『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』初公開映像付き特別映像到着!


映画情報どっとこむ ralph シアーシャ・ローナンとマーゴット・ロビーが、激動の 16 世紀 英国を生きるふたりの女王を演じる『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』が 3 月 15 日(金)より、 TOHO シネマズ シャンテ、Bunkamura ル・シネマほか全国公開りなります。

そして、

今回、解禁されたのは、“永遠のライバル”同士である、メアリーとエリザベスの関係性について、キャストと 監督が語った特別映像。

隣り合った国に君臨するふたりの女王は、従姉妹同士でありながらも実は史実 上では生涯顔を合わせることがなく、書簡のやりとりの中でお互いを「お従姉さま」「我が妹」と呼び合 っていた。王位継承権を争いながらも、歩み寄ろうと努力するが、様々な陰謀がうずまく宮廷で「彼女た ちは周りの臣下に仲たがいをさせられた」のだと監督は語る。



映画情報どっとこむ ralph 『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

3/15(金)、TOHO シネマズ シャンテ、Bunkamura ル・シネマ ほか全国ロードショー!

スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベスⅠ世の波乱に満ちた人生を描く。生後すぐにスコットランド女王、16歳でフラン ス王妃となったメアリー・スチュアートは、未亡人となった18歳にスコットランドへ帰国し王位に戻る。さらに、メアリーは隣国イングランドの王位継承権を主 張、エリザベスⅠ世の権力を脅かす。恋愛、結婚、出産を経験し、若く美しく自信にあふれたメアリーに複雑な想いを抱くエリザベス。誰よりも理解し合 えたはずの孤独な若き女王たちは、従姉妹でありながら恐れ合い、それぞれ陰謀渦巻く宮廷の中で運命に翻弄され戦うのだった……。

***********************************


出演:シアーシャ・ローナン マーゴット・ロビー ジャック・ロウデン ジョー・アルウィン デヴィッド・テナント ガイ・ピアース
監督:ジョージー・ルーク
脚本:ボー・ウィリモン
音楽:マックス・リヒター 2018 年/イギリス/124 分 ユニバーサル作品
配給:ビターズ・エンド、パルコ
©2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ