映画情報どっとこむ ralph ジュノ(2PM)邦画初出演映画『薔薇とチューリップ』 は5月3日(金)より劇場公開!

その公開を記念して、この度、本作のメイキング映像 Part2 を公開!

ジュノ(2PM)演じる韓国留学生・デウォンが、瓜二つで世界的な画家・ネロと急遽入れ替わり、代役で個展 を開催した後、玄理演じるネロのマネージャー・ミョンアとの重要なシーン。


彼女に褒められたデウォンが嬉しさの あまり、ミョンアをお姫様抱っこするという胸キュン満載のシチュエーションに「恥ずかしいというよりも、見る人が変 に思わないか…」と、俺様全開の演技をすることに不安をこぼすジュノ。実際のリハーサルでは、ジャケットのポ ケットに自ら薔薇を挿し込み、玄理を抱きかかえようとするも、すでに 2 人とも笑いが堪えられない状態に…!? 果たして、“俺様風お姫様抱っこ”は完璧に成功したの!? 続きは劇場で『薔薇とチューリップ』をチェック!

映画情報どっとこむ ralph 映画『薔薇とチューリップ

2019年5月3日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋、名古屋 センチュリーシネマにて劇場公開

STORY
個展開催のため来日した、世界的現代アーティスト・ネロ(ジュノ(2PM))。彼は到着早々、自分の絵の盗作が置かれていると噂の 旅館を密かに訪れ、そこで温泉客である韓国人留学生・デウォン(ジュノ(2PM))と出会う。なんとネロとデウォンは瓜二つだった! 互 いに驚きを隠せない二人だが、ネロは“ある目的”のために、デウォンに自分と入れ替わるよう依頼する。二人が入れ替わったことで、事 態は一変。やがて彼らは思いもよらぬ出来事に巻き込まれていくが…。旅館の跡取り娘・かおり(谷村美月)とふれ合う中で過去と向 き合うネロと、時代の寵児になりすましながら未来を模索するデウォン。姿形はそっくり、けれど性格も立場も異なる二人……彼らが入 れ替わりの日々の中で見つけた、“本当の自分”とは–!?

映画情報どっとこむ ralph 5月3日(金)、5月10日(金)、5月17日(金)、5月24日(金)の各週、週替わり先着入場者プレゼントあり!(数量限定)

【チケット情報】 先着順・数量限定!ミニスタンド付き(全 2 種)劇場前売特別鑑賞券 発売中!
¥1,500(税込)
※当日一般¥1,800(税込)のところ
※ランダム配布
※本作品の劇場前売特別鑑賞券・購入特典ミニスタンド(全 2 種)は上記劇場のみで販売・配布となります。

***********************************

【CAST】 ●ネロ、デウォン(一人二役):ジュノ(2PM) ●かおり:谷村美月 ●ミョンア:玄理 ●仲居頭・悦子:ふせえり ●ジンイル:チャンソン(2PM)

【STAFF】 ●原作:東村アキコ『薔薇とチューリップ』(小学館「月刊!スピリッツ」連載) ●監督:野口照夫『たとえ世界が終わっても』「FF XIV 光のお父さん」 ●脚本:ねじめ彩木『僕は妹に恋をする』 ●主題歌:「Nothing But You」JUNHO (From 2PM) ●製作:櫻井秀行 ●企画プロデュース:高木春香 ●プロデューサー:山口敏功 平田樹彦 本田昌広 ●ラインプロデューサー:古賀奏一郎 ●原作協力:週刊ビッグコミックスピリッツ編集部 ●製作・配給:NBC ユニバーサル・エンターテイメント ●制作:ダブル・フィールド ●配給協力:アーク・フィルムズ

2018 年製作/日本映画/上映時間 90 分/ビスタサイズ/5.1ch/映倫 G 一般映画
© 2018 東村アキコ・小学館/ NBCUniversal Entertainment Japan

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ