映画『デイアンドナイト』公開記念で山田孝之特集!『凶悪』『ミロクローゼ』『その夜の侍』上映決定


映画情報どっとこむ ralph 数々の映画、ドラマに出演し、名実ともに日本を代表する俳優・山田孝之が、一切出演せずに裏方へ徹し、初の全面プロデュースに挑戦した映画『デイアンドナイト』が2019年1月26日(土)に全国公開します。

本作は、これが長編映画初主演となる阿部進之介が企画にも参加し、「100万円の女たち」や『青の帰り道』などを手掛ける若き俊英・藤井道人監督の3人を中心に、構想から5年の歳月をかけて完成させました。
かねてよりプロデューサー業に興味のあった山田が、阿部、藤井監督らと脚本開発会議を開催。主人公を演じる阿部と、それ以外のキャラクターを山田が演じながら台詞を修正していくユニークな手法で進められ、2013年から始まった脚本開発は28稿にも及び、遂に完成。同時に山田はロケ地の交渉、ロケハン、オーディション審査、さらにはスポンサーとの交渉に至る映画製作の全てに携わり、2017年11月の極寒の秋田県でスタートした約1ヵ月もの撮影では、ほぼ毎日、現場に立ち会っていたという。さらに、過酷な撮影が続くキャスト達が芝居に集中できるよう細やかなケアから、買い出し、雪かき、撮影後の掃除などを率先して行い、プロデューサーとして献身的に現場を支え続けていた。

そんな山田ら若き才能たちで作り上げた本作のテーマは、「人間の善と悪」。重厚なテーマを軸に、家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄されるものたちの物語を描き出し、混沌とする現代社会で強く生きることの厳しさを私たちに静かに訴えかける。家族を殺された男・明石を阿部進之介が、家族を生かすため罪を犯す男・北村を安藤政信、家族を知らない孤独な少女・奈々には500人に及んだオーディションで魅せた圧倒的な表現力に山田が惚れこんだという清原果耶、明石と相対する大企業の社員・三宅を田中哲司が演じるなど、製作陣の熱意に賛同した実力派俳優たちが集結。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の公開を記念して、シネマート新宿 スクリーン1にて2019年1月11日(金)より毎週金曜日、プロデューサーを務めた山田孝之が“俳優”として魅せる厳選された至極の3作品を特集上映する「FRI”DAY AND NIGHT” SHOW」の開催が決定!

今回の特集では、映画『デイアンドナイト』のプロデューサーでありながら、名実ともに日本を代表する俳優である山田孝之が出演した作品の中から、人間の内面に迫る厳しい心理描写が描かれる作品、個性豊かなオリジナル作品など、厳選された3作品の上映となる。上映作品としては、その年の国内映画賞を席巻した衝撃のノンフィクション映画『凶悪』。本作で山田は凶悪事件の真相を追うジャーナリストを演じ、『孤狼の血』などで知られる白石和彌が監督を務めた。さらに、山田が1人3役を演じ、鮮烈で唯一無二な映像世界も話題となった奇想天外なラブ・ファンタジー『ミロクローゼ』。そして、妻の復讐を誓う堺雅人演じる主人公と対峙する、残忍で狂気的なひき逃げ犯を山田が演じた『その夜の侍』と、映画ファンには印象深い3作品が毎週金曜日のレイトショー、一夜限りでスクリーンに蘇る。

チケットは、12月28日(金)12:00よりシネマート新宿6F窓口、オンラインにて販売開始となる。この機会に改めて、俳優・山田孝之が魅せる至極の3本をご覧いただきたい。

映画情報どっとこむ ralph <FRIDAY AND NIGHT SHOW 特集上映イベント概要>

【場所】シネマート新宿 スクリーン1(新宿区新宿3-13-3新宿文化ビル6F)
【料金】1,200円(税込)均一
【販売場所】12/28(金)12:00よりシネマート新宿6F窓口・オンラインにて販売開始
オンラインサイトはこちら

①1月11日(金)21:00~
『凶悪』(2013年)128分
監督:白石和彌
出演:山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキー
(C)2013「凶悪」製作委員会

②1月18日(金)21:00~
『ミロクローゼ』(2011年)90分
監督:石橋義正
出演:山田孝之、マイコ、石橋杏奈、原田美枝子、奥田瑛二
(C)2012「ミロクローゼ」製作委員会

③ 1月25日(金)21:20~
『その夜の侍』(2012年)119分
監督:赤堀雅秋
出演:堺雅人、山田孝之、綾野剛、谷村美月、高橋努
(C)2012「その夜の侍」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 映画『デイアンドナイト』

2019年1月26日(土)に全国公開

あらすじ・・・
善と悪はどこからやってくるのか。
父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく——。

***********************************

出演/阿部進之介
安藤政信 清原果耶 
小西真奈美 佐津川愛美 深水元基 藤本涼 笠松将 池端レイナ
山中崇 淵上泰史 渡辺裕之 室井滋 田中哲司    

「デイアンドナイト」
企画・原案/阿部進之介
脚本/藤井道人・小寺和久・山田孝之
監督/藤井道人
主題歌/大野奈々「気まぐれ雲」(作詞・作曲・プロデュース 野田洋次郎)
プロデューサー/山田孝之・伊藤主税・岩崎雅公 
制作プロダクション/and pictures inc. 
制作協力/プラスディー・BABEL LABEL
上映/2019年1月26日(土)全国公開
配給/日活 
©2019「デイアンドナイト」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ