メッチャもふもふ『名探偵ピカチュウ』日本国内、週末の映画動員ランキング1位を獲得!


映画情報どっとこむ ralph 世界中であらゆる世代に愛されている、“ピカチュウ”がハリウッドで初実写映画デビュー!
見た目はカワイイのに、中身は“おっさん”!?しかも人の言葉を話す名探偵ピカチュウを演じるのは大ヒットシリーズ「デッドプール」で主演を務めるライアン・レイノルズ。

5月3日(金)から日本先行公開し話題の『名探偵ピカチュウ』が、5月10日(金)(一部8日9日公開・中国など)に世界各国で一斉に公開を迎えました!

そして、海外64の国と地域でも一斉に公開し、各国で爆発的なヒットを記録しました!!北米以外にも、中国、イギリス、イタリア、スペイン、オーストラリア、タイ、台湾、ウクライナでも初日興収ランキング1位を獲得し、ピカチュウが日本のみならず、世界を席巻しています!

さらに日本国内、週末の映画動員ランキング(興行通信社調べ)ではついに1位を獲得!
この大ヒットを記念し、新しい場面写真が解禁となりました!

予告編が公開された当初から話題となっていた、“しわしわ顔”や“くしゃ顔”など表情豊かなピカチュウに加え、
コダックにハグをされているピカチュウのカットもあり、
映画を観た人も観てない人もピカチュウの可愛さにノックアウトされること間違いなし!の場面写真となっています。

映画情報どっとこむ ralph 全世界待望 ハリウッド感“電”超大作!

『名探偵ピカチュウ』
原題:POKÉMON Detective Pikachu

大ヒット上映中!!


映画公式サイト:meitantei-pikachu.jp
映画公式Twitter:@meitantei_pika
映画公式インスタグラム:@meitantei_pikachu

ストーリー
かつてポケモンのことが大好きな少年だったティム(ジャスティス・スミス)は、ポケモンに関わる事件の捜査
へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。それから年月
が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補(渡辺謙)から電話が
かかってくる。「お父さんが事故で亡くなった――」。
複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理
するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵
ピカチュウ(ライアン・レイノルズ)だった。
かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信を
もっていることがあった…。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで
起こる事件の謎とは?
ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!

***********************************

上映時間:1時間45分
撮影:2018年1月~5月(ロンドン、スコットランド、ロサンゼルス)
製作:レジェンダリー・ピクチャーズ、ワーナーブラザース、東宝、ポケモン
監督:ロブ・レターマン (「シャーク・テイル」「モンスターVSエイリアンズ」)
脚本:ロブ・レターマン
   ニコール・パールマン (「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)
出演:ライアン・レイノルズ
ジャスティス・スミス  キャスリン・ニュートン
渡辺謙  ビル・ナイ リタ・オラ スキ・ウォーターハウス
吹替:竹内涼真(ティム役)、飯豊まりえ(ルーシー役)、西島秀俊(名探偵ピカチュウ役)

© 2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
© 2019 Pokémon.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ