『サケボム』肉フェスイベント報告


爆笑の連発!『サケボム』公開記念トークイベントのご報告!


5月24日(土)より新宿シネマカリテほか公開の

『サケボム』


濱田岳が、自身初の英語劇に挑戦した、明日ちょっとガンバレる青春“ほろ苦”ロードムービーです。

先日、ご紹介したとおり、公開を記念して、5月4日(日)、元力士でハーフの芸人のマービンJrと、本作監督のサキノジュンヤが、肉フェス内特別ステージにて、公開記念トークイベントを行われました。

肉フェス2014
肉フェス5月2日(金)から6日(火)まで5日間に渡って駒沢オリンピック公園にて行われています、日本最大級の肉のお祭り「肉フェス」。連日人気店には長蛇の列が出来大盛況!
マービンjr
会場に登場するやいなや大きな笑いをさらったマービンJr。

会場からは「マービーン!」の歓声もあがり、その人気ぶりが垣間みられると。。。

早速、もはや定番となった自身のネタを披露。

「上野駅でミックスジュース飲んでいただけで、警察官から、『あやしい』と言われ、職質を受けた」

「新聞の勧誘が来たので日本語が分からないフリをしていたら、今度は黒人のセールスマンがきて、1万円もするアフリカンコーヒーを買わされた」

等、持ちネタのオンパレードに、会場は爆笑に!

その後、会場を交えての「サケボム」を実際にやってみようという体験イベントがスタート。

サケボム風景サキノ監督は、この「サケボム」をアメリカの寿司屋ではじめて観て衝撃をうけ、本作の構想を得たという。

会場は初めて見る『ビール×日本酒』の爆弾酒に興味津々。マービンJrを交えて、『サケボム!サケボム!サケサケボーム!』のかけ声で男女混じってみんなでサケボム体験!

サケボムイベント風景
体験者からは、「ハッピーな気分になった!」「イケる!」「甘いビールって感じ」「甘くて美味しい」等、絶賛の嵐に。

マービンJrは、本作を観た感想として、「めちゃくちゃ面白かった。僕は見た目は日本人じゃないけど、生粋の日本人だから、(主要登場人物の)セバスチャンに共感しまくりました」と映画を絶賛。

最後は、マービン Jr、サキノ監督交えての記念撮影が行われ、最後まで会場が爆笑と幸福感に包まれたイベントとなりました。
サケボム監督xマービンJr
明日ちょっとガンバレる青春“ほろ苦”ロードムービー

映画『サケボム』
公式サイト:http://sake-bomb.com/

5月24日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開
6月14日(土)大阪・TOHOシネマズなんば/山梨・TOHOシネマズ甲府/福岡・TOHOシネマズ天神ソラリア館/名古屋・名演小劇場/鹿児島・天文館シネマパラダイス

********************************************************************



映画『サケボム』

濱田岳主演アメリカ映画『サケボム』逆上陸
濱田岳主演アメリカ映画
『サケボム』逆上陸
創業300年の伝統を誇る酒蔵の次世代を担うとってもコンサバな青年・ナオト。ある日、突然の別れを告げていなくなってしまった元カノ・オリビアをあきらめきれず、一途に彼女を追いかけて、生まれてはじめてアメリカにまでやってきた!唯一の頼りにしてやってきた叔父さんは、従兄弟のセバスチャンが助けてくれると言うが、ひねくれ者の彼が素直にそうするわけもなく…。思いがけずに始まった何もかもが正反対のふたりの旅。最初こそギクシャクしていた2人だったが、旅を通して、ナオトの存在は、コンプレックスのかたまりだったセバスチャンのささくれだった心を癒していく…。果たして2人の珍道中の結末は?

そしてナオトの想いは元カノに届くのか!?

出演:
濱田岳、ユージン・キム、マーレン・バーンズ、渡辺裕之/でんでん
監督:サキノジュンヤ
脚本:ジェフ・ミズシマ
配給:ピクチャーズデプト
2013年/アメリカ=日本/カラー/82分/1:2.35/5.1ch/英語・日本語字幕/原題:SAKE-BOMB
(c)2013pictures dept./Sake Bomb Films,LLC
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ