登坂広臣が中条あやみへの誕生日サプライズは大成功!『雪の華』公開記念舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph 世代や国を超えて愛され続ける冬ラブソング中島美嘉の「雪の華」が、登坂広臣さん・中条あやみさんで、大人のラブストーリーとして映画化! 
2月1日(金)より全国ロードショーとなりました!

その公開を記念して2月2日(土)に、舞台挨拶が行われ、登坂広臣さん、中条あやみさん、橋本光二郎監督が登壇しました。1年前の記憶を想い起こし、撮影を振り返るエピソードを語り、中条あやみさんは、来る2月4日が22歳の誕生日ということで、登坂広臣さんからサプライズで誕生日のお祝いが!

さらに葉加瀬太郎のバイオリン演奏「Happy Birthday~」でプレゼントも! 

映画『雪の華』公開記念舞台挨拶
日時:2月2日(土)
会場:丸の内ピカデリー
登壇:登坂広臣 (綿引悠輔役)、中条あやみ(平井美雪役)、橋本光二郎監督

映画情報どっとこむ ralph 「雪の華」がかかる会場の客席後方から、登坂さんと中条さんが登場すると割れんばかりの歓声が!

登坂さん:無事に公開を迎えることができました!特別な日になりました。

中条さん:昨日の初日からたくさんの方に観たよ!と声をかけていただいて。幸せだなと思っています。

橋本監督:ただただ感動です。映画をみんなで頑張って創って、伝えたかったことが皆さんに良く伝わっていたら嬉しいです。皆さんの背中を優しく推す映画になっていればと思います。

と、それぞれ一言ご挨拶。さらに


登坂さん:去年のちょうど今頃フィンランドでクランクインして。撮影が終わってから昨日・今日を迎えるまでの中で活動していましたが、心にずっと残っていたので、今日の日が来て安心しています。僕らの気持ちが皆さんへ、こうしてお渡しできたのかなと嬉しいです。
と、すると

中条さん:公開は少し寂しい気もしますが、皆さんに観ていただいて、勇気がわいたって言ってもらえたりして、多くの方たちに影響を与えるような作品になっているようで嬉しいです。

橋本監督:寒い時期にクランクイン。1年という単位が重要な話。1年は長いような短いような。それだけの時間をかけて作り上げて。現場で頑張って、そのあと編集して、1年間で何百人が携わって完成して。でも99%。後の1%はお客さんに観ていただいて初めて完成で。今日初めて雪の華が完成したんだなと感動しています。

映画情報どっとこむ ralph 劇中冬のフィンランドで遭難?って思えるほどの雪の中で疾走している登坂さんに関して

登坂さん:大変でした。東京のシーンも走ってますし、フィンランドでも寒い中、走らされて。カットの声が聞こえないので、ずっと走っていて。走り続けていたら、スタッフが走ってきてくれて。

と、エピソードを話すと!

中条さん:監督の声が小さいからです!

と監督に突っ込み!

どうやら監督は、優しい感じで、指示の声を出すので聞こえないことが多かった模様。

監督:走ってもらったのは、あれは半分趣味です!

という監督に

登坂さん:悪趣味です!

ときっぱり!

監督:体を使うことで、思いのベクトルが見えるようにしたかったんで。心が動かされるような感じにしたくて。あれはすごく必要だったんです。

と思いを話す監督。(ネタバレなのでだいぶ端折ってます。)


映画情報どっとこむ ralph 赤いオーロラを見ると奇跡が起こる。がKEYになっている本作。自身のジンクスを聞かれ

登坂さん:靴は左足から履く。

中条さん:初詣は絶対する。けれど御籤はひかない!

平成最後。三か月内でやっておきたいことは?

登坂さん:スカイダイビング!

中条さん:雪の華ーって叫びながらね。私もスカイダイビング!やりたい!

橋本監督:じゃースカイダイビング。

どうやら、祈願スカイダイビングがありそう?な気配に。

映画情報どっとこむ ralph 役に似ている部分は

中条さん:登坂さんよく言われるので、喜怒哀楽がはっきりした天真爛漫なところ。

登坂さん:・・・

ここで、登坂さん無言で退場に、戸惑う中条さん。


再び現れた登坂さんの手には花束!


登坂さん:お誕生日おめでとう!

と、2月4日22歳のお誕生日の花束プレゼント!

中条さん:体調悪くなったのかと思った、エー優しい!ありがとうございます。

と、驚いてくれるかわいらしい中条さん


ここで、サプライズ第2弾で、劇中音楽担当の葉加瀬太郎さんが海外からビデオレター

なんと、バイオリンで「HappyBirthday」をプレゼント。

中条さん:凄い!豪華!ありがとうございます。一生忘れられない誕生日になりました。

とお喜びのご様子。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

中条さん:この映画は二人の話ではありますが家族の話でもあります。自分の大切な家族を抱きしめてあげてください。

登坂さん:内容は、皆さん一人一人が受け取って、持って帰ってくれたらと思います。沢山感じてくれたらうれしく思います!


『雪の華』

公式サイト:
yukinohana-movie.jp

公式Twitter:
@yukinohanamovie 

#雪の華


<STORY>
「100万円で、私の恋人になってください。」
東京-フィンランド。余命1年、最後の恋に涙する。
幼い頃から病気がちで、ついに余命1年を宣告された美雪(中条あやみ)。彼女の夢は2つ――1つは両親が出会った〈約束の地〉フィンランドでオーロラをみること。
そしてもう1つは、最初で最後の恋をすること。ある日、ひったくりにあった美雪はガラス工芸家をめざす悠輔(登坂広臣)に助けられる。
悠輔が男手ひとつで妹弟を育てていること、そして働く店が危機になっていると知った美雪は、「私が出します、100万円。
その代わり1ヶ月、私の恋人になってください」と持ちかける。何も知らないまま“期間限定”の恋に応じる悠輔だったが・・・。
かけがえのない出会いが、美雪に一生分の勇気をあたえて、悠輔の人生を鮮やかに彩っていく。
舞台は東京―フィンランド。切ない想いに涙が溢れる、初雪の日に出会った2人の、1年のラブストーリー。


***********************************

<CAST & STAFF>
登坂広臣 中条あやみ
高岡早紀 浜野謙太 箭内夢菜 / 田辺誠一

主題歌:中島美嘉「雪の華」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:橋本光二郎 脚本:岡田惠和
音楽:葉加瀬太郎 
製作:映画「雪の華」製作委員会 
企画・制作プロダクション:エー・フィルムズ
配給:ワーナー・ブラザース映画 
c2019映画「雪の華」製作委員会 
   
  
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ