映画情報どっとこむ ralph ボルテージ『恋愛ドラマアプリ』シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」が映画化が決定!

今回、本作の原作:ボルテージが主催する「ボルフェス2019」ステージで、主演:堀田茜、原作ゲームで人気キャラクターである唯川至役:稲葉友を迎えて、製作発表イベントが行われました。

ステージ上では出演者のお二人に撮影の思い出や映画の魅力を語っていただくトークショーが行われました。

映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』イベント 
日程:4月29日(月)
会場:品川グランドホール
登壇:堀田 茜/稲葉 友

映画情報どっとこむ ralph 堀田さん、稲葉さんを温かい拍手で迎えた原作ファンの会場の皆さん。

堀田さん:このゲームをプレイしていたので、今日は仲間というか、皆さんとチームの気がします。

と、言う堀田さんですが、一方で本作で一番人気の役の稲葉さんは

稲葉さん:僕はビビってます。怒られるんじゃないかと・・・キャラクター大事な存在ですよね。一生懸命やりました。この段階で嫌わずに映画も見ていただきたいです。

初主演の堀田さんは、原作ゲームもやりこんでいるので

堀田さん:兎に角オファーはびっくりしました。初主演なので期待と不安がありました。ご縁を感じて、ダウトをプレイしている人が投影していく感じなので、民さんが入り込んでいけるように演じました。

と、ゲームファンならではの役作りを語ってくれました。

ヒロインを迷わせる男の一人を演じている稲葉さんと紹介されて

稲葉さん:いいですね。ヒロインを迷わす男。台本を読んで割とまっすぐな人だなと思っていましたが、監督に今回は難しい役だからと!言われて、一筋縄ではいけないなと。ミステリー部分もあるので、幅のある役作りをしました。

と役作りを語りました。

堀田さんは騙そうとする男たちに翻弄される役の撮影現場を聞かれ、

堀田さん:バトルでした。

と、速攻回答。印象に残るシーンは

堀田さん:それぞれ、のキャラと対峙するので一杯ありますが、コスプレされながら監禁されるところ。長時間水に打たれながら、体を張りました。

稲葉さんもこのシーンが印象的だったそうで、

稲葉さん:モニター越しに観ていて、動いちゃいけないを最後までやっていて、どれだけ苦しかったのか。この人凄いなと思いました。。あと共演者が個性豊かで、岩永徹也が作ったクイズをみんなで解いてました。印象的な待ちでした。

撮影時の苦労は?

堀田さん:スケジュールがタイトの中で、出ずっぱりなうえ、推理やダウトの場面は長台詞なので、セリフとの戦いでした。寝不足でも頭に叩き込みました。

稲葉さん:完璧でした!設定で、住人の男が寄ってきちゃう魅力のある役。引き付けるものがありました。すごいなと思いました。美しかったです。

そして!超特報もお披露目!

とても濃いキャラが集う本作、印象的なキャラを聞かれ

堀田さん:そうですね。皆さん濃い。キャラも本人も、特に間宮さん役の岩永さんは、極道役ですが、本人とのギャップが凄くて。かわいらしいギャップが面白かったです。

稲葉さん:体がでかいのに人間が軟らかいので、優しさが倍に見える。

堀田さん:あとは加賀美和巳役の久保田さん。私もプレイしていたので、目の前に加賀美さんがいる!って思っちゃいました。

と、プレイヤーならではの絶賛。

稲葉さん:みんなキャラに目いっぱい寄り添うように要素を取り入れてるので、楽しんでほしいですね。

うそを見破るのがテーマの本作。うそを見破れますかの質問に

稲葉さん:無理です。

と、即答。

堀田さん:私も無理ですね。今回、勉強になりました。今後は見破る腕上がったと思います。

嘘をつけますか?

稲葉さん:嘘をついたら墓場まで持っていきます!

堀田さん:嘘つくときは、まず自分を洗脳します。思い込んで本当のことだと思ってつきます。


最後に・・・

堀田さん:秋に公開になります。アプリをプレイした方もしていない方も絶対に楽しめる映画になっています。ぜひ劇場に。

稲葉さん:本当に面白い企画。新しい試みに参加できた楽しみがありました。ゲームアプリを愛してくれる皆さんがいてこその作品です。ぜひ皆さんに観ていただけると嬉しです。

映画情報どっとこむ ralph
ボルテージ『恋愛ドラマアプリ』シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」が遂に映画化決定! ストーリーは彼氏の浮気発覚をきっかけに婚活パーティーに参加したヒロインが、会場で出会ったさまざまなタイプのハイスペックな10人のオトコたち。でも、その中の9人は嘘をついていた!オトコたちの嘘を見抜きながらヒロインが真実の愛を見つけるというもの。

主演はCanCamの専属モデルとして活躍しながら、人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールズとして人気を獲得。
さらにドラマ「トドメの接吻」、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」など話題作に出演し、女優としても注目される堀田茜。本作にて初の映画主演を務める。
 ハイスペックな10人のオトコたちはドラマ「平成ばしる」(テレビ朝日)にて民放ドラマ初主演を飾り、2019年は、映画『この道』、ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」(MBS・TBS)など立て続けに話題作に出演する稲葉友をはじめ、
「仮面ライダーゴースト」でドラマ初主演を果たした西銘 駿、「JAPAN MENSA」の会員で俳優活動とともに、クイズバラエティでも活躍する岩永徹也、『仮面ライダー鎧武』で人気を博し、ドラマ、映画、舞台で幅広く活躍する久保田悠来、他にも佐伯大地、三津谷亮、藤田富、水石亜飛夢、牧田哲也、永山たけしなど話題のキャストが集結。

 メガホンを執るのは人気漫画のドラマ&映画シリーズ『トモダチゲーム』の永江二朗監督、そして昨年に岩田剛典と杉咲花をW主演に迎え話題となった恋愛映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の脚本を担当した鹿目けい子が脚本も手掛る。 

恋愛をテーマにしつつも“嘘つきオトコ”を炙り出すという、胸キュン系でもキラキラ系でもない新感覚“恋愛ミステリー”映画。
“嘘つきオトコ”を暴く爽快感が得られる映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』にご注目ください。

***********************************

主演:堀田茜
唯川至役:稲葉 友
玄野梓役:西銘駿
松木蹴人役:藤田富
矢澤 丈役:牧田哲也
間宮春一役:岩永徹也
樫冬也役:三津谷亮
志賀颯太郎役:水石亜飛夢
加賀美和巳役:久保田悠来
片桐桂馬役:佐伯大地
室井國雄役:永山たかし
©Voltage  ©2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会」

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ