『隣の影』

アイスランド・アカデミー賞総なめ 衝撃ブラックサスペンス『隣の影』日本版予告解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、閑静な住宅街で繰り広げられる些細な隣人トラブルの連鎖から、 人々が暴走してゆく様を描いた、北欧ニューウェーブが送り出す衝撃のブラック・サスペンス映画『隣の影』が、7 月 27 日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開となります。

つきましては日本版の本予告映像が解禁。


映画情報どっとこむ ralph 監督は、本作が長編3作目となるハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン。
2012 年、バラエティ誌の“最も期待される 10 人のヨーロッパの監督 “に選ばれた氏は、本作ではブラックユーモアを湛えたホームドラマの体裁を 取りつつも、卓越した心理描写により異色のサスペンス映画に仕立て上げ、本 国アイスランドでは同時期公開の『IT/イット”それ“が見えたら終わり。』 と渡り合い興収チャート 1 位を獲得。同国のアカデミー賞にあたるエッダ賞で は作品賞、監督賞、脚本賞を含む 7 部門を独占。米アカデミー賞のアイスラン ド代表作品に選出された。

さらに米国最大のジャンル映画祭であるファンタス ティック・フェスト 2017 では最優秀監督賞を受賞している(尚、翌年のファンタスティック・フェスト 2018 の最優秀監督賞は『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督。)。

そのまま日本にも置き換えられる現代的なテーマである本作は、ジャパンプレミアとなった SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 2018 で国際コンペティション部門の監督賞を受賞。

審査員を務めた深田晃司監督は本作につ いて「小さな出来事、小さな行き違いが転がるように大きな事件に発展していく脚本の巧みさと監督の手腕が素 晴らしい。その技術の高さもさることながら、悲劇とユーモアが表裏一体で描かれる監督のシニカルな視点がと てもユニークだった。共感を求めない人物造形というのは、作り手の私自身にとても勇気をくれた」と絶賛した。

映画情報どっとこむ ralph 映画『隣の影』

公式 HP:
https://rinjin-movie.net-broadway.com
〈STORY〉
すべては閑静な住宅地で暮らす老夫婦が、隣家の中年夫婦からクレームをつけられたことから始まった。いわく庭にそびえ立つ大きな木が、いつも日光浴をするポーチに影を落としているというのだ。

それをきっかけにいがみ合うようになった二組の夫婦は、何の証拠もないのに身近で相次ぐ不審な出来事をすべて相手の嫌がらせと思い込むようになる…。その頃、元恋人とのセックス動画が原因で妻から三行半を突きつけられ、老夫婦のもとに転がり込んできた息子も、庭のテントで寝泊まりして隣人の監視を手伝うはめに。

やがて老夫婦が家族同然に可愛がっていた飼い猫が失踪し、1本の木を挟んで激しく対立していた両家の人々は、決して越えてはならない危 険な一線を踏み越えていくのだった…。

***********************************

監督・脚本:ハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン
撮影:モニカ・レンチェフスカ
編集:クリスティアン・ロズムフィヨルド
音楽:ダニエル・ビヤルナソン
出演:ステインソウル・フロアル・ステインソウルソン、エッダ・ビヨルグヴィンズドッテル、シグルヅール・ シーグルヨンソン、ラウラ・ヨハナ・ヨンズドッテル
配給:ブロードウェイ
【2017 年/アイスランド・デンマーク・ポーランド・ドイツ/氷語/カラー/89 分/DCP】
2017Netop Filmes. Profile Pictures. Madants
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ