三吉彩花 x 矢口史靖監督最新作『ダンスウィズミー』の予告編が解禁


映画情報どっとこむ ralph 数々の大ヒット作品で日本中にハッピーと笑いを贈り届けてきた唯一無二の奇才・矢口史靖監督。

その最高にハッピーな最新作『ダンスウィズミー』の予告編が解禁になり、音楽を聞くと〝歌わずに踊らずにはいられない“ダンスシーンが初解禁されました。

加えて、本作が8月16日(金)に公開することも決定しました。

熱く何かに打ち込み、キラキラと輝く青春を描いた『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』、航空会社で働く人々を描いた『ハッピーフライト』。
常にオリジナルの脚本にこだわる矢口監督の最新作は、数々の大ヒット曲と、ヒップホップやジャズ等のオリジナルダンスが満載!

解禁された予告編では、催眠術によって音楽を聞くと“歌わずに踊らずにいられないカラダ”になってしまう主役の鈴木静香(三吉彩花)が、国民的名曲「狙いうち」のリズムに乗って歌い踊り、現実離れしたアクロバティックなダンスをレストランで披露するシーンから幕を開けます。


さらに、豪華キャスト陣のミュージカルシーンも初解禁。
三吉さんと共に楽しく踊るやしろ優さん、ウエディングドレスを着て歌うchayさん。
夜の公園で三吉さんとロマンティックに舞う三浦貴大さん。
そして、今や日本を代表する俳優であるムロツヨシさんは、「マジか」とつぶやき呆然とした表情を見せ、映画では55年ぶりとなるダンスを披露する宝田明さんは「ハイッ!」と決め台詞を披露。
個性が強すぎるキャラクターたちが、様々なシチュエーションで映し出され、劇中での各キャラクターの活躍がますます気になる仕上がりに。
最高に楽しく、最高にハッピーな本作の雰囲気が垣間見える予告編になっています。

映画情報どっとこむ ralph また、合わせて解禁されたポスターは、“カラダが勝手にミュージカル♪?”のキャッチコピーの通り、すらりと長い両手足を広げ、ブルーのスカートをひらりとなびかせながら踊る静香の体に、イヤホンのコードが五線譜のように巻き付き、まるで音楽と一体となっているハッピーなビジュアルとなっています。


今作では、キャスト全員がミュージカルシーンすべての歌とダンスを吹き替えなしで挑戦する見ごたえたっぷりの仕上がりとなっています。2019年夏、日本映画史に新たに残る、最高に楽しいハッピーミュージカルコメディ♪にぜひご期待ください。

『ダンスウィズミー』

公式サイト:
dancewithme.jp 

公式ツイッター:
dancewithmefilm
#ダンスウィズミー


<ストーリー>
OL静香が何よりニガテなのはミュージカル。しかしある日突然、催眠術をかけられ、音楽を聞くと所構わず歌い踊りだしカラダが止まらなくなってしまう。携帯の着信音、駅の発車メロディ、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、踊りたくないのに自分の意に反して勝手に歌い踊りだしてしまう・・・!
仕事もお金も失いながら、催眠術を解くために催眠術師を探して日本中を駆け巡るが…。
ひとクセもふたクセもある人々との出会いが巻き起こす予想外の展開に爆笑!果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか?
観れば、あなたの心もカラダも踊りだす♪ 今夏、最高に笑える、ハッピーミュージカルコメディが誕生する。あなたも魔法にかかる!

***********************************


CAST & STAFF

三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大・ムロツヨシ 宝田明

原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』)
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2019「ダンスウィズミー」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ