われ町のシンボルにもなっていいる夏ミカンを献上。

22:ふくおか官兵衛くん(福岡)→博多地どりの水炊きセット
ポイント:古くから盛んにおこなわれている養鶏業の中でもっとも美味だと言われる軍鶏の血を引く、福岡県産の地鶏肉をつかった「博多地どりの水炊きセット」を献上。

松浦松之介(長崎)→マーコットカステラ
ポイント:長崎で有名なカステラと松浦市の特産果実マーコットオレンジの果実を練りこんだ香り高き一品「マーコットカステラ」を献上。

MC:監督ご当地キャラから献上物をいただいていかがですか?

本木監督:どこの地域も素晴らしかったです。
これからもっと地方が頑張っていかなきゃなと改めて思いました。劇中でも湯長谷藩(現いわき市)の献上品としてする大根の漬物が登場しますが、日本人は古くから土から命をいただいているんだということも描いています。

MC:それでは、映画を楽しみにしている方にメッセージをお願いします。

本木監督:本日はご当地キャラクターの皆さんに応援していただきありがとうございます。『超高速!参勤交代』は娯楽時代劇の王道を行っている映画です。

チャンバラあり恋愛有りで本当に楽しめる映画になっていると思いますので、ぜひ映画館でご覧いただきたいと思います。よろしくお願いします。

お上から「5日以内に江戸へ参勤せよ」と無理難題を強いられた弱小貧乏藩。
幕府の無理難題に<参勤交代>で挑む!?って、どうやって…時間がない!8日はかかる道程を実質4日…カネがない!参勤から帰ったばかりで貯蓄ゼロ!

突如現れる謎の案内人は、いわくありげな抜け忍。行く手を阻む公儀隠密、さらに御庭番衆、百人番所まで…超難題!なミッションに、果たしてどう挑むのか!?


『超高速!参勤交代』

は、6月21日(土) 全国ロードショーです。

公式HP: http://cho-sankin.jp/
公式Twitter:@chosankin

********************************************************************


『超高速!参勤交代』

物語 
江戸期、徳川吉宗の治める時代、お上に無理難題をおしつけられたわずか1万5千石の小藩があった。

『超高速!参勤交代』ポスター 磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩である。元文元年(1736年)春、湯長谷藩は、幕府から突然の参勤交代を言い渡された。湯長谷の金山を我が物にしようとする老中・松平信祝の差し金であった。期日は4日。通常の参勤交代では8日はかかる。

しかも莫大な費用が必要であり、困窮した湯長谷藩には無理な話だった。

藩主・内藤政醇は、小藩と侮った老中の仕打ちに激怒しつつも、知恵者の家老・相馬兼嗣に命じ、4日間で無事参勤交代を果たせる作戦を立てはじめた。それは、道中の人が見ているところでは渡り中間を雇って大人数に見せ、人のいないところでは藩の少人数のみで、山中を近道して駆け抜けると言う奇想天外な作戦だったのだ!そこに東国一の忍びと言われる戸隠流の抜け忍・雲隠段蔵を道案内役として雇うが、幕府の老中・松平も刺客を雇い、湯長谷藩の参勤交代を阻止しようとしていた…

果たして湯長谷藩は、5日以内に参勤交代を果たし、無事に藩と領民を守ることができるのか!?

出演:佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、
上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!!JUMP)、
柄本時生、六角精児、市川猿之助、石橋蓮司/陣内孝則(特別出演)、西村雅彦
監督:本木克英
脚本:土橋章宏(講談社「超高速!参勤交代」)
製作:「超高速!参勤交代」製作委員会 
企画・配給:松竹

(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ