北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗登壇『映画 としまえん』先行上映


映画情報どっとこむ ralph この度、歴史あるアミューズメント施設“としまえん”を舞台にした、ホラー『映画 としまえん』が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか全国公開となります。

首都圏有数の規模を誇る老舗遊園地としまえんの、ネット上でまことしや かに囁かれる都市伝説を、本家本元としまえんの全面協力で映画化した本作は、女友達あるあるが怖い内容。。。。

そして、先行上映会が行われ、北原里英さん、小島藤子さん、浅川梨奈さん、松田るかさん、さいとうなりさん、小宮有紗さん、高橋浩監督が登壇して舞台挨拶を行いました。
日付:5月2日(木)
場所:池袋 HUMAX シネマズ
登壇:北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗、高橋浩監督

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりのお客様の前にキャストと監督が、客席を通ってあらわれると大きな拍手。
記者席との余りの近さに「近っ!!」とキャスト。

北原さん:中々こじんまりとしたアットホームな雰囲気の上映会に、GWの中日なのに、お集まりいただきありがとうございます!今回キャスト全員登壇の舞台挨拶は初めてなので、楽しみにしてきました!

小島さん:お休みの中、わざわざ足をお運びいただき、ありがとうございます!

浅川さん:前回の完成披露試写会の時、小宮有紗が急遽これなかったと言うことで、まあ透明人間は目立っていましたが、本日はちゃんといるので・・・・。今日はよろしくお願いします。
と、さっそく、小宮さんいじり。

松田さん:皆さん映画いかがでした?(大拍手)良かったです。今日は上映後と言うことで、ノビノビとやらせて頂こうと思います。
と、完成披露の反省を踏まえた挨拶。

さいとうさん:ホント来てくれてありがとうございます!!!最後まで楽しんでいってください!
と、満面の笑顔。
そして、本日は劇中衣装での登場・・・で、小宮さんだけは学生服。

小宮さん:20歳の浅川梨奈は私服なのに、25歳の私が。。。制服と。若干疑問はありますが、若さに負けずに頑張っていきたいと思います!
と言う小宮さんですが、全然大丈夫な可愛さ!

髙橋監督:令和始まって2日目。おそらく令和初めての映画が「としまえん」になるのかなと。嬉しいです。
と挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 今日は上映後なので、心おきなくと言われ、

松田さん:心使いありがとうございます。
と、恐縮。ですが、公開日は10日なので、本サイトでは少しだけオブラートに包ませていただきます。

としまえんの思い出を聞かれ、

北原さん:としまえんで遊びました。撮影の打ち上げも、としまえんのバーべキュー場で。としまえんの方達には本当に良くしていただきました!アイスクリームも露店を開けてくれて。
小島さん:締まった後の、誰もいない遊園地は珍しかったです。ミラーハウス怖かった。

浅川さん:どこにいるかわからないカメラマンさんが怖かった。

と、撮影での話も絡めて話してくれ・・・そんな、としまえんでは現在、映画とタイアップ“怨霊”ツアーお化け屋敷開催中。
http://eigajoho.com/150522

小島さんは、実はすでにこのコラボに行ってきたそうで

小島さん:初日に、プロデューサーさんと監督と行ってきました!監督が提案もしてるんですよね。
髙橋監督:はい。内装とお化けね。

ここで、実際はどんな風になってるの?と聞かれ、

小島さん:ダメじゃない?今言ったら。松田るかみたいになっちゃうよ!(大爆笑)でも、ちゃんと映画に絡めてあるよ。

浅川さん:小宮有紗はいるの?

小宮さん:いるいる!見つかるかも。。
と冗談。

浅川さん:個人的に制服を着て遊園地に行くと言うのが夢で。憧れがあったのですが・・・としまえんで皆で制服で遊べたのが嬉しかったです。でも、ちょっとコスプレ感が。
と小宮さんをいじる最年少。

続いて、としまえんの感想を

松田さん:まず沖縄に遊園地がないので・・ネズミーランドとかネコランドとかじゃない、地元に根付いた遊園地が、キャストが観り上げるんじゃなくて、地域が盛り上げてる感が良かったです!都内だし。後安い!
とPR。

さいとうさん:キャーキャー言ってるシーンを撮る前は実は爆笑してたりしていて。ホラーってやって楽しい観て怖い。を時間できて楽しかったです。

小宮さん:7年目に東映で、地球を守っていたころ練馬区民だったんですけど。としまえんに行ったことがなくて。メチャメチャ充実していて良いなと思いました。でも、私以外のメンバーは乗り物に乗って楽しんで・・・・。私は・・・だけ。今度、自分が楽しみに行きたいですね。心・の・こ・りです。。ので。

浅川さん:残っちゃった。。。

映画情報どっとこむ ralph 監督に苦労したシーンと好きなシーンを聞くと

髙橋監督:苦労したのはミラーハウス。スタッフが写らないように。準備が大変でした。思い出深いのは、皆さん見てるだけで、全部大好き!

撮影でホラー現象とかありました?かの質問に、

北原さん:スタッフの数の少なさにびっくり。恐怖でした。

浅川さん:浅川のポスターの顔。(生地最後にポスター付けたのでチェック)

小宮さん:もっと怖いあるよ。撮影前のお祓い私だけいけなかった。

北原さん:だから完成披露・・・・良かった戻ってきて。

大学時代と高校時代の演じ分けは?の質問は、結構ネタバレなので割愛。

最後に・・・
北原さん:約1年前に、監督が考え、としまえんさんが沢山協力してくださって完成したホラー映画が5月10日より公開。感無量です。映画も遊園地も相乗効果で盛り上がっていければと思いますので、応援お願いします。

『映画 としまえん』

が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか。


公式 Twitter:
@ToshimaenM
公式 HP:
toshimaen-movie.com
物語・・・
大学生の早希(北原里英)は、ある日、高校時代に仲の良かった女友達と一緒にかつてよく遊びに 行った遊園地・としまえんを訪れる。ネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館を 見つけた早希たちは、噂を冗談半分で試すが、その直後から恐ろしい現象が次々と起こり、一緒に来ていたメ ンバーが一人、また一人と次々に消えていく————。仲間たちを必死に探すうち、早希は呪いが誕生した、 恐ろしい過去の秘密を知ってしまう。



***********************************

出演:北原里英/小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗/國島直希、鈴木聖奈、沖田×華 吉川美結、三嶋悠莉、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山峻、中島ひろ子・竹中直人

監督・脚本:高橋浩
製作:間宮登良松
企画:加藤和夫 プロデューサー:菅谷英智
キャスティングプロデューサー:福岡康 裕
ラインプロデューサー:林周治
音楽プロデューサー:津島玄一 音楽:海田庄吾 撮影監督:林淳一郎
照明:田村文彦 美 術:森原毅 録音:加来昭彦
集:大畑英亮 音響効果:柴崎憲治 整音:小林喬
特殊メイク:中田彰輝
VFXスーパーバイザー: 宮島壮司 ヘアメイク:竹川紗矢香
スタイリスト:神恵美 宣伝プロデューサー:手嶋亮介
宣伝:森めぐみ
助監督:猪越弘之
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
特別協力:株式会社豊島園 西武鉄道株式会社 練馬区/ねりま観光センター
配給:東映ビデオ
(C)2019 東映ビデオ
    
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ