ジャッキー・チェンとジャッキー“ちゃん”がコラボ!『ザ・フォーリナー/復讐者』激似予告 解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 世界的アクションスターのジャッキー・チェン主演最新作『ザ・フォーリナー/復讐者』が、5月3日(金・祝)より新宿ピカデリー他にて、全国公開!

この度、映画の公開を記念して、本家″世界のジャッキー・チェン“と″日本のジャッキー“ことジャッキーちゃんの奇跡のジャッキーコラボが実現!ジャッキーのモノマネにおいては日本を代表する存在となったジャッキーちゃんが、新作の予告編に紛れ込むという特別版予告が完成した!
今回の撮影では、劇中で最恐の復讐者となるジャッキーにより近づくため、ジャッキー本人同様に老けメイクを施して撮影に臨んだジャッキーちゃん。特殊メイクを担当したのは、映画『アイアムアヒーロー』などで才能を発揮した日本の第一人者・藤原カクセイ氏が担当。ただでさえ似ているジャッキーちゃんが、最もジャッキー・チェンに近づく見間違うほどのクオリティーに、撮影後のインタビューでは、自身のメイクを振り返って「大満足!」とご満悦な様子のジャッキーちゃん。

さらに劇中のジャッキー同様に対決してみたい相手を聞かれると、Mrシャチホコとニッチロー’の名をあげ、同じモノマネの土俵に身を置くものとして闘志を燃やしていた。映画の公開を目前に解禁となった、2人のジャッキーが織りなす奇跡のコラボレーションをお見逃しなく!!



映画情報どっとこむ ralph 主演は、『ラッシュアワー』シリーズや『ベスト・キッド』など大ヒット作を多数有し、2016年にはアカデミー賞名誉賞を受賞した、全世界が誇るアクションスターのジャッキー・チェン。共演には、『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』でジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナンが名を連ね、まさにジャッキーVS007とも言える布陣で、ハリウッドレジェンドの真っ向対決が実現する!

そんな本作のメガホンをとったのは、007シリーズの中でも最高傑作との呼び声の高い2作品、『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』を手掛け、ブロスナンとダニエル・クレイグのボンド襲名を請け負った名匠・マーティン・キャンベル監督。脚本は、『エネミー・オブ・アメリカ』、『ダイ・ハード4.0』のデヴィッド・マルコーニ。音楽は、『ドライヴ』や『オンリー・ゴッド』のアンビエントなサウンドで一躍脚光を浴びたクリフ・マルティネスが務めるという、まさにアクション映画ファンが夢に見たクオリティ完全保障のスタイリッシュ・サスペンスアクションが誕生した!

映画情報どっとこむ ralph 『ザ・フォーリナー/復讐者』

5月3日(金・祝) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー

公式HP:
https://the-foreigner.jp/


STORY
怒らせてはいけない人を怒らせてはいけない。
ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送るクァン(ジャッキー・チェン)。
平穏無事な生活を送っていた中、突然たったひとりの高校生の娘が無差別テロに命を奪われてしまう。クァンは復讐の怒りに煽られ、静かに爆発していく。
彼は犯人を探すうちに、北アイルランド副首相のリーアム・ヘネシー(ピアース・ブロスナン)にたどり着く。
ヘネシーは、官僚としての仕事で過去に抱えた問題に脅かされていた。
クァンの犯人を追うあくなき執念が、昔アメリカの特殊部隊出身である事を浮き彫りにしていく。次第に明らかになっていく二人の過去。敵か、味方か・・・孤独な男たちの戦いは、想像もしない結末へと向かっていく―。
***********************************

監督:マーティン・キャンベル
脚本:デヴィッド・マルコーニ
製作:ジャッキー・チェン、ウェイン・マーク・ゴッドフリー、アーサー・M・サルキシアン、ケイ・キン・ハン、クレア・カップチャック、ジョン・ゼン、スコット・ランプキン、ジェイミー・マーシャル、キャシー・シュルツマン 
音楽:クリフ・マルティネス
出演:ジャッキー・チェン、ピアース・ブロスナン
配給:ツイン

© 2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO., LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ