日本初の怪獣特撮60周年記念展!


円谷英二 特撮の軌跡展「ウルトラQ・ウルトラマン・ウルトラセブン」特撮の神様が遺した宝物

ウルトラセブン撮影現場 ©円谷プロ
ウルトラセブン撮影現場
©円谷プロ
日本を代表する特撮ヒーロー番組「ウルトラマンシリーズ」を生んだ円谷英二さん。

その生涯を紹介し、特撮の魅力を余すことなく
“体感いただくイベント”を、
新宿高島屋にて
4月2日(水)~14日(月)
の期間、開催することとなりました。

との報告が入りました!

今回、直接映画とは関係ありませんが、日本の特撮映画があるのは円谷さんあってのこと。リスペクトですよね。

展示内容は特撮好きにはたまらない物ばかりのようです!
そして、トークイベントも開催されます。

①初登場!撮影現場を大ジオラマで再現!
ウルトラマン撮影現場にて ©円谷プロ
ウルトラマン撮影現場にて
©円谷プロ
当時の撮影現場を体感していただくため、『ウルトラマン』第19話「悪魔はふたたび」の撮影現場(1964年東京オリンピック開催時の国立競技場でウルトラマンとアボラスが闘う特撮シーン)のスタジオセットを大ジオラマで初めて再現しました。

②特撮の神様は、こうして生まれた
~円谷英二の須賀川・東宝時代~

円谷英二の創造した日本の特撮誕生の現場をご紹介。貴重な愛用品や、東宝映画の監督時代に残した自筆の日記、撮影小道具などを展示いたします。

③ウルトラマンシリーズ誕生秘話と、特撮技術を時代背景とともにご紹介!
円谷英二の特撮技術と、スタッフとのシリーズ誕生秘話を時代背景とともにご紹介。

④初登場!バルタン星人出現。合成映像体感コーナー!
当時、画期的であった合成技術を体感いただけます。

⑤初登場!怪獣倉庫
当時、特撮で使用する怪獣は専用倉庫で保管されていました。当時の「怪獣倉庫」を再現して展示します。

⑥トークイベント 4月4日(金) 18:30~
円谷英二と縁のある、「ウルトラマン」でアラシ隊員、「ウルトラセブン」でフルハシ隊員を演じた毒蝮三太夫さんと「ウルトラセブン」でアンヌ隊員を演じたひし美ゆり子さんをお招きしてトークイベントを開催いたします。

そして、マニア必見!会場限定品が登場します。
数に限りがあるのでお早めに。

純金のカネゴンはご利益ありそう!

限定グッズ ©円谷プロ
限定グッズ ©円谷プロ
~ミュージアムショップ
「特撮百貨店」開店!~

人気のフィギュアからマニア必見のオタカラまで多数のグッズを販売いたします。

<商品の一例>
・ウルトラヒーロー500 ウルトラマン クリアイエローVer. 540円(税込)
※1,300点限り、お1人様2点まで
※11階特設会場にて販売

開催記念品 純金キャラクターも登場!
・「純金のウルトラセブン」
大:10,800,000円 (全高約18cm、重さ約400g) 限定1体
中:1,080,000円 (全高約12cm、重さ約50g) 限定18体
小:324,000円 (全高約5cm、重さ約15g)

・「純金のカネゴン」
中:1,080,000円 (全高約12cm、重さ約50g) 限定18体
小:324,000円 (全高約5cm、重さ約15g)
※全て、新宿高島屋先行販売
※11階催会場にて展示・4階「ゴールドショップ」にて販売

「円谷英二 特撮の軌跡展」

会期:2014年4月2日(水)~4月14日(月)
会場:新宿高島屋 11階催会場 連日10:00~20:00まで
※4月4日(金)・5日(土)・11日(金)・12日(土)は20:30まで、最終日14日(月)は18:00まで
※ご入場は各日閉場時刻の30分前まで
入場料(税込):一般800円、大学生・高校生600円、中学生以下無料

往年のファンもそうですが、特撮好きな方は是非物です。
中学生以下が無料なのも魅力です!

********************************************************************
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ