『未来のミライ』が第42回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞


映画情報どっとこむ ralph この度、第42回日本アカデミー賞の各部門の最優秀賞受賞作品が発表され、『未来のミライ』が最優秀アニメーション作品賞を受賞しました。

本作を代表して授賞式に参加したスタジオ地図・齋藤優一郎プロデューサーよりコメントも到着!

【齋藤優一郎プロデューサー コメント】
この『未来のミライ』は、細田守監督が自身の子ども達をモデルに、とてもプライベートなところから発想を得た作品です。僕らが毎日過ごす当たり前の日常の中にこそ、
かけがえのない喜びや輝き、奇跡がある。そういったことを、多くの皆さんと共有し、確認し合えたことを、大変嬉しく思います。本作は4歳の男の子が主人公という、とてもチャレンジングな作品でした。そのチャレンジに一緒に挑戦してくれた、才能溢れる多くのスタッフ・キャスト・関係者の皆さまに、改めて、御礼申し上げます。ありがとうございました。


映画情報どっとこむ ralph 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』
『バケモノの子』などを手掛けてきた細田守監督が、生まれてきたばかりの妹にかかりきりになる両親に戸惑う4歳の男の子くんちゃんと、未来からやってきたミライちゃんがめぐる物語を描いた『未来のミライ』。
『未来のミライ』Blu-ray&DVD好評発売&レンタル中!

■スペシャル・エディション(Blu-ray/本編ディスク+特典映像ディスク) 7,800円+税(2枚組)
■スタンダード・エディション(Blu-ray /本編ディスク) 4,800円+税
■スタンダード・エディション(DVD /本編ディスク) 3,800円+税

発売・販売元:株式会社バップ
(C)2018 スタジオ地図

公式サイト:
http://mirai-no-mirai.jp/



***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ