『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIROx松坂慶子

母の日イヴ TAKAHIROが母:松坂慶子に花束とハグ。映画『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph EXILE TAKAHIROさん長編初主演映画『僕に、会いたかった』が5月10日(金)より公開となり、公開二日目の5月11日に舞台挨拶が行われ、TAKAHIROさん、松坂慶子さん、山口まゆさん、柴田杏花さん、秋山真太郎さん、錦織良成監督が登壇しました。

家族との絆の再生をテーマとした本作にちなみ、母の日イブに、母を演じた松坂慶子さんへ、息子・TAKAHIROさんからカーネーションとハグのプレゼント。

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
日時:5月11日(土)
場所:TOHOシネマズ 日比谷
登壇:TAKAHIRO、松坂慶子、山口まゆ、柴田杏花、秋山真太郎、錦織良成監督

映画情報どっとこむ ralph キャストと監督が場内にあられると温かな歓声と拍手。舞台に上がる階段ではTAKAHIROさんが、松坂さんをエスコート。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 TAKAHIROさん:皆さんこんにちわ!昨日から公開。皆さん井お届けできることを嬉しく思っています。今日は短い時間ではありますが、皆さんと楽しい時間が過ごせればと思っています。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIRO との挨拶からスタート。

松坂慶子さん:こんなに素敵な息子の母。隠岐の島では、無精ひげで本当に精悍な漁師さんになっていて。別人のように島になじんでいました。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
と、TAKAHIROさんを絶賛。

山口まゆさん:皆さんご覧いただいた後。ネタバレできるので、楽しい時間を過ごしたいと思います。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
と、言うことでこの後、ネタバレしいていきますので、観ていない方はここまでで。ストップ!


柴田杏花さん:この作品の台本をいただいたのは2年半前。それから題名も変わり、台本もその場でどんどん変わって行って・・・・。島の中にみんなドンドン溶け込んでいって。家族のように撮影できました。超すして初日を迎えられて、幸せです。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
との声に、俳優だけでなく脚本・プロデュースも兼ねている秋山さんは

秋山真太郎さん:ロケ中にドンドン台本を変えて申し訳ありませんでした!(笑)こうして皆さまに観ていただけること安心しました。ここから多くの方に観ていただきたいと思っています。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
錦織良成監督:初日を迎え、今日はこうしてキャストのみなさんと舞台挨拶。毎回映画を創って、公開できて嬉しいです。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
映画情報どっとこむ ralph 公開直前に、隠岐の島にTAKAHIROさん、松坂さん、小市さん、錦織監督が行って、先行上映会を行ったそうで(その模様はこちらこちら

TAKAHIROさん:皆さん本当に完成を喜んでくださって、島のみなさんには全面的に協力していただいて。身内の様に思って観ていただいたと思います。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIRO 松坂さん:本当に撮影協力していただいて、出演もしていただいたので、みんなで観られてうれしかったです。

と、語る松坂さんは、バスに乗ってあちこち回って満喫したそう。

そして、上映後と言うことで完成披露では言えなかった、秘密をここで明かす山口さん

山口さん:TAKAHIROさんの娘役。凄く強い人なので、それを忘れないように演じました。そして、島に来ると暖かい環境で、凄く映像に反映されていました。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 ここでMCに山口さんはこの映画を観るとすると誰?と聞くと山口さんが答える前に

TAKAHIROさん:彼氏じゃないですかね。お父さんは許しません!
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 山口さん:一回、紹介してから家族で行くのは?

TAKAHIROさん:でも、座りは彼氏、俺、まゆ!

山口さん:この映画は誰と見ても暖かい気持ち人有れる映画だと思います。

と大人なコメント。

島の高校生と東京の高校生の違いを聞かれると
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 柴田さん:実際に島に東京から行っているので、島留学と同じ体験をしていたので、島の人たちのアイデンティティを感じました。人間として大切なものを感じさせていただきました。

と真面目なコメントにすかさず、
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 TAKAHIROさん:島には、ここまで背中が開いている子はいません!布が少なくなるのは・・・・

と、お父さん目線のTAKAHIROさん。


今回、松坂さんにお母さん役をオファーする際に、監督はお手紙をしたためたそうで

監督:脚本を見て、島にロケハンに行った時に、最初に浮かんだのが松坂さん。ピュアで温かい感じがほしくて、ついつい書いてしまいました。TAKAHIROさんはチョットふざけた感じのコメントを言いますが、本当は真面目な方なんで。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶 TAKAHIROさん:そう真面目なんですよね!

監督:TAKAHIROさんのピュアさと、松坂さんのピュアで大らかなマインドで包み込んでいただきました。

と二人を絶賛する監督。

映画情報どっとこむ ralph 母の日イブに、母を演じた松坂慶子さんへ、息子・TAKAHIROさんからカーネーションとハグのプレゼント。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIROx松坂慶子 『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIROx松坂慶子
松坂さん:ありがとう
TAKAHIROさん:これからもお母さんと呼ばせてください。

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIROx松坂慶子
最後に・・・・

TAKAHIROさん:公開したばかりですが、もっともっと多くの方にこの映画を観ていただけるよう盛り上げていきたい思いますので、ご支援よろしくお願いいたします!
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIRO
と、イベントを締めました。

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
映画情報どっとこむ ralph 『僕に、会いたかった』

bokuai.jp
記憶を失くした漁師・徹を演じるTAKAHIROのほか、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生ら今が旬の若手俳優たちが出演。松坂慶子、小市慢太郎ら実力派のベテランが物語を支えます。監督は、何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成。島根県隠岐島の壮大な自然を舞台に、家族との「今」を大切にしたくなる、絆と再生を描いた感動の人間ドラマに仕上がりました。



***********************************


TAKAHIRO /山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨/宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝/秋山真太郎 黒川芽以 
小市慢太郎 /松坂慶子
監督/錦織良成 エグゼクティヴ・プロデューサー/EXILE HIRO 脚本/錦織良成 秋山真太郎 音楽/瀬川英史 撮影/金子正人 照明/吉角荘介 録音/西岡正巳 

編集/栗谷川 純
配給/LDH PICTURES
2019年/日本/カラー/5.1ch/シネマスコープ/96分  
c2019「僕に、会いたかった」製作委員会  
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ