映画情報どっとこむ ralph 『パシフィック・リム』『キング・アーサー』の人気スター、チャーリー・ハナムと大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』で世界を魅了し、本年度アカデミー賞主演男優賞受賞を果たしたラミ・マレックの最旬スターがタッグを組み、45年ぶりに映画化される脱獄映画の金字塔『パピヨン』6月21日・金 TOHOシネマズ シャンテ他全国公開。

リメイク版でのチャーリー・ハナム&ラミ・マレックの入魂の演技は、オリジナルスチールと見比べても遜色なく、その気迫を感じさせる。また、二人が並んだその姿は、若き日のマックイーンとホフマンを彷彿とさせ、日本版ポスターが公開になると、二人の激似ぶりが話題となりました。

映画情報どっとこむ ralph この度、1973年公開の『パピヨン』に主演した伝説のスター スティーブ・マックイーンの誕生日3月24日(日)午後2時に、オリジナル版スチール&本作の追加スチールが解禁。

オリジナル『パピヨン』

新作『パピヨン』



また、日本では長らく絶版だった原作本が河出書房新社より4月中旬に文庫本で復刊予定。

本書は原作者であるアンリ“パピヨン”シャリエールの実体験を基にした、驚くべき回顧録として69年に出版されると一千万部以上の世界的な大ベストセラーとなりました。今回の映画化では、この原作とダルトン・トランボによる73年版の脚本をベースにしており、オリジナル版にはない独自のエピソードも追加されています。

映画情報どっとこむ ralph 絶望の淵に追いやられても、決して自由と希望を諦めない男たちの姿に、日本は再び、胸を熱くする!

『パピヨン』

6月21日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー

HP:
http://www.transformer/m/Papillon 

TWITTER:
https://twitter.com/PapillonRebirth

<STORY>
1931年、パリ。「狂乱の時代」の終焉。胸に蝶の刺青を入れていることから “パピヨン”(チャーリー・ハナム)と呼ばれた男は、無実の罪で終身刑を言い渡され、フランス領・南米ギアナの悪魔島に送られる。周囲を海に囲まれたこの島は脱出不可能な場所として知られ、囚人達は人権をはく奪され過酷な強制労働を科せられていた。絶望と死が支配する場所で自由と希望を求めて足掻くパピヨンは、志を同じくする紙幣偽造の天才ドガ(ラミ・マレック)と出会い、やがて二人は奇妙な友情で結ばれてゆく…。

***********************************

監督:マイケル・ノアー
脚本:アーロン・グジコウスキ『プリズナーズ』
出演:チャーリー・ハナム『パシフィック・リム』『キング・アーサー』 / ラミ・マレック『ボヘミアン・ラプソディ』トミー・フラナガン『エイリアンVSプレデター』 / イヴ・ヒューソン『ブリッジ・オブ・スパイ』

2017年 / アメリカ / 英語・スペイン / 133分 / シネスコ / DCP / カラー / 5.1ch / 原題:Papillon / G / 日本語字幕:松浦美奈 
配給:トランスフォーマー / 提供:トランスフォーマー+シネマライズ / 原作『パピヨン』4月河出書房新社より発売予定
© 2017 Papillon Movie Finance LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 

オリジナル『パピヨン』情報
(1973年/フランス=アメリカ合作/監督:フランクリン・J・シャフナー/出演:スティーヴ・マックィーン、ダスティン・ホフマン)ブルーレイ:KIXF-4210/¥2,500+税 
DVD:KIBF-4445/¥1,900+税
企画協力:フィールドワークス
発売・販売:キングレコード
(C) 1973 Cinemotion N.V.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ