映画『ハロウィン』×「Dead by Daylight」 “ブギーマン”から逃げ切れナイト!レポ


映画情報どっとこむ ralph 全米でNo.1超ヒットとなった『ハロウィン』が、4月12日(金)、全国公開となります!

この度、≪映画×eスポーツ≫実況イベント「ブギーマンから逃げ切れナイト!」が行われ、柏木べるくら、RaMu、SUMOMOXqX、梨蘭が登場しました!

本イベントは、世界的人気ゲーム「Dead by Daylight」に映画『ハロウィン』の主人公ローリー・ストロードと殺人鬼“ブギーマン”(Shape)が登場していることで実現。有名実況YouTuberたちがブギーマンとして、会場から抽選で選ばれたサバイバーたちとゲームをプレイする、映画PRイベントとしては史上初の<映画×eスポーツ>の実況イベント!YouTube、Periscopeにて生放送を実施し、会場にいる観客はもちろん、オンライン上でも観戦出来ました!

イベント
日程:4月9日(火)
場所:渋谷クラブクアトロ
登壇:柏木べるくら、RaMu、SUMOMOXqX、梨蘭 
(MC:こーすけ)
サプライズゲスト:ブギーマン

映画情報どっとこむ ralph

『ハロウィン』の予告映像上映後、MCの呼びかけで、「Dead by Daylight」(略称:DbD)の動画配信で有名なYouTuber柏木べるくら、グラビアアイドルであり、無類のゲーム好きで知られるRaMu、FPSプロゲーマーのSUMOMOXqX、タレントでゲームストリーマーの梨蘭の総勢4名がステージに登場!

会場に集まった総勢約200名の『ハロウィン』ファン、DbDファンに温かい拍手で迎えられた。
まずは映画『ハロウィン』についてトーク。

べるくらさん:原点回帰した完璧な続編!実際に1作目から40年後もローリー役は同じジェイミー・リー・カーティスが演じているのがファンとしては嬉しいし、40年越しの対決がとにかく胸熱なんです!

とハロウィンシリーズの大ファンらしい感想を述べた。

RaMuさん:ゲームは顔がつるつるしてるけど、映画はマスクが老けてた!!ブギーマンって隙がなくて、ただ立っているだけ、見ているだけなのが怖い。

とブギーマンの印象について語った。また、

RaMuさん:前作を観てなかったけど、過去に何があったか説明してくれるから大丈夫!

と、本作が初めての鑑賞でも問題ないと話します!

また、DbDから『ハロウィン』を知ったというSUMOMOXqXさんは

SUMOMOXqXさん:映画内でブギーマンがいつの間にか後ろにいるところが印象的でした。ゲーム内でも近くに来ないと心音が聞こえなくて神出鬼没なので、その印象のまんま。「これゲームで見たやつだ!」って(笑) DbDから入った人でも楽しめます!

梨蘭さん:ゲーム内で流れる音楽が映画にも出てくるのが感動した!ローリーが素晴らしい!同じ女性として、闘う女性が出てくるのは嬉しいです。

と語った。また、今回は映画の本編映像の一部を特別に上映!

登壇者たちは各々が印象的だったシーンについてトークに花を咲かせた!


映画情報どっとこむ ralph 続いて、フォトセッションの時間へ。と、突然場内に劇中の音楽が鳴り響き、ざわつく会場内。ゲストたちも「え?!何?!」 と大騒ぎの中、なんと、ブギーマンが登場!!
思いがけないサプライズゲストに会場内は大喝采に包まれた!その後もブギーマ ンは度々客席内を訪れては、ゲームを傍観したり、観客を担いで会場を盛り上げた。
映画情報どっとこむ ralph そしていよいよゲームコーナー。先ずはゲストからキラーをべるくら、他3名と観客1名がサバイバーを務め、【第一儀式】と称したデモンストレーションプレイ。べるくらがサバイバー全員の殺害に成功し、キラーの勝利となった。その後は、ゲスト1名がキラー、観客4名がサバイバーを務め、キラー(ゲスト)とサバイバー側(観客)の対決を行った。
どの対決もキラー、サバイバーの熱い攻防戦が繰り広げられ、会場は大盛り上がりとなった!!各対決のキラー、結果は以下の通り。

【第二儀式】キラー:梨蘭、結果:サバイバー側勝利
【第三儀式】キラー:SUMOMOXqX、結果:サバイバー側勝利
【第四儀式】キラー:RaMu、結果:サバイバー側勝利
【第五儀式】キラー:RaMu、結果:サバイバー側勝利
【第六儀式】キラー:SUMOMOXqX、結果:サバイバー側勝利
【第七儀式】キラー:柏木べるくら、結果:キラー勝利

最後に、

梨蘭さん:素敵なイベントでした!ホラーは怖いけど好きって人でも楽しめるので是非映画観てください!

RaMuさん:DbDそして映画のイベントは初めてでしたが、こんなにも沢山のDbDファン『ハロウィン』ファンの皆さんに会えて嬉しかったです!

SUMOMOXqXさん:オフラインでのイベントは初めてで楽しかったです!『ハロウィン』はホラー映画としてめちゃくちゃ面白かったので観てください!

べるくらさん:人に見られている中でゲームをプレイするのは新鮮でした。DbDは映画の要素がすごく良く落とし込まれていて両方素晴らしいので、是非映画を観て、そしてブギーマンでプレイしましょう!

と、それぞれメッセージをおくりイベントは幕を閉じました。

なお、Periscopeでの実況動画配信は24万人の視聴者となった。


ゲーム「Dead by Daylight」とは?
サバイバー4名、キラー1名がフィールド内で鬼ごっこを行うオンライン専用ゲーム。生存者はフィールドにある発電機5個を直し、ゲートからの脱出を図る。キラーは発電機を直される前に生存者の全滅を目標とする。ハードはPC版、PS4版、今秋にはNintendo Switchでも発売が決定する超人気ゲーム。ネット上での実況動画も非常に人気作品。

映画情報どっとこむ ralph 『ハロウィン』
原題:Halloween

【STORY】
ジャーナリストのデイナとアーロンは、40年前のハロウィンに起きた凄惨な殺害事件の真相を追っていた。殺人鬼の名前はマイケル・マイヤーズ。彼は40年間、一言も話すことなく動機や感情は一切不明。あまりの恐怖に人々は彼を“ブギーマン”と名付けた。事件の被害者で唯一の生き残りローリー・ストロードにインタビューするも収穫はなかった。しかし、ローリーは再びマイケルが目の前に現れることを恐れ、いつ起きるか分からない非常事態に一人備えていたのだ。その予感は最悪の形で現実となる。ハロウィン前夜、精神病棟から患者を輸送する車が横転し、マイケルが脱走してしまう。娘のカレンはローリーの言うことを信じず、孫娘アリソンもパーティに出かけてしまっている。ローリーは再び街に解き放たれた“ブギーマン”と対峙することを決意。恐怖に満ちたハロウィンの夜が始まる―。

***********************************

監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン
脚本:ダニー・マクブライド、デヴィッド・ゴードン・グリーン 
製作:ジェイソン・ブラム
音楽:ジョン・カーペンター、コーディ・カーペンター
出演:ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、アンディ・マティチャック、ニック・キャッスルほか

配給:パルコ
宣伝:スキップ
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/106分/R-15指定
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS
Anything labeled AA68_D is: Ryan Green/Universal Pictures


 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ