竹下通りプチパニック!上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星 登場で!「L♡DK」イベント


映画情報どっとこむ ralph 超人気少女コミック「L♡DK」。2014 年に実写映画化され、劇中に登場する「壁ドン」がその年のユ ーキャン新語・流行語大賞トップ10に選ばれるほど社会的な現象を巻き起こしました。 そんな「L♡DK」がフレッシュな新キャストたちによって再映画化、ドキドキの三角関係になっ てパワーアップして帰ってくる『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』が 2019 年 3 月 21 日(木・祝)全国公開となります。

そして、3月14日(木)に女子中高生の聖地「原宿」にてイベントが行われ、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星が登場しました!

日時:3月14日(木)
会場:JOL原宿
登壇:上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星

映画情報どっとこむ ralph 女子中高生の聖地・原宿のメインストリート、竹下通り約100 メートルを旬のキャスト3人が練り歩き、プチパニック!

また練り歩きの最後に竹下通りをバックにフォトセッション!

映画情報どっとこむ ralph その後は会場 を移して、本作の代名詞「壁ドン」をフィーチャーした胸きゅんイベントを実施!

JOL原宿のお客さんたちの前に3人があらわれると、歓喜の声と拍手の嵐!

上白石さん:こんにちは!(かわいいーーーーーの嵐に、たじろぎ気味。)折角、原宿に遊びに来たのに、集まっていただいてありがとうございます。

杉野さん:こんちわーーー。凄い沢山の方。ありがとうございます。SNSとかで盛り上げて下さい!

横浜さん:今日は!もう春休み?(未だ―)ずる休み?(終わったー)平日のこの時間にお集まりいただきありがとうございます。

と観客と気軽に掛け合いながらイベントはスタート。

映画情報どっとこむ ralph 竹下通りを三人で歩いて来たことと思い出を聞かれ

上白石さん:凄かったね。若さ溢れる感じだし、外国人もいっぱいで。注目されている場所だなと、再度実感しました。
中々原宿に遊びに来る事が無かったんですね。でも、事務所の最終オーディションが原宿散策があって。やったなと思いました。鹿児島出身なので原宿は、東京オブ東京だったので、初めての時は感動しました。

杉野さん:あまり来ないので、インスタ映え場所がイッパイでカラフル。でも、行ったことのある古着屋さんもあって良かった。

横浜さん:久しぶりに歩けて新鮮でした。僕の原宿の思いでは、竹下通りでスカウトされたので、それが無かったらここに居なかったので。ここが原点です。
と、話します。


今回高校生役ですが、実際の高校生の時はどんな感じか聞かれ

上白石さん:スカートを一度も折ったことがなかったですし、お化粧もしたことなかったです。ずっと受験勉強してました。一切キラキラのない高校生でした。私もキラキラすればよかったと思います!
と話すと、杉野さんも同様だったそうで。

杉野さん:僕はバスケットボールばかりやっていて。5mm坊主頭だったし、原宿にゆかりが全くない青春でした。
という真面目なお二人。に、対してピンク頭の横浜さんは

横浜さん:自分も空手を集中してやってたので・・・・でも、勉強は一生懸命頑張ってて・・(杉野さん:うそだろ)・・東京大学に行くためにずっと頑張ってました。(大歓声!)楽しければいいなと毎日過ごしてました。
と、ドラマの役にリンクして回答に観客の皆さん大盛り上がり。

映画情報どっとこむ ralph ここ「L♡DK」と言えば壁ドンと言うことで・・・

2人で向かい合い、お互いに壁ドンをすることで相性を診断する「もし壁BOX」が本作とコラボレーション!

杉野さん:診断できるようになってるんですね。進化しまくり。

上白石さん:壁ドン浸透したってことですよね。これ相当近いし、密室。いいなー青春。壁ドンはやられるより、誰かがやられているのを見る方がドキドキするんです!

横浜さん:いい距離間。
と、BOXを観た感想を述べ。

ここで、高校生カップル「もし壁」を体験してもらい、2人の相性を測定!

二人の相性は80%!高得点!
ここで、壁ドン上級者の横浜さんは、得点を上げるために

横浜さん:壁ドンって難しいんですよ。だから、逆の手でアゴクイとか、触ったり、キスしちゃえば。

とのアドバイスに観客悲鳴。
上白石さん:二人の身長差が丁度いいですね。私ちっちゃいんで。杉野さんと35cm差だと大変だったんです。100%セントにするアドバイスが全部詰まってるのが、この映画なんです。二人で観に行ってやってみるのが良いと思います!それから、映画の中で、お二人にいろいろしてもらってます。私の顔を自分に置き換えてもらえるようにお芝居したつもりです。みんなヒロインになってみてください!

と、映画をアピールしてイベントを締めました。
映画情報どっとこむ ralph 『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』

公式HP:
http://www.l-dk.jp/

公式Twitter:
@loveldk

#ドンしてキュンするLDK

【ストーリー】
高校3年生の西森葵(上白石萌音)には、学校のみんなには言えないある秘密があった。それは学校一のイケメン・久我山柊聖(杉 野遥亮)とナイショで付き合って、さらには同居をしていること。葵が柊聖の家で起こしてしまったボヤ騒ぎで、部屋をダメにしてしま い、柊聖はなんと葵の家で暮らすことに!最初はからかったり、ちょっかいばかりかけてくる嫌なやつ。と思っていたけど、次第に惹 かれあい、ついにふたりは付き合うことに!恋人同士になり、ふたりの同居生活もますますラブラブに・・・!と思っていたら、柊聖の いとこ・久我山玲苑(横浜流星)が突然アメリカからやってきた!同居の秘密を必死に隠そうとするもあっさり秘密はバレてしまい、 葵と柊聖のふたりを引き離そうとする玲苑とまさかの3人同居がスタート!?

***********************************



原作 :渡辺あゆ『L♡DK』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:川村泰祐
脚本:江頭美智留
出演:上白石萌音 杉野遥亮 横浜流星 町田啓太 ほか
©「2019 L♡DK」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ