永瀬廉は「人を巻き込む力がある!」と清原翔絶賛『うちの執事が言うことには』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph King & Princeの永瀬 廉うを主役に迎え「うちの執事が言うことには」を実写映画化。5月17日(金)に初日を迎え全国公開を迎えました。

そして、その二日目の18日に公開記念舞台挨拶が行われ、永瀬 廉さんをはじめ、清原 翔さん、神宮寺勇太さん、優希美青さん、神尾楓珠さんらフレッシュなキャスト陣と久万真路監督が登壇しました。

『うちの執事が言うことには』公開記念舞台挨拶
日程:5月18日(土)
場所:丸の内TOEI
登壇:永瀬 廉(King & Prince) 、清原 翔 、神宮寺勇太(King & Prince)、優希美青、神尾楓珠、久万真路監督

映画情報どっとこむ ralph 黄色い声の中、登場したキャストと監督。

本舞台挨拶は、日本全国「舞台挨拶に来てほしい!」という要望が多かったことから、全国の116劇場にて同時生中継を実施。中継カメラに手を振りながらヤッホ~!!

永瀬さん:来てくれてありがとう。 僕の初主演映画の舞台挨拶が47都道府県の皆さんに中継される。観ていただいたんですよね。緊張ですけど僕ら精一杯取り組んだ作品なので感想が知れるのが嬉しいです!

清原さん:沢山の方達に観ていただいてるともうと胸が・・・胸が・・・・熱いです!昨日から公開されて、評価をいただいて、僕自身楽しみにしています。

神宮寺さん:なんでしょ、皆さんの前でご挨拶はなかなかない機会なので。不思議な気持ちです。楽しくやっていこうと思っています!

紅一点の優希さんは横が大きく開いたブルーのドレスで登場。

優希さん:こんなに沢山の方々に観ていただけて本当に嬉しいです。最後まで楽しんでください!

神尾さん:どうしてここにいるのか。。。わかりません。(永瀬さん:いるよ!)そう花穎さまに言っていただけるのは光栄なことです。感想に楽しみにしています!

久万監督:撮影が1年前の5月17日。そして公開も5月17日。1年かけて、皆様の元に届けられることを嬉しく思っています。

永瀬さん:監督のマイクの持ち方アイドルみたいで
カワ(・∀・)イイ!!!

と緊張気味の監督をいじる永瀬さん。


映画情報どっとこむ ralph それぞれご挨拶を終え、イベントはトークパートへ

永瀬さん:ちょうど一年。ある程度成長してるので、今見ると若いなとアルバムを見ているみたいで楽しいです。フンと思い出がよみがえります。でもちょっと気恥ずかしい。ですね。

初主演ですが?(このあたりから永瀬さん関西弁ですが、書き起こせないので標準語+な感じでご紹介します。)

永瀬さん:経験がない中での初主演。ここにおるスタッフ、キャスト、監督に助けられながらやってきたので、人間の温かさを感じました。人間ていいなと言う感覚になる作品です。今回取材を沢山受けて100社以上受けて。1日20誌ぐらいの時もありましたので、それだけ注目があるプレッシャーでした。でもマイナスの感情は無かったです。楽しかったです。

清原さん:記憶が1年前なので曖昧なところありますが。。。間違いないところを言うと、本当に「永瀬 廉は人を巻き込む力がある」と思いました。
永瀬さん:それニュースのトップでお願いします!

同じグループの神宮寺さんは

神宮寺さん:廉を支えられたらと思っていたのですが・・・初主演なのに堂々としていて、廉が来ると華やかば雰囲気になる。

監督:華やかもそうですが、関西弁が和みましたね。

と皆絶賛。

完成作品を観ての感想は、

清原さん:台本を読んで面白いなと、どれだけ表現できるのか興味があって。出来上がったものをみて、周りの方とのかかわり方を考えさせられる作品になっていました。

神宮寺さんは映画初出演だそうで。

神宮寺さん:やっぱり、TVと違って、スクリーンめちゃデカい!そこに映し出される経験がなかったので。。。いい意味でごまかしが出来ないなと。より繊細に演じました。

現場の雰囲気を聞かれた優希さんは
優希さん:男の子ばかりだったので、仲良くなれるかな?と思っていましたが、永瀬さんが座長で輪に入れてくれて、凄い楽しかったです。

永瀬さん:翔君より絡みやすかった!(笑)

一番思い出に残っているのは?

神尾さん:廉から誘ってくれて、ごはんに行きました!取材で疲れているはずなのに誘ってくれました。ありがたくて、
永瀬さん:誕生日が近かったんです。あと、ちょっと謝罪。

監督:一年前の彼らは変わっていて、初々しい感じが世界観にぴったりなので、あの時期に撮れたことを感謝しています。
映画情報どっとこむ ralph ここで、お勧めシーンをフリップに絵で紹介するコーナーに!

永瀬さんは口で良くないですか?と抵抗するもののやはり絵で紹介。どんな画伯があらわれるのか!

神尾さん:眉毛。二つの意味。1つは俺と優希ちゃんが兄弟役。眉の濃さが似ている点。兄弟感出てます!翔くん芝居で眉が凄く動く。そこが見どころ。

優希さん:私とお兄ちゃんの登場シーン。廉さんがこれで、目が大きい顔面国宝。

神宮寺さん:五つの顔。全部僕。全宮寺、泣いてる、笑顔、含み笑い、考えてる、ぼーっとしている。シーンごとの違いを観て下さい。

清原さん:説明入らず。廉が若作りして、中学生の頃を演じてる。
ここがお勧め。俺好きなの。

永瀬さん:(悲鳴と笑い)見どころわかるでしょ!?犬やろ!これペロ。真ん中はパーティーで僕と神宮寺でハグしているところ。神宮寺照れてる感じにしています。

映画情報どっとこむ ralph ここで、ペロを演じたカイルくんが登場!
しかし!一同唖然。携帯電話屋さんのCMに出てきそうな大人に成長!
永瀬さん:ペロが一年で一番成長しています!

で、カイル君を入れてフォトセッション。

最後に・・・・

永瀬さん:一年の時を経て『うちの執事が言うことには』公開です。先ほどフリップで紹介した以外にも何度も観ていただきたいシーン、着眼点がある楽しい作品になっています。観終えた時に温かい気持ちになればいいなと思っています。

と締めて舞台挨拶を閉じました。

関連記事:このイベントの後に行われたRakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMERに永瀬 廉 、清原 翔 、神宮寺勇太サプライズ登場!
http://eigajoho.com/153072



『うちの執事が言うことには』

遂に本日17日(金)より待望の全国ロードショーです。

uchinoshitsuji.com

『うちの執事が言うことには』 【STORY】
日本が誇る名門・烏丸家の第27代当主となった花穎(永瀬 廉)は、18歳にして既に飛び級で大学を卒業する程の頭脳明晰、しかも色彩に関して特別な能力を備えている。突然の引退を宣言した先代当主の父・真一郎は行方がわからず、急ぎ留学先から戻ってきてみると、そこにいたのは幼少時代から全幅の信頼を寄せる老執事・鳳ではなく、新しい執事だという仏頂面の見知らぬ青年・衣更月蒼馬(清原 翔)だった。父・真一郎が遺した突然の発令により、不本意ながらも衣更月と主従関係を結ぶ羽目になった花穎。まだ自覚が足りない若き当主・花穎と、仏頂面で新米執事・衣更月との関係には、ビミョーな空気が流れる。そんな中花穎は、招待された芽雛川(めひながわ)家次男のバースデーパーティーで、ある事件に巻き込まれる。親しげに近づいてくる大学生にして起業家の赤目刻弥(神宮寺勇太)とは何者なのか?さらに、次々に起こる不可解な出来事・・・烏丸家に上流階級の陰謀が降りかかる。花穎と衣更月は、烏丸家を守り抜くことができるのかー。

***********************************


永瀬 廉(King & Prince) 清原 翔 神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青 神尾楓珠 前原 滉 田辺桃子 矢柴俊博 村上 淳
原 日出子 嶋田久作 吹越 満 奥田瑛二
原 作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路
脚本:青島 武
主題歌:King & Prince 「君に ありがとう」 (Johnnys’ Universe)
配給:東映 ©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ