映画情報どっとこむ ralph いよいよ3月23日(土)より、映画『美人が婚活してみたら』が全国公開となりました。

その初日を祝い舞台挨拶が行われ、主演の黒川芽以さんに加え、臼田あさ美さん、中村倫也さん、田中圭さん。

そして、大九明子監督、脚本じろう(シソンヌ)が登壇しました!
余りの豪華さに、記者席が3列取られるほどのメディアに大盛況。

『美人が婚活してみたら』初日舞台挨拶
日程:3月23日(土)
会場:新宿武蔵野館
登壇:
黒川芽以(タカコ役) 臼田あさ美(ケイコ役)
中村倫也(園木役) 田中圭(矢田部役)
大九明子監督 じろう(シソンヌ)脚本

映画情報どっとこむ ralph あたたかい拍手の中、監督とキャストが登場!


黒川芽以(タカコ役)さん:美人です!(笑)笑ってくれた!最初の挨拶プレッシャーで。倫也君に相談したんだよね。今日ありがとうございます。大夫時間があってからの完全封切。これから怖くもありですが反応を楽しみにしています。

とのご挨拶。

臼田あさ美(ケイコ役)さん :美人の黒川さんの友人役。最後まで楽しんでください!

中村倫也(園木役)さん :美人がマッチングする男役です!お寒い中ありがとうございます。

田中圭(矢田部役)さん :バツイチの歯医者役です。

大九明子監督:はい!本日花冷えの中、一所懸命来てくださって下さった皆様がいい時間だったなと思っていただけたのなら嬉しいです。

じろう(シソンヌ)さん:今日はよろしくお願いします!

と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph いよいよ初日。

大九監督:色々タイトなスケジュールの中で、この映画を撮るとなったときに、信頼のおけるなじみの俳優といつか一緒にと思っていた俳優。そして、私がファンだった臼田さん。このゴールデンメンバーをそろえまして。夢のような状態になりまして、役に心血注いでくださって嬉しく思っています。(MC:完璧な状態で撮影トイうことで)いいえ!!!だって、12月にお話しいただいて、2月に撮ってたんですよ。ザッツ吉本さんスタイル。その時に持ってるものをすべて集中して注ぎました!

と話す監督。そして、脚本家デビューのじろうさんは

じろうさん:デビュー。運命的な作品です。自分が作田もの見ないんですけど。とても素敵な作品になっていました。中村さんの役は思っていた以上に、面白くして頂いていて、ルックスが良い分可愛くなってて、悔しかったです!僕はルミネかパチンコ屋で、しょっちゅみれるので。。皆さんはみられないですから・・・そちらのお話を。

と、笑を取りつつの語りは流石。

と言うことでキャストに質問へ。演じてみていかがでした?

臼田さん: タカ子とのやり取りはスッとは入れました。

黒川さん:私も。リハはしましたが、麻美さんがやるって書いてあったときから大丈夫と。スッとは入れましたね。ワンシーンワンカットで撮られたので、大変ではありましたけど!

美人役のオファーは

黒川さん:美人役はプレッシャーでした。でも、美人押しと言うよりは、以外に何処にでもいる30前後で悩んでいる女性が婚活を通して成長するストーリーなので。気にし過ぎないで演じられました。

臼田さん:美人に嫉妬してキーキー行ってる音にも見えるかもしれませんが。仲いい友人だから、隙をつきたくなる感じを出したくて。二人の関係性の奥行きを監督が引き出してくれました。

と、その距離感が伝わったら!と思って演じていたそう。

映画情報どっとこむ ralph 婚活相手の男性陣。中村さんは奥手な男性。田中さんは女性なれし過ぎている男性。

中村さん:ちょっと変な人でも愛嬌に見えてくるところを楽しみました。そして女性には、園木は物足りないかもしれないけど、是非こういう人と恋して欲しいなと。(田中さんを見て)ダメですから!ああいう男は。悪い男だ~。圭君とお仕事するといつもこういう感じですね。なんかセクシー、こっちはむくわれないみたいな。


田中さん:そんなことない!今回は芽以ちゃんと大九監督の言うままに演じました。女性側からの話なんで・・・。


中村さん:個人的な質問ですが・・・・。俺のこと好きになっちゃった?ってどういう気持ちで言えるんですか?

田中さん:あれは追い払うことも、含めてですよ。でも、その後の行動も慣れてるよね。。。アイツダメ!園木にした方がいい!

どんなシーンかは映画をチェック!

中村さん:僕はジェットコースターと観覧やみたいなイメージでいて。でも女性は刺激が好きじゃないですか。当社調べで98%刺激を求めてます!

田中さん:だいぶ求めてるね。。。

と、なかなかの掛け合いでトークは進みます。

婚活がテーマの本作。〇〇活してます?の質問に

黒川さん:婚活続けます!頑張ります。

臼田さん:子育てに追われていて、すくすく育つように育活中です!

中村さん:僕も育活。盆栽育てたいんです。

田中さん:執筆活動。ゆくゆくは脚本家。。ゼロから作るのあこがれです。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

タイトルはキャッチ―ですが、女性が婚活を通して成長していく物語。未婚の方もお子さんのいる方もそれぞれ刺さるところが違ったら嬉しいです。婚活がポジティブなものだと気づきました。広めていただけたら嬉しいです!

と、締めました。

大九監督作品としては、ちょい粗挽きですが中々面白くできてます。じろうさんの脚本も今後に期待です。

美人が婚活してみたら

3月23日(土)全国公開 新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか

タカコ、32歳。
容姿端麗。
男運なし。

口癖「死にたい…」 不毛な恋の末に、ドン底を邁進する、 30代独身OLのリアル<婚活>狂騒劇。

「あぁ、死にたい・・・」。休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。仕事にも容姿にも恵まれていた 32歳、WEBデザイナーのタカコ(黒川芽以)は、20代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。不倫ばかりの不毛な恋を重 ねているうちに、すっかり三十路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。自分を変え るため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起したタカコは、親友ケイコ(臼田あさ美)の勧めで婚活サイトに登録 してみるのだが…。

***********************************

監督:大九明子(おおく あきこ)
原作:とあるアラ子「美人が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊行:小学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
出演:黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 / 田中圭 村杉蝉之介 レイザーラモンRG 市川しんぺー 矢部太郎(カラテカ) 平田敦子 / 成河
製作:吉本興業 制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝日
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:KATSU-do
宣伝:ブロードメディア・スタジオ

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ