祝!キム・テリ誕生日!『リトル・フォレスト 春夏秋冬』マッコリ編!本編特別映像、解禁


映画情報どっとこむ ralph 2014年に橋本愛主演で映画化され、大自然に囲まれた小さな集落で暮らす一人の女性の姿を描いた、“読んで美味しい”と話題の五十嵐大介の大人気コミック「リトル・フォレスト」がついに海を越え韓国で映画化!『リトル・フォレスト 春夏秋冬』 (配給:クロックワークス)という邦題で、5月17日(金)よりシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー。

[ 美味しい食べ物で癒やしてみよう!ヒーリング フード特集三部作 ] 第2弾!

本日4/22は、キム・テリの誕生日!!みんなで祝おう
『リトル・フォレスト 春夏秋冬』マッコリ編!本編特別映像、解禁!

本日4/22は、キム・テリの29歳の誕生日。この記念すべき日を祝うべく、『リトル・フォレスト 春夏秋冬』で劇中、幼馴染3人が手作りマッコリを嗜む、本編特別映像が解禁!

本格的な冬を迎え、薪割り作業を終えたへウォン(キム・テリ)は「汗を流したあとはお酒が必要だ」と、お母さん秘伝のマッコリを作り始める。彼女が覚えているお母さんとの想い出を交えながら、丁寧に手際よく作業をこなすへウォンは、出来上がった手作りマッコリを一口飲んで「この味だわ」と笑顔をみせる。そして、「最高のつまみはお酒を分かち合う仲間」と、心の声が伝わったところで、幼馴染のジェハ(リュ・ジュンヨル)と、これまた美味しそうなキムチチヂミと炒めたとうふをつまむ姿が。
お酒を嗜みながら笑顔で何気ないいたずらをしあっている姿を目撃したウンスク(チン・ギジュ)の嫉妬心はジェハに向けられ愛情たっぷりの揉め合いが始まる。韓国版ならではのオリジナリティとなる韓国の飲み物、食べ物といった”料理”を通じて語り合うところ、そして、時にはケンカしたり、時にはゲラゲラとざっくばらんに話し合ったり、悩みを分け合う”幼馴染の存在”というところは、日本原作漫画には存在しない『リトル・フォレスト 春夏秋冬』しか味わえない見どころなので、ぜひ!お楽しみに!
ちょっと休んでも、他と違っても、不器用でも大丈夫――。自然の恵みと豊かな暮らしが教えてくれる、本当の幸せ、そして生きることとは――?

映画情報どっとこむ ralph リトル・フォレスト 春夏秋冬』 
原題:리틀 포레스트

公式HP:
little-forest

物語・・・
恋愛、就職と何一つ思いどおりにいかない日常から抜け出し故郷に戻ってきたヘウォンは、旧友であるジェハとウンスクに再会する。他人とは違う自分だけの人生を生きるために故郷に戻ってきたジェハ、平凡な日常からの逸脱を夢見るウンスクと共に自ら育てた農作物で一食一食を作っては食べ冬から春、そして夏、秋を経て再び冬を迎えることになったヘウォン。こうして特別な四季を送りながら、故郷に戻ってきた真の理由を悟ったヘウォンは新たな春を迎えるための第一歩を踏み出すが…。

***********************************

監督:イム・スルレ
出演:キム・テリ(『お嬢さん』『1987、ある闘いの真実』)、リュ・ジュンヨル(『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』)、 チン・ギジュ(「麗<レイ> ~花萌ゆる8
人の皇子たち~」)
原作:五十嵐大介「リトル・フォレスト」(講談社「アフタヌーン」所載)
2018年/韓国/103分/カラー/5.1ch
配給:クロックワークス

© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ