『Go!Go!家電男子THE MOVIE』初日舞台挨拶レポ



映画『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』


3月8日(土)~14日(金)の1週間限定で、全国のユナイテッド・シネマ/シネプレックスで上映されています。

本作はなんと、Flashアニメと実写が融合した今までになかった構成になっていて、初日舞台挨拶では、声の出演のみならず本人役としても実写出演している俳優の中山祐一朗、映画監督の松居大悟 (『アフロ田中』『男子高校生の日常』)、アーティストの浜野謙太(「SAKEROCK」/「在日ファンク」)、女性声優の花澤香菜、さらに劇場版の特別ゲスト出演を果たした家電俳優 細川茂樹、そして監督の川村清人、アニメーション監督のROKUGOUの7名が登壇。

朗らかな温かい雰囲気の舞台挨拶が実施されたのでご報告。


『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』初日舞台挨拶
『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』
初日舞台挨拶 左から:川村清人監督、ROKUGOU監督、中山祐一朗、松居大悟、浜野謙太、花澤香菜、細川茂樹

初日舞台挨拶実施概要
Go!Go!家電男子ポスター■日時:3月8日(土)17:20~舞台挨拶
■場所:ユナイテッド・シネマ豊洲/Screen1
■登壇者:中山祐一朗、松居大悟、浜野謙太、花澤香菜、細川茂樹、川村清人監督、ROKUGOU監督
■囲み取材参加者:中山祐一朗、松居大悟、浜野謙太、花澤香菜、細川茂樹

舞台挨拶トーク内容はこんな感じです!

Q:ご挨拶

中山:「映画はどうだったのか、お客さんの反応が楽しみです。」
松居:「小さい規模だったのに、いきなり劇場版で驚いてます」
浜野:「こじんまりと撮っていたのに、ムービーになって嬉しいです!」
花澤:「映画ではほとんど個人活動なので、今回この場で細川さんとも始めてお会いしましたし、中山さん、松居さん、浜野さんにも半年ぶりに対面しました。嬉しいです」
細川:「家電が映画になって、ここにいる誰よりも一番僕が感激していると思います。LEDくんという非常に難しい役を演じました。笑」


Q:浜野さんは普段アーティスト、松居さんは普段映画監督として活動してますが、今回本人役として実写出演していかがでしたか?

浜野:「スゴい楽しかったです。でもテレビシリーズの時もアニメ、すごくユルくやってきたので、大丈夫か?需要があるか?って心配でした。笑」
花澤:「久々の実写役でさらに本人役として、なかなかない経験ができて嬉しかったです。
細川:「今回ゲスト出演としてお呼び頂き光栄でしたが、皆様、小さかったので、お会いしてビッ クリしました。特に浜野さんは抱っこできるくらい。皆様の仲の良い雰囲気を壊さないように頑張りました。だって撮影の休憩中、男性3人(中山、松居、浜野)は二人がけの椅子に3人で座ってるんですよ。これは入れないなと思いました笑。」
花澤:「私は男子しか出せない独特の雰囲気が好きです。」
男性陣:「よっしゃー」(そろえて)

Q:花澤さんがテレビシリーズから演じた女性キャラ・モブキャラその数●以上の映像を見て

花澤:「なんだか恥ずかしいです」
浜野:「花澤さんが演じていたの気づけないですよ!」

Q:その後、公式Twitterに寄せられた登壇者への質問タイム

▼質問 「4人(中山、松居、浜野、花澤)は仲良しですか?

花澤:「(ぎこちなく)はい。一緒に収録するときとかスゴく面白いですよ」
中山:「僕らもスゴくテンションが上がりますね。でもユルいアニメが売りだから上がったらまずいのかな?笑」

▼質問 「細川さんに質問です。注目の家電は?」

細川:「電気フライヤーですね。電気だと油を180度に常に保ってくれます。3,000円というお手軽なものもありますし、高くても10,000円も出せば最高級を手に入れられます。トースターも同じくらいでいいのが買えるんですよ。長くなりそうなので、この辺で…笑」

▼質問 「花澤さんに質問です。好きな男性のタイプを家電に例えると?」

花澤:「加湿器ですね!のども生活も潤いを与えてくれる感じ」
細川:「加湿器もいろんなのがありますが、どんなのですか?」
花澤:「大きいのがいいですね。」
細川:「これも話しだすと長くなりますね」

Q:シーズン2の発表をうけて

中山:「仲が良いのかわかりませんが、もっと仲良くなれる予感があります。今後は一緒にお酒を飲みにいけたらいいなと思います。」
松居:「こんなにユルいアニメはないと思います。いろんなところでコメント書き込んでもらえれば、内容に反映されますよ。皆さんと一緒に作っていければと思います。」
浜野:「今日また花澤さんと仲良くなれましたし、またグルーブ感を作っていきたいです」
花澤:「このグルーブ感がたまらないです。細川さんもLEDくんとしてせっかく出演してくれたので、是非レギュラーも」
細川:「ポットのジャーって音だって、電子レンジのちーんとか、最近あまり聞かない音なので、制作のアドバイザーとして参加しようかな(笑)」

その後の囲み取材 参加者は、中山祐一朗、松居大悟、浜野謙太、花澤香菜、細川茂樹

▼質問「シーズン2が発表されましたが、何か別の家電になるならなんですか?」

中山:「僕は変わらずポットかな。でも別でやるなら吸引機かな。」
松居:「僕は花澤さんが舞台挨拶でいったので、好かれたいからって訳ではないですが加湿器です。いろんな加湿器があるんですよね?細川さん」
細川:「そうですね。超音波とかハイブッドというのもありますね。僕はあれですね。スペシャルアドバイザーとして映画の製作に関わった方がいいですね。笑」
浜野:「僕は洗濯機のままがいいですね。」
花澤:「私は美容系の家電がいいですね。美顔ローラーとかは家電ですか?」
細川:「家電じゃないですね。僕が出演できるなら、最新の3Dプリンターとかやってみたいです。」

▼質問 「浜野さんは第二子ができたとお聞きしました。お子さんに買ってあげたい家電は?」

浜野:「なんですかね?細川さん」
細川:「そうですね。身体を冷やさないように電気毛布とかでしょうか?あと家事を手伝うのに便利な食洗機とか。」
浜野:「食洗機、いいですねー!」

▼質問 「税金がこれから上がりますが、細川さん、今購入しておいたほうがいいものは?」

細川:「LED、延長コード、電池とか。ストックしておける物がいいですね」

映画『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』

3月8日(土)~3月14日(金)1週間限定 緊急公開です!
(ユナイテッド・シネマ豊洲、札幌、豊橋18、キャナルシティ13、シネプレックス枚方)
公式サイト:http://kadendanshi.com/

********************************************************************


映画『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』


<STORY>
アニメ『Go!Go!家電男子』の収録現場。声優として出演している浜野謙太、中山祐一朗、松居大悟は、番組スタッフから家電男子の映画化を告げられる。しかし、映画のプロデューサー成増の登場により、的外れな脚本変更、路線違いのゲストブッキング、スポンサーの商品入れ込みなど、これまでの家電男子とは方向の違う内容が盛り込まれ、戸惑う出演者たち。一方、アニメ世界のキャラクターたちも、突如として変わっていくストーリー展開に戸惑っていた…。

出演:浜野謙太、中山祐一朗、松居大悟、花澤香菜 ほか
監督:川村清人、ROKUGOU 脚本:宮本武史、戸田倫彰
製作:『Go!Go!家電男子』製作委員会
(C)ひかりTV/DLE
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ