野沢雅子、東京オリンピックの聖火を「かめはめ波」で!と野望語る!『ドラゴンボール超 ブロリー』公開記念舞台挨拶で


映画情報どっとこむ ralph 劇場版「ドラゴンボール」20作品記念作品となる『ドラゴンボール超 ブロリー』が、12月14日(金)より公開となりました!
今まで明らかにされていなかったサイヤ人の原点と、謎の超サイヤ人・ブロリーとの闘いを描いた、シリーズ史上最高の仕上がりとなっております。

この度、映画の公開を記念して、公開記念舞台挨拶が行われ、孫悟空役のレジェンド声優・野沢雅子さんとブロリー役の島田敏さん、そしてレギュラー陣のベジータ役・堀川りょうさん、フリーザ役・中尾隆聖さん。さらに、ゲスト声優であるチライ役の水樹奈々さん、レモ役の杉田智和さんが登壇しました。

彼らが一堂に会するのは本作のプロモーションで初。フォトセッションでは孫悟空の必殺技・かめはめ波で会場と一体に!

日程:12月15日(土) 
場所:丸の内TOEI
登壇:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 水樹奈々 杉田智和 長峯達也監督

映画情報どっとこむ ralph 見終えたばかりの観客の大きな拍手で迎えられてキャストと監督が登場!
野沢さん:こんなに大勢いらっしゃるとは!びっくりしました!作品素晴らしかったでしょ!録音が終わった時に、いままでで一番面白いって!言ってたんです!みなさんに愛されると思います!

と、太鼓判を押す野沢さん。
島田さん:この場所に立てていることに興奮しています!この映画を楽しんでいただければ。ブロディーは過呼吸になるほど燃えました!

と、テンション高めの島田さん。
堀川さん:今回、久しぶりにカカロットとフュージョンしました!マコちゃんと。一緒に戦わせていただきました!興奮しました!

と、野沢さんをまこちゃんと言えるのはレジェンド級ならでは。

中尾さん:前回に引き続き復活させていただいて。頭の輪っかもとれて。フリーザがこんなことを望んでいたんだと。僕もびっくりしました!(笑)

と、気になる発言の中尾さん。

そして、今回、ゲスト声優のお二人は
水樹さん:子供のころから見ていた大好きな作品にかかわらせていただいたこと。素晴らしい先輩方とここに立てていること。喜びをひしひしと感じています!鳥肌が止まりません!親子の絆、友情が描かれている作品です!今日はブロリー色に衣装してきました。

と、興奮気味の水樹さん。
杉田さん:僕の中で、ドラゴンボールには育ての親。師匠。例えばピッコロさんと悟飯の関係のような血のつながり以上の固いきずなが好き。悟飯が道着のマークに魔って。親よりも好きなのかなと。

と、ドラゴンボール愛がにじむ杉田さん。


そして、今回目がフォンをとった長峯監督は

長峯監督:会社に入ってからドラゴンボールに携わっていて、まさか、監督とは。ドラゴンボール大好きな皆さんの中にいられることが幸せです!

と、それぞれご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 公開となっての感想を聞かれ

野沢さん:サイコーです!悟空と一緒に生きてますから。今この場にいるのは悟空にとって最高です!
25年の時を経て劇場版いブロリー登場!

島田さん:とにかく興奮しっぱなしです!新たなドラマが生まれて、今まではサイヤ人の誇りにかけて戦っていましたが、今回は戦いのシーンとは別のブロリーのピュアな部分も描かれています!二つの面を楽しんでください!今回戦闘が早くて、殴ったらすぐやられるのが、続くんで。息がね。過呼吸になりました!
野沢さん:私も、終わった時にセリフ言ったかしらって思った程でした!

と、二人とも実演含めてお話に。

昨日から公開となった本作は満席続きだそうで、
監督:兎に角、凄いドラゴンボールが好きな方たちが書いていますので、その熱気が伝わる映像になっていると思います。2回、3回と楽しんでください!

と熱く語り、ゴジータは23年ぶり2度目で、大反響!これに

堀川さん:久しぶりに楽しみました!TVシリーズの時は一緒にやってたんで。目と目を合わせて。せ~の出合わせていましたが、今回は別撮りで。
野沢さん:当時、私は堀川さんの口を見て併せていました!

と、エピソードを披露。
  
今回の出演に対して、若手?のお二人は

水樹さん:最高でした!

杉田さん:子供のころの自分に言ったら、絶対嘘だって言われます!今回はサイヤ人の服風なのを選んできました!セルの靴もと思っていましたが、オリジナルが来るので。諦めました!

と、自前の衣装を紹介。
水樹さん:似合ってるよ!

と、フォロー。

今後に期待するものを問われると

中尾さん:私も合体したいです!
と、吐露。

ここで、世界中で公開となる本作。昨日、LAのチャイニーズシアターでプレミアが行われたそうで、その模様がスクリーンに映し出されました!
最後に・・・

野沢さん:本当に楽しくて面白い、自然と勉強になる作品だと思います。一人でも多くの方に見ていただきたいですね。それから東京オリンピック私としては 成果を悟空がかめはめ波ー!で灯したいんです!そうしたら世界の人も喜ぶと思いますから!

と野望を語りました!

かめはめ波で会場が一体に!
映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』について

公式サイト :
http://www.dbmovie-20th.com/

【STORY】
これは、新たな“サイヤ人”の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ??。



***********************************

原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄

製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ