『ドラゴン・コップス』予告編大会報告


ジェット・リー最新作
『ドラゴン・コップス-ほほえみ微笑捜査線-』(原題『不二神探』)が、本日3月21日(金)(シネマート六本木、シネマート新宿ほか全国公開)に公開開始!

その初日に際し、ゆるキャラのナン子・リーが応援隊長に就任し、予告編大会を開催されました!

シュールすぎるナン子・リー 海外にもユルキャラっているんですね。 でも、なんで、ナンなんでしょう?インド映画じゃないのに。
シュールすぎるナン子・リー 海外にもユルキャラっているんですね。
でも、なんで、ナンなんでしょう?インド映画じゃないのに。
ファン必涎の『ドラゴン・コップス』本国版予告編上映大会
日時:3月21日(金)
場所:シネマート六本木3F
応援隊長:リー一族の末裔“カンフー映画応援隊長” ナン子・リー

①アクション色の強い予告
②コメディ色の強い予告
③カメオ俳優たちまでカバーした予告
④ニュース番組風の公開日変更告知
⑤ストーリーをフィーチャーした予告
⑥女優陣をフィーチャーした予告
⑦ラップ予告
⑧日本版予告

が上映されるという企画。

リー一族の末裔“カンフー映画応援隊長” ナン子・リーがカンフーのレジェンド、ブルース・リーを彷彿とさせるトラックスーツで登場。インド映画応援隊長ナンの化身(?)が香港経由でやってきました。
海外にもユルキャラっているんですね。

カンフーポーズで会場をヒートアップさせました。

中でも映画史上前代未聞ともいえる、ラップで作品を表現する予告編が流れた際はクスクス笑いが漏れるなど、会場は上映前から満足モードに包まれました!

日本各地から来た熱烈なジェット・リーファンのお客様。
上映後には、心の満席度120%となったために配布された限定特典“ドラゴン・チョップスティック(箸)”を受け取り、終了後にはナン子・リーのシュールな存在感に、一緒に写真を撮ろうとする来場客で行列ができました。

中国で観客動員1000万人突破!
ジェット・リー最新作

『ドラゴン・コップス-ほほえみ微笑捜査線-』

は、3月21日(金)より、シネマート六本木&シネマート新宿ほかで公開中です。

公式サイト:dragon-cops.com

********************************************************************


『ドラゴン・コップス-ほほえみ微笑捜査線-』

出演:ジェット・リー“中国武術界の至宝”
ウェン・ジャン『西游 降魔篇』(原題/2014年公開)
ミシェル・チェン『あの頃、君を追いかけた』
リウ・シーシー「宮廷女官若曦(ジャクギ)」
リウ・イエン『画皮 あやかしの恋』

監督:ウォン・ジーミン
武術指導:コリー・ユン師父(元・七小福)

[2013年/中国/北京語/カラー/スコープサイズ/DCP・5.1ch/上映時間:1時間38分/原題:不二神探]

©2013BEIJING ENLIGHT PICTURES CO., LTD.HONG KONG PICTURES INTERNATIONAL LIMITEDALL RIGHTS RESERVED.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ