『ボヘミアン・ラプソディ』動員500万人&70億円突破!


映画情報どっとこむ ralph 伝説のバンド<クイーン>。

常識を打ち破り世界を変えたフレディ・マーキュリーの生き様を、魂に響く28の名曲と共に贈る感動の物語『ボヘミアン・ラプソディ』が、ついに興行収入70億円を突破しました!
公開8週目に入り、12月29日(土)までの累計動員は5,081,356人、累計興行収入は70億1120万円に達しました!

3連休~クリスマス~年末も落ちが少なく、お正月に向けてますますの快進撃が期待され、最終興行収入は80億以上が確実で、2018年洋画興行収入ランキング第1位の座に着くのは目の前となっております。

2019年も『ボヘミアン・ラプソディ』は日本中を席巻し、まだまだ“ショウ・マスト・ゴー・オン!”が続きます!!

映画情報どっとこむ ralph ボヘミアン・ラプソディ

大ヒット上映中




過去記事: 映画の中の
『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック、グウィリム・リー、ジョー・マッゼロ来日記者会見
映画の中のQueenとは全然違うのです。役者って凄い。↓↓
http://eigajoho.com/131267


映画情報どっとこむ ralph 記者:
40歳代後半以上70歳代なら、最初違和感を感じるかもしれませんが、中盤には完全にフレディーにしか見えなくなります!後半には一緒にこぶし振り上げ、足鳴らしたくなるはず!涙ものです。

劇場も観に行きましたが、親子連れ、上司と部下、それとも・・・な、歳の差二人組が目立ったのも印象的でした。

お正月の帰省で、父母、祖父母と観に行くのも盛り上がるかも!
因に、ご存命なら72歳です。

***********************************

監督:ブライアン・シンガー
製作:グラハム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)

出演:ラミ・マレック/ジョー・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ

全米公開:11月2日
配給:20世紀フォックス映画
© 2018 Twentieth Century Fox
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ