映画情報どっとこむ ralph 「シャザム!」それは、最強でサイコーな魔法の言葉!これを唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバキのスーパーヒーローに変身できるのだ!GW最大の爆笑作になる事間違いなしの『シャザム!』は、4月19日(金)に全国公開となります。

実は『シャザム!』、日本語吹替版もスゴイんです!!

この度、独自のコメディセンスでドラマ、映画、CM、舞台と大活躍を見せている福田雄一監督が、なんと本作の日本語吹替監修・演出の両方を担当することが決定!!その両方を日本の映画監督が担当するのは映画史上初の試みで、福田監督自身が大のアメコミ好きであることから実現。そんな福田監督の吹替版声優発表をかねて、『シャザム!』“爆笑”緊急会見風!?イベントを実施!

佐藤二朗さんは、キメキメのタキシード姿に身を包み、舞台に登壇。佐藤さんが主役かと思いきや、菅田将暉さんが主役のシャザム役に!突如スクリーンには、主演のシャザムの声を担当する俳優の菅田将暉さんのコメント映像が放映。

『シャザム!』イベント
日程:3月26日(火)
場所:新宿バルト9・シアター7 
登壇:佐藤二朗 、福田雄一

映画情報どっとこむ ralph 本作で日本語吹替版監修・演出した福田雄一監督が登場! 福田監督が洋画の吹替監修・演出を担当するのは初!

福田監督:ワーナーさんのアメコミスーパーヒーローは、中二病の僕にたまらなく惹かれる誘いだったので、『やらない手はないな』とほぼ2つ返事で『絶対やります!』と返事をさせていただきました。

とアメコミファンだったからこそ、本作の吹替監修・演出を快諾したと明かす。

また、3/23に全米で先行公開された本作はなんと辛口のレビューサイトRotten Tomatoesで93%フレッシュをたたき出し、爆笑、そして感動の声が溢れているが、

福田監督:観る前になんとなくその内容を聞いていたんです。脚色と演出を引き受けてから観たので、つまらなかったらどうしようと思ってドキドキしていたんですが、本当に面白かったので良かった!爆笑もあるし、家族愛、そして友情も描かれていて本当に面白かった!

と安堵したことを明かし、映画鑑賞後に日本語吹替版のキャストを考え始めたことを教えてくれた。

メインキャストを誰にするか悩みつつも「割と直感で決めた」という福田監督。

MCの呼びかけで佐藤さんがタキシードに身を包み、フォーマルな恰好で登場!重要な役で登場すると思いきや、

福田監督:メインキャストではない!

佐藤さん:正直、なんで呼ばれたか分からない(笑)。あなた(福田監督)とセットで呼ばれるんだよね。

と吐露。

福田監督:苦し紛れで佐藤二朗呼ばれたと思う。

と、福田監督と佐藤さんはお馴染みの冗談を飛ばしながらも、

福田監督:めっちゃチョイ役なんですけど、絶対に二朗さんにやってほしい役なんですよ。見た瞬間にそう思った。

と、福田監督が佐藤さんの役がぴったりであることも明かし、

佐藤さん:僕にお願いしたい理由がわかる。

と呼応。

映画情報どっとこむ ralph ここで、主役のシャザム役が菅田将暉さんがであることが発表!

菅田さんはあいにくスケジュールの都合上出席できず、ビデオメッセージが寄せられ、

菅田さんコメント全文
シャザム役を務めることになりました、菅田将暉です。
今日はスケジュールの都合上、参加することができず、本当にすみません。
オファーが来たときは本当にびっくりしました。
福田さんからのオファーという事もあったので、僕としては深夜ドラマとかの(枠)、しかもこのスパン(の短さ)。
(オファーを)言われてからの撮影と公開までの短さを考えると、深夜の深い時間の連ドラとかの1シーン・一言の1日で撮影も終わるような「また低予算系かな」なんて思っていたら、「なんかえらいドでかい仕事来たな!」という事ですごいびっくりしました。
そして原作も原作でDCコミックだったり。
福田さんがついにパロディじゃなくてマジヒーローをやる、というところも胸が躍りましたね。
自分がヒーローの声を出来るんだ、というのはすごい高揚しました、最初。
こんなオファーがあるんだな、というのが最初の素直な意見でした。
実際にアフレコの収録をなんとか終えまして、本当に贅沢でしたね。楽しかったです。
やっぱり、ヒーローは気持ちいいですね。
映像の規模感もなんですけど、手からビーム出たりして。
内容的にもすごく少年の日常感がある中でのヒーローだから、現実味もあって、ワクワクしながらずっとやっていました。
そして福田さんの趣味がバリバリに出てる声優陣が本当に豪華で非常に楽しい収録でした。

と、ヒーローを演じる喜びと、収録を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 起用の理由を

福田監督:大人だけど中身は子ども、落ち着きがなく、かわいげもあって最終的にはかっこいいヒーロー。菅田くんと付き合ってきたなかで、シャザムと菅田くんのイメージがあまりにも近いんですよ。普段の菅田くん、こんな感じっていう。僕の思っていた通り。アフレコを始めてからも『完全に菅田くんだった』というくらい、本当に素に近い感じでやってもらったらガチハマりだった。

と、起用したことを自画自賛の笑み。

また、福田監督はまだ明かされていない菅田さんと佐藤さん以外の声優陣について

福田監督:『僕の夢を叶えてくれませんか。どうしてもご一緒したい声優さんがいて……』とお願いして、ご一一緒させてもらったんですよ。それが緊張して、腰痛になりました!アフレコは大変! 大変だったよ!!!

と嬉しそうな顔を見せ、

佐藤さん:実写版の吹き替えは大変ですよ。外国の俳優さんがする息使いや、つばを飲むとかが台本で指定してある。そこに感情も入れるから、プロの声優さんはマジですごい。

と、プロの声優の仕事に感嘆の声を上げていた。

日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を史上最年少で受賞した演技派の菅田さん、そして福田組でお馴染みの佐藤二朗、次に発表される超豪華声優陣はいかに!更なる続報にご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 史上最も笑えるヒーロー映画誕生!
見た目はオトナ!中身はコドモ!“ダサかわ”ヒーローが世界を救う⁈

『シャザム!』
4月19日(金) 全国公開

公式サイト:
shazam-movie.jp

DC公式Twitter:
@dc_jp

「シャザム!」それは最強でサイコーな魔法の言葉。
ヒーローなのに、悪ノリ全開!やりたい放題!のシャザム。突然現れた最凶激ヤバっな敵、登場に「どーする?」
全米先行公開!全米大爆笑の、史上最も笑えるヒーロー映画誕生!
“天才監督”ジェームズ・ワンが認める男・デビッド・F・サンドバーグ×ザッカリー・リーヴァイが贈る、
最強コメディ・アクション・エンターテインメント!

***********************************

配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作:ピーター・サフラン(「死霊館」シリーズ、「アナベル」シリーズ、『アクアマン』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
全米公開:4月5日
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ