映画情報どっとこむ ralph 2014年に橋本愛主演で映画化され、大自然に囲まれた小さな集落で暮らす一人の女性の姿を描いた、“読んで美味しい”と話題の五十嵐大介の大人気コミック「リトル・フォレスト」がついに海を越え韓国で映画化!『リトル・フォレスト 春夏秋冬』 という邦題で、5月17日(金)よりシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー。

本作は、恋愛、就職と何一つ思い通りにいかない主人公ヘウォン(キム・テリ)が、何もかもを後にして故郷に帰り、幼馴染のジェハ(リュ・ジュンヨル)、ウンスク(チン・ギジュ)と共に、春夏秋冬・特別な四季を送り、新たな自分の生き方を探していくストーリー。主演は、キム・テリ。本作では、都会の生活に疲れ、故郷に戻るヒロインを瑞々しく、20代の明るく初々しい姿を捉えている。また共演には、リュ・ジュンヨル。

美味しいモノで癒やしてみよう!ヒーリング フード&ドリンク特集三部作 第1弾と言うことで

『リトル・フォレスト 春夏秋冬』クレーム・ブリュレ編!本編特別映像、解禁!

ウンスク(チン・ギジュ)の職場を訪ねたヘウォン(キム・テリ)は、無心な表情でぽんとある食べ物を渡す。「これは何?」という問いかけにドヤ顔で「ラ・ジョワ・ドゥ・ビ・ドン・クレーム・ブリュレ。略して、クレーム・ブリュレ」と言い、さっとその場を去る。実は、仕事に悩みを抱えていたウンスクが、ヘウォンに仕事の悩みをするも無心に「辞めたらいいじゃない?」といったへウォンの言葉に傷ついて拗ねていたのだ。へウォンの差し入れたクレーム・ブリュレをがぶっと頬張る姿が見ているだけでほっと一息つく。続いて、幼い頃のへウォンとお母さんの姿が。へウォンにとって「クレーム・ブリュレ」とは、どんな意味をもつ料理・食べ物なのか!甘いスイーツ「クレーム・ブリュレ」が与える心の拠り所<リトル・フォレスト>を感じ取れる本編映像となっております!

映画情報どっとこむ ralph また、あわせて、主人公ヘウォンの姿が収められた、新!場面写真2点も到着。

ウンスクとの仲直り後、家に帰ってきてスッキリと水撒きする姿から、気分爽快!甘い「クレーム・ブリュレ」とはまた違う切り口の癒やしを与えてくれます。

ちょっと休んでも、他と違っても、不器用でも大丈夫――。
自然の恵みと豊かな暮らしが教えてくれる、本当の幸せ、そして生きることとは――?

『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
原題:리틀 포레스트


物語・・・
恋愛、就職と何一つ思いどおりにいかない日常から抜け出し故郷に戻ってきたヘウォンは、旧友であるジェハとウンスクに再会する。他人とは違う自分だけの人生を生きるために故郷に戻ってきたジェハ、平凡な日常からの逸脱を夢見るウンスクと共に自ら育てた農作物で一食一食を作っては食べ冬から春、そして夏、秋を経て再び冬を迎えることになったヘウォン。こうして特別な四季を送りながら、故郷に戻ってきた真の理由を悟ったヘウォンは新たな春を迎えるための第一歩を踏み出すが…。

公式HP:
little-forest

***********************************

監督:イム・スルレ
出演:キム・テリ(『お嬢さん』『1987、ある闘いの真実』)、リュ・ジュンヨル(『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』)、 チン・ギジュ(「麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~」)
原作:五十嵐大介「リトル・フォレスト」(講談社「アフタヌーン」所載)
2018年/韓国/103分/カラー/5.1ch
配給:クロックワークス

© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ