永瀬正敏、菜 葉 菜、甲斐さやか監督登壇「赤い雪 Red Snow」公開記念 トークイベント/サイン会決定!


映画情報どっとこむ ralph 10年に1本と言われた脚本に日本映画界屈指の俳優陣が集結した衝撃作映画
「赤い雪 Red Snow」が現在全国の映画館にて絶賛公開中! 

何度も観たくなる、と早くもリピーター続出、話題となっております。

そしてこの度、多くの映画ファンの声にお応えし、2月9日(土)に公開記念イベントとして、永瀬正敏、菜葉菜、甲斐さやか監督が登壇する、トークイベントの開催が決定しました!
豪華登壇者と作品について深く語り合える貴重な機会であるとともに、サイン会も実施!
既に映画を観た人もこれから観るという人も、ぜひ参加して頂きたいイベントです。

映画情報どっとこむ ralph 公開記念 ティーチイン・トークイベント/サイン会 実施概要
※敬称略で記載させていただきます。
【日時】
2/9(土) 14:35の回(予告なし/上映終了後イベント )
14:35~16:21 本編上映
16:21~16:51 トークイベント
【登壇者】永瀬正敏、菜 葉 菜、甲斐さやか監督(※出演者は予告なく変更になる場合がございます。)
【場所】テアトル新宿(東京都新宿区新宿 3-14-20 新宿テアトルビル B1F)
【料金】通常料金 ※前売特別鑑賞券の使用可
【サイン会】
トークイベント終了後、劇場ロビーにて登壇者によるサイン会を開催いたします。

■サイン会参加方法(ご参加条件)
・14:35の回ご鑑賞のお客様
・本作のパンフレット、原作本をお買い求め頂いたお客様
※パンフレット、原作本は劇場売店にて販売中。既にお買い求め済のお客様は持ち込み可
※予告なく終了になる場合がございます
【チケット販売方法】
オンラインチケット予約、および、劇場窓口にて販売致します。
・全席指定 ・座席券完売後に、立見券を販売致します

【オンライン販売】
2/5(火)19:00pm~上映開始20分前まで
・オンラインチケット予約販売はクレジットカード決済のみとなります。
・前売特別鑑賞券は劇場窓口のみでの対応となります。
・立見券の販売は劇場窓口のみとなります。

【劇場窓口販売】
2/6(水)劇場OPENより販売開始
・劇場窓口販売前に座席指定券が完売した場合は、劇場オープン時刻より立見券(数量限定)を販売します。
・混雑状況等により販売開始時刻は前後する場合がございます。
・窓口の営業時間は当館開館時刻から最終回上映開始時刻までとなります。
※招待券、無料券、株主招待券の使用不可

≪注意事項≫
□マスコミの撮影が入る場合がございます。□イベント付上映をご覧いただくにはイベント回の座席指定券が必要です。
□お電話でのご予約は承っておりません。□先着順での販売となるため、規定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。□ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはいたしかねます。
□場内での撮影、録音は固くお断りいたします。□天候、災害、登壇者都合、その他やむを得ない事由によりイベントを変更または中止する場合がございます。予めご了承ください。□上映開始直前は発券機の混雑が予想されますのでお早めに発券をお済ませ下さい。
■その他、詳細につきましては、劇場までお問い合わせ下さい。
テアトル新宿 TEL:03-3352-1846 ※混雑時・営業時間外はテープでのご案内となります。

映画情報どっとこむ ralph 「赤い雪 Red Snow」

公式サイト:
https://akaiyuki.jp/

物語
ある雪の日、一人の少年が忽然と姿を消した。少年を見失った兄・白川一希(永瀬正敏)は、自分のせいで弟を見失ったと思いこみ、心に深い傷を負う。少年誘拐の容疑者と疑われた女の周りでは次々と怪しい殺人事件が起こるが、真実は闇へと落ちていった。30年後。事件の真相を追う記者・木立省吾(井浦新)が容疑者と疑われた女の一人娘・江藤早百合(菜 葉 菜)を見つけ出したことにより、「被害者の兄」と「容疑者の娘」の運命の歯車が大きく動き始める。一つの事件で深い傷を負った人間の、曖昧な記憶を辿る葛藤の中に垣間見えた真実は、それぞれの運命を予想もしない結末へと導いていく。
それぞれの記憶が氷解した先に見えたものは何か。全てを信じてはいけない。

***********************************

出演:永瀬正敏 菜葉菜 井浦新 夏川結衣 佐藤浩市 吉澤健 坂本長利 眞島秀和 紺野千春 イモトアヤコ 好井まさお
脚本監督:甲斐さやか
配給:アークエンタテインメント株式会社
(C) 2019「赤い雪」製作委員会
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ