キアヌ『ジョン・ウィック:パラベラム』シリーズ最高の全米No.1大ヒットスタート!


映画情報どっとこむ ralph “殺し屋を始末する殺し屋”“1本の鉛筆で3人を瞬殺”など数々の伝説と共に、暗黒社会を震撼させてきた最強の殺し屋ジョン・ウィック。亡き妻の残した愛犬の命を奪ったロシアンマフィアを崩壊させ、思い出の我が家を爆破したイタリアンマフィアも壊滅。壮絶な復讐劇の中で、スタイリッシュなスーツに身を包んだキアヌ・リーブスがみせる、銃と体術を組み合わせたキレ味鋭い流麗なアクション:ガン・フーと、コミックの世界から飛び出てきた様な独自の世界観が全世界を熱狂させ大ヒットとなった『ジョン・ウィック』シリーズ。

前作から2年、復讐の果てに傷だらけの逃亡者となったジョン・ウィックに最後の時が迫る。冴えわたるノースタントのアクションに情熱を燃やす主演、キアヌ・リーブスと、「マトリックス」シリーズで新時代のアクションを生み出した監督、チャド・スタエルスキのコンビはそのままに、イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーン他おなじみのメンバーも再集結。さらに、新たに、ジョン・ウィックとの過去の因縁を持つ謎の女、ソフィアにハル・ベリーの参加も決定。新次元を切り開いたノンストップ・キリングアクションが究極の進化を遂げて、遂に壮絶なクライマックスへ!
ジョン・ウィック:パラベラム
このたび、5月17日(金)より全米3,850スクリーンで公開され、オープニング3日間(5/17~5/19)でシリーズ最高の全米興行収入57,025,000ドルを記録し、全米初登場No.1の堂々の大ヒットスタートを切った!!(※5/20時点、Box Office Mojo調べ)

パワーアップしたアクションシーンの連続に圧倒される観客が続出!
前作『ジョン・ウィック:チャプター2』のオープニング記録(3043万ドル)を大幅に更新する5702万ドルを記録し、歴史的な大ヒットを続ける『アベンジャーズ/エンドゲーム』の4週連続No.1を阻止!孤高の殺し屋が数十人のヒーロー相手にたった一人で王座を奪取してみせ、キアヌの新たな代表作となったシリーズの国民的人気を見せつけた。

さらに、米・映画評論サイトの大本命Rotten Tomatoesでは88%Freshを獲得(5/20時点)し、「地球上で最も優れたアクション」「世界最高級のスーパー暗殺者」「ジョン・ウィックファン歓喜の傑作!」「アクションは、アートの域に達している!」など、絶賛評が殺到!新たな領域に到達した、新時代アクションの日本到来が今から待ち遠しい!

そして本作の全米大ヒットを記念し、場面写真を一挙解禁!

今回解禁された場面写真では、バイクに追われながら街中を馬に乗って疾走するジョン・ウィックや、
ジョン・ウィック:パラベラム
本作でシリーズ初登場となるハル・ベリー演じる謎の女・ソフィアと彼女の愛犬たちと砂漠に立つ姿も。
ジョン・ウィック:パラベラム
さらに、ジョンと共に銃を吟味するコンチネンタルホテルのコンシェルジュ・シャロン(ランス・レディック)や、ホテルのオーナー・ウィンストン(イアン・マクシェーン)と裏社会の情報屋たちのボス・キング(ローレンス・フィッシュバーン)が貫録たっぷりに並ぶカットなどシリーズお馴染みの面々も顔をそろえている。
ジョン・ウィック:パラベラム ジョン・ウィック:パラベラム ジョン・ウィック:パラベラム 大ヒットアクションシリーズは遂にクライマックスへ!伝説の殺し屋の最後の戦いを見届けるべく、続報に備えよ!

日本での公開は2019年10月全国ロードショー。

***********************************


監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーブス/ハル・ベリー/イアン・マクシェーン/ローレンス・フィッシュバーン/アンジェリカ・ヒューストン
配給:ポニーキャニオン
原題:JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM(2019/アメリカ)
®, TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ