東映特撮ファンクラブ『シリーズ怪獣区 ギャラス』予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 東映が放つ怪獣特撮『シリーズ怪獣区 ギャラス』の配信開始を1ヶ月後に控え、予告編動画を2019年1月2日(水)朝7時に解禁となりました。

“24時間×365日、東映特撮が楽しめるアプリサービス”「東映特撮ファンクラブ」が放つオリジナル作品『シリーズ怪獣区 ギャラス』は、2019年2月2日の配信開始に向けて、これまでに製作発表、キャスト発表、ポスタービジュアル発表を順次行って参りましたが、2019年1月2日にいよいよ予告編動画を公開!



不思議な力を持つミステリアスな少女エリカ(演:奥仲麻琴)、必死の形相で逃げ惑う隼人(演:南圭介)、謎を秘めた傷の女(演:長澤奈央)、ワケ知り顔のバーのマスター(演:山本康平)と、個性豊かなキャラクターたちの活躍に特撮ファンの期待が膨らむこと必至!

『仮面ライダーウィザード』でヒロインのコヨミを演じた奥仲麻琴、
『宇宙戦隊キュウレンジャー』で鳳ツルギ(ホウオウソルジャー)を演じた南圭介、
『忍風戦隊ハリケンジャー』で尾藤吼太(ハリケンイエロー)を演じた山本康平、
同作で野乃七海(ハリケンブルー)を演じた長澤奈央
俳優陣を人気の東映特撮出身者で固め、新たな東映特撮=“怪獣”にチャレンジする東映にご期待です!

映画情報どっとこむ ralph 『シリーズ怪獣区 ギャラス』本編 配信開始日 
2019年2月2日(土)am7:00

『シリーズ怪獣区 ギャラス』とは?
東映特撮ファンクラブ(TTFC)で配信されている『山本康平の忍び道』にて、山本康平が模索してきたオリジナル特撮ドラマ制作の夢が結実したもの。『山本康平の忍び道』からは、スーパー戦隊シリーズを題材とするTTFCオリジナル作品『ヒーローママ★リーグ』(2018年5月〜配信中)も誕生している。TTFCの完全オリジナル特撮ドラマとしては『シリーズ怪獣区 ギャラス』が初となる。

◆東映特撮ファンクラブとは?
「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」シリーズなど、東映がこれまで制作してきた膨大な特撮ヒーロー作品200タイトル以上が“24時間365日”見放題になるほか、東映特撮ファンクラブが制作したオリジナル番組の試聴やコラムの閲覧、イベント先行予約申込、限定グッズ購入など、さまざまな「ファンクラブ特典」が付属するアプリサービスです。
『シリーズ怪獣区 ギャラス』も東映特撮ファンクラブのオリジナル作品として、アプリサービス内で限定配信されます。

公式サイト:
http://tokusatsu-fc.jp/

***********************************


【キャスト】
奥仲麻琴:片瀬エリカ 役
南 圭介:大鷹隼人 役
山本康平:バーのマスター 役
長澤奈央:傷の女 役

監督:小串遼太郎(特撮研究所)
脚本:金子香緒里
スーパーバイザー:佛田 洋(特撮研究所)
撮影:鈴木啓造(特撮研究所)
編集:須永弘志
サウンドデザイン:桑原秀綱
怪獣デザイン:田嶋秀樹(石森プロ)
怪獣造形:百武 朋 吉松 学
スーツアクター:佐藤太輔
ラインプロデューサー:関谷和隆(特撮研究所)
アソシエイトプロデューサー:山本康平(TTFC『忍び道』より)
プロデュース:塚田英明 中野 剛

制作:東映
制作プロダクション:特撮研究所
製作:東映特撮ファンクラブ

©東映特撮ファンクラブ

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ