前枝野乃加、小島祐輔、岡部哲也監督 登壇「歯まん」特別先行上映 舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph ゆうばり国際ファンタスティック映画祭をはじめ、・モントリオール世界映画祭、シッチェス映画祭な ど数々の映画祭に招待され受賞もしてきた日本映画界の新たなる異才・岡部哲也監督の最新作『歯まん』。3月2日の公開初日は満席となり、初回上映後の舞台挨拶には、主演を務めた前枝野乃加(元・馬場野々香)、小島祐輔、岡部哲也監 督が登壇しました。

「歯まん」特別先行上映 舞台挨拶
日時:3月2日(土)
場所:アップリンク渋谷
登壇:前枝野乃加、小島祐輔、岡部哲也監督

映画情報どっとこむ ralph 堂々の映画初主演を務めた前枝野乃加は、

前枝さん:この映画はインパクトが強い設定があるので、コメディに なるのか、純真なストーリーになるのかどちらに行くんだろう?と思ったんですが、岡部(監督)さん の演出のお陰で自分の中でもどんどん役柄にリアリティが出てきて、自分のことのように感じながら演 じられました。撮影してから完成された作品を観るまでに 2 年程かかり、今こうして多くの方に観て頂 けてとても有り難いです。

撮影されてからの長い道程をしみじみと語った。

ヒロインに惹かれながらも、ヒロインとともに異常事態に巻き込まれ衝撃の結末を展開させる男性役の小島さんは各国の映画祭で上映された本作について

小島さん:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で北海道知事賞を頂いた時はビックリしましたね。北海道の知事さんがこの映画を観て下さったのかと思うと…(笑)。 前枝さんと顔を見合わせた覚えがあります。

と映画祭での思い出を語り、客席からどっと笑いが起きた。

今回が自身の監督作初の全国公開となる岡部監督は、

岡部監督:22 歳の時に脚本を書いた作品が 36 歳となった 今、ようやく公開されて本当に感慨深いです。時代がようやく『歯まん』に追いついたのだと思います。

と感動した面持ちで語った。3 人は仲睦まじい様子でスペインのシッチェス・カタロニア国際映画祭では

岡部監督:観て下さっていた方々が とてもテンションが上がった瞬間があって、スプラッタシーンで大爆笑が起きたんです。それを観ていて驚いたんですが、海外の方にも受け入れて頂けたみたいで嬉しかったですね。

と振り返り、本作のオリジナル T シャツを着て『歯まんを』アピール。大きな拍手に包まれ終了しました。

映画情報どっとこむ ralph 歯まん

公式 HP:www.haman.link

女子高生・遥香は、初めてのセックスの最中に恋人を殺してしまう。突然吹き出す血飛沫に呆然とするが、原因が自らの肉体の 変化で恋人の局部が食いちぎられてしまうというものだった。恐怖に駆られた遥香はその場から逃げ出してしまう。家族、友人、誰にも 言えない不安と孤独が日々遥香を蝕んで行く。そんな日々の中、遥香は一人の男性と出会う。言葉を交わす機会が増えていく中で徐々に 惹かれていく遥香だったが……。遥香は肉体にかかった呪いを乗り越えることができるのか。
***********************************


馬場野々香 小島祐輔 水井真希 中村無何有 宇野祥平 泉水美和子 坂井天翠 古川真司 瓜生真之助 大石結介ほか

監督・脚本:岡部哲也
撮影:長谷川友美
照明:加瀬拓郎
録音:川井崇満 メイク:加藤由紀
衣装:岩田洋一 音楽:HIR・三枝伸太郎 配給:アルゴ・ピクチャーズ 配給協力:武蔵野エンタテインメント 2015/日本語/カラー/95 分/DCP/R18+
©2015「歯まん」
  
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ