「DOCUMENTARY of AKB48」最新作公開を発表!


本日4月6日(日)さいたまスーパーアリーナで行われた
『AKB48リクエストアワーセットリストベスト200 2014』。

第1位 AKB48
清純フィロソフィー
第2位 AKB48
鈴懸(すずかけ)の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
第3位 AKB48
恋するフォーチュンクッキー

さしこ 負けちゃいましたね。。若手「三銃士」に。。

そんなイベント中で、ドキュメンタリー映画最新作
『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』

の公開決定を発表されました。

『波乱の大組閣』
『大島優子の卒業』
『2014年6月に行われる総選挙』


という3大イベントを軸に描かれる本作。

DOCUMENTARY of AKB48 The time has come  少女たちは、今、その背中に何を想う?
ですが、今回は特に2013年だけでなく2014年6月の2度の総選挙にカメラは潜入し、テレビでは描かれない舞台裏もスクリーンに映し出します。

監督を務めるのは前作、前々作に続き高橋栄樹。膨大な記録映像のほか、監督自らカメラを回し、独自の視点で彼女たちの姿を浮き彫りにしていきます!


多くの後輩たちが憧れていたその背中は、一足先に次の未来へ。
AKB48がさらなる一歩を踏み出す時がきた!

DOCUMENTARY of AKB48 The time has come  ??????????????????それでは、恒例、秋元先生と高橋監督からのメッセージ!

秋元 康先生
AKBは、常に問題を抱えている。みんなで知恵を絞って、問題を解決すると、また、新たな問題が起きる。その繰り返しが、AKBの歴史だ。進化するAKBを目撃してほしい。  

高橋栄樹 監督今作は、いままでのドキュメンタリーシリーズ中、最もリアルなものとなるだろう。見たことのないAKB48の姿に、撮影しながら何度も涙しました。

この映画には現代社会で生き抜くヒントが!満載!
250人を超えるメンバーを束ねる高橋みなみのリーダーシップ。笑顔でAKB48の第2章をどんな場面でも手を抜かずに引っ張る大島優子。そしてHKTの意識改革とその宣伝を行う指原莉乃の行動力。自己啓発本よりリアルに刺さるかもしれません。

入っただけではスターにはなれない。

『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』
2014年7月4日(金)全国ロードショーです!

公式HP: www.2014-akb48.jp


企画:秋元 康   
監督:高橋栄樹   
出演:AKB48      
©2014「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

********************************************************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ