映画情報どっとこむ ralph 山本寛監督が贈る、東日本大震災・復興プロジェクト「東北三部作」最終章である『薄暮』は、5月24日(金)より福島県先行、全国順次公開が決定しています。

人気若手実力派俳優の桜田ひより。本作にて、声優初挑戦いたします。

佐智が恋心を抱く雉子波祐介(きじなみ・ゆうすけ)には、加藤清史郎。

佐智や祐介を取り巻く高校の同級生に、佐倉綾音や雨宮天、また下野紘や島本須美など声優界のレジェンドが脇を固めます。
主題歌は、ソングライターでありサウンドクリエーターのAZUMA HITOMIの「とおく」。

監督は、宮城県仙台を舞台にした『Wake Up, Girls!』を手がけた山本寛。

本作では原作・脚本・音響監督も務め、『blossom』『Wake Up, Girls!』に続く東日本大震災の復興プロジェクトの一環「東北三部作」の最終章となっております。

映画情報どっとこむ ralph この度・・・

本作ヒロイン小山の声優を担当した桜田ひよりが出演している主題歌「とおく」のMusic Videoが、完成いたしました!

福島県いわき市で撮影されたMVは、AZUMAの澄んだ歌声がこだまする中、いわき七浜の海岸を見つめている桜田の姿から映し出され、田園風景の中でのバイオリン演奏も披露され、映画のワンシーンを想起させるような印象的な映像となっております。
AZUMAは、山本監督が手がけた初のオリジナルアニメーション「フラクタル」のオープニング曲に「ハリネズミ」を提供しており、今作にて再タッグを組んでおります。

■主題歌情報■
「とおく」
歌:AZUMA HITOMI
作詞:辛矢凡 作・編曲:AZUMA HITOMI
■桜田ひより プロフィール
2002年12月19日生まれ。千葉県出身。
2014年にドラマ「明日、ママがいない」に出演。児童養護施設に暮らす子どもたちの一人を演じ、
この作品が出世作となる。2018年、テレビドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」で初主演をつとめ、映画版でも主演をつとめる。2019年も『東京喰種トーキョーグール2(仮)』『男はつらいよ おかえり 寅さん』など話題作への出演も控えている
また、2018年、ティーン向け雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルオーディションで応募総数3437人の中から6人に選ばれ、「ミスセブンティーン 2018」に選出される。
本作で初の声優の挑戦となる。

映画情報どっとこむ ralph 初夏、心に宿るマジックアワーをお届けいたします。

映画『薄暮』

2019年5月24日(金)より福島県先行 全国順次公開

公式HP:
http://www.hakubo-movie.jp/

***********************************

桜田ひより
加藤清史郎

下野紘 島本須美 福原香織 雨宮天 佐倉綾音 花澤香菜

原作・脚本・監督・音響監督 山本寛

キャラクターデザイン・総作画監督 近岡直
美術監督 Merrill Macnaut
色彩設計 村口冬仁
音響演出 山田陽
音楽 鹿野草平
アニメーション制作 Twilight Studio
2019年/日本語/カラー/
配給|プレシディオ
©Yutaka Yamamoto/Project Twilight

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ