蒼井優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、中野量太監督登壇『長いお別れ』プレミア試写会


映画情報どっとこむ ralph 日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞受賞作家である中島京子の同名小説を映画化した最新作『長いお別れ』が5月31日(金)に全国ロードショーとなります。

そのプレミア試写会&舞台挨拶が蒼井優さん、竹内結子さん、松原智恵子さん、北村有起哉さんと中野量太監督が登壇して行なわれました。残念ながら、お父さん役の山﨑努さんは体調不良のために欠席となりました。

『長いお別れ』キャスト舞台挨拶付きプレミア試写会
日程:5月15日(水)  
会場:よみうりホール
登壇:蒼井優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、中野量太監督
欠席:山﨑努(体調不良のため)

映画情報どっとこむ ralph 温かな拍手に迎えられ、キャストと監督が登場!

中野監督:皆さんお越しいただきありがとうございます。撮影は去年9月に撮影していまして、やっと完成しました。映画は撮るだけではなくて、観てもらって映画になると思っています。映画は撮影の後、みんなバラバラになって、完成して必ずこうやってまた集まって、映画を観ていただけるのが嬉しく、映画の好きなところです。今日は楽しんでください!
と挨拶。

松原さん:今回の作品は、あまりにも私の年代に近いので、台本をいただいて胸が苦しくなりました。でも、監督は、もっと前向きなものなんです!って。それから頑張ってこの可愛らしい娘たちと一緒に撮影しました。心に迫るものがあると思います。じっくりご覧ください!

竹内さん:この作品なぞ解きとかサスペンスでないのでネタバレ気にしなくていいのでホッとしています。この作品に携われたことが幸せです。この作品を観て、家族って暖かいなと。感じていただけたら嬉しいです!

北村さん:この映画は7年の月日を2時間で一気につまんでくっ付けた映画です。凄く身近なテーマで、割と冷静に観ていたのが、いつのまにか、辛くなったり、吹き出したり。すっかり家族になった気持ちで温かな気持ちになりました。皆さんも堪能してください。

蒼井さん:この作品・・・・体感したこと以上に、出来上がったものが凄くて、映画は沢山の方が携わって出来るんだなと実感しました。この映画を観た方の数だけ家族感があると思います。お話のきっかけになったらいいなと。ポジティブに感じていただけたら嬉しいです。

と、其々挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作で蒼井さんは色々なことに思い悩む役。演じた時に何か意識したことは?

蒼井さん:家族のお話なので、間に流れる空気を観ていただくことになるだろうなと。疑似家族ですけど、なるべく本物にできたらいいなと。男兄弟しかいないので、竹内さんと姉妹。。。大丈夫だと。凄く、逞しい、頼もしいので、竹内さんにお任せで演じました。
竹内さん:私は現場に入ってから、私はお姉ちゃんだ!と感じるのを楽しむタイプ。今回は、先ず7年前と現在の誕生祝をするシーンで食事をしながら家族を体験して。そこで、気持ちも含めて役柄を作っていけました。
と話す竹内さんですが、実は監督が毎回やる撮影手法。今回は誕生会だったそうで
中野監督:家族に見える事を心がけました。皆さんプロですからすぐ演じられますが。より家族になるために、ハウススタジオを借りて元気な時と現在の誕生会をケーキや料理も用意して、半分リハーサルで、半分顔見せみたいな感じで、家族になる家族行事を行いました。

と明かしてくれました。


撮影中のエピソードは
松原さん:先ず、階段掃除するシーンで監督から掃き方を教わりました。あと、告知で泣いてしまって、監督からはそこは泣くな!と。でも娘たちが慰めてくれました。

竹内さんと夫婦役を演じて

北村さん:竹内結子さんの旦那。自分にどこまでできるのか。。。。台本を読んでずいぶんすれ違っている。最初は考えましたが、ずれはあるものと微妙なところを意識しました。不思議な夫婦でした。
竹内さん:時には黙ってちゃんと聞いて!みたいな感じでしたね。でもカットがかかると、こんなんでゴメンねってフォローしてくれるんです。

と、さりげなくフォローする夫婦的な掛け合いも。

映画情報どっとこむ ralph 本作では誕生会でハットをかぶるのがルール。と言うことで其々のうちのルールを発表!

蒼井さん:うちの家族は当たり前にハグします。会うとハグ。

竹内さん:どんな食事でも、みそ汁が出ます。鍋でも、パンでも、カレーでも。

松原さん:ないですね。ごく普通。内はローストビーフなら、スープね。(笑)

北村さん:4歳の子供と、缶ビール開けたらカンパイ!ってします。

中野監督:大晦日は、家族で手巻き寿司でした。

と発表してからフォトセッション

最後に・・・
中野監督:現在、映画がどうやって広がっていくかと言うと、口コミ・SNSです。なので、良いなと思っていただけたら拡げていただけたら嬉しいです!

と、これから観る観客にメッセージを送り、舞台挨拶を締めました。

映画情報どっとこむ ralph 『長いお別れ』

公式サイト:
nagaiowakare.asmik-ace.co.jp

公式twitter:
@nagaiowakare_mv


あらすじ:
父の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、変わらない父の愛情に気付き前に進んでいく。ゆっくり記憶を失っていく父との7年間の末に、家族が選んだ新しい未来とは。

***********************************

監督:中野量太
出演:蒼井優 竹内結子 松原智恵子 山﨑努

北村有起哉 中村倫也 杉田雷麟 蒲田優惟人

脚本:中野量太 大野敏哉
原作:中島京子『長いお別れ』(文春文庫刊)主題歌:優河「めぐる」
企画:アスミック・エース Hara Office
配給・制作:アスミック・エース
©2019『長いお別れ』製作委員会 ©中島京子/文藝春秋

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ